肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ローズマリー軟膏の原料変えたら効果激変です

ローズマリー軟膏ですが

これ実は四作目なんですが、四つ目にして始めての大ヒット起こしてます。

塗ると、カーッとほてって、じわじわ染みるような感覚があります。うまく説明できないんだけど、刺激とも違う。

そして肌がぷりっぷりになります。指で押すと弾力が目に見えて違う。

おまけになじみがいい。たっぷり塗っても二時間くらいで落ち着きます。

以前作ったものは全部、薄ーく伸ばさないと吹き出物が一瞬で出てきてしまったので、作るだけ作って半分もいかずに放置しちゃったんだけど、これは使い切りそうです。

ワセリンを高精製ワセリンのサンホワイトP-1に、乾燥ローズマリーの購入店も変えた。その効果ぽいです。ローズマリーなんて前より金額は安いんですが。大量購入なので、楽天のローズマリー100g300円という安い店で買いました

こんなこともあるんだなあ。

ついでに顔の毛も濃くなった気がする。眉、髭、もみ上げの下。顔剃りあんまし必要ない人なのに、今フェリエ使いまくり。鏡覗くたびに伸びてるのに気づく感じ。ローズマリーの効能ここでも発揮ですかねえ。

だから、まつげの生え際も塗ってます。

片方の目じりのまつげをビューラー失敗で抜いちゃってから、そこだけ半分の長さしか伸びなくなってさ。ここ数年の悩みだったんですが、これで生えそろってくれるといいなあ。

ローズマリー軟膏作り方等前の記事はこちら

スポンサーサイト
  1. 2009/06/07(日) 19:20:00|
  2. 石けんとかアロマとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ハーブチンキでリンスと、頭皮の話

ハーブチンキでリンス。その後。

ウォッカにローズマリーとローズペタルを二週間漬け込んだものにクエン酸どっさり、グリセリン適当、椿オイル数摘。それを洗面器におちょこ一杯、お湯で薄めて頭からざばっと全身に流してます。

色はハーブティー煮出し+クエン酸のリンスのように綺麗なピンクにはならず、濃いワイン色になります。血液みたいな色です。

結果、良好です。

少し置くとクエン酸の細かい粒子が浮いて白い膜が貼るんですが、これは作りたての時からそうで、クエン酸の量を減らせば大丈夫そうです。

椿オイルもいい感じに回ってるのか艶がすっごい出て満足です。
これなら続けられそう。


というわけで、最近、自分の髪艶が気になるので当然他人の頭も気になってきて、見えちゃったものがあります。

年の近い友人たちの頭のてっぺんがとってもやばい。あれ、こんなに薄かったっけ!?と驚きます。分け目あたりが地肌スケスケなのです。男性の話ではありません。女性の話です。

特にファッションや体系含め、相変わらず若いよなー綺麗だなーって憧れてしまうような人が、みんながっつり薄くなっててけっこうショックでした。こういうところから老いていくのね・・・。

今の30~35歳ってさ、毎日シャンプーするが当たり前って概念が定着して、おまけに中高生の頃から規則がゆるくなって、カラーリングも流行って、普通の学生やOLさんでも茶髪にしても明るすぎなければOKという認識になった世代なんだよね。

当然、友人たちもずっと髪を染め続けている。
そして30台突入・・・。
そら薄くなるわな。ちょっと前流行ったガングロギャルの子達は30過ぎたらもっと悲惨なことになりそう。

家に帰ってから合わせ鏡で、分け目チェックしまくりました。ちゃんと分け目はまだくっきり白い線で一安心。

私は若い頃、髪がめちゃくちゃ細くて薄くて、パーマもカラーリングも一回やったら痛んで切るしかなくなる無残な毛質。美容院でドライヤーを髪に直に当てられることすらすごく苦痛で。

若い頃は思うがままに髪で遊べず、歯がゆい思いですごしてたんですが、逆にそれで良かったのかも・・・。

おかげで石鹸とヘナに手を出して、今は髪太ってかなり丈夫になりました。

  1. 2009/02/18(水) 00:57:00|
  2. 石けんとかアロマとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハーブチンキでリンス?

ここ数年、石鹸とクエン酸でシャンプーすることに慣れきったわけですが。

左手の甲を骨折して、正月に実家帰って、パックスのシャンプーリンスでママンに髪洗ってもらって、思ったこと。

サラサラツルツルですよ、おい。

んで、近所のエコロジーショップで、ちっさなトラベル用パックスシャンプー買ってきて使ってみたけど、使いにくい・・・。

液にとろみが無いからね。あと、石鹸でわしゃわしゃ洗う感覚が好きってのもあって、どうも物足りない。

ということで、シャンプーは今までどおり固形石鹸にして、リンスにこだわろうかなと。
今まではクエン酸を適当に洗面器に入れてお湯で溶いて頭にかけてという超適当なやりかただったんだけど。

有名なのは、ハーブティーにクエン酸を混ぜたもの。
ためしにローズマリーとローズのハーブ買ってきて、煮出して、クエン酸とグリセリンを混ぜて、綺麗なピンク色のハーブリンスを作ってみた。

うんうん、確かにサラサラしっとり。艶も出た。
つか、髪が柔らかいよ。びっくりだよ。こんなに違うのか。寝癖ができない。ゆるーい癖持ちだから、逆に髪がセットできなくて少し困ってるくらい。

しかしこの手作りリンスの保存期間は二週間。

水(ハーブティー)+クエン酸だから腐るんだよねえ。
せめて一ヶ月は持つ手作りリンスは作れないものか。

エタノール混ぜたら保存期間延びないかな?
いやいや、いっそのことエタノールに直接クエン酸溶かせばいいんじゃね?
だったら、アルコールにハーブ漬けてチンキにして、そこにクエン酸溶かせば有効成分も入れられて一石二鳥じゃね?ハーブチンキなら半年持つし。

それだ!チンキでリンスだ!

問題はアルコールとクエン酸を高濃度で混ぜてOKなのかどうか。でも梅酒なんて、クエン酸の塊の梅とホワイトリカーの組み合わせだしな。大丈夫そうだ。

というわけで、ローズマリーとローズペタルをウォッカに漬けてチンキ作ってまーす。先週の日曜作ったんであと一週間漬け込みです。ここにどっかんとクエン酸混ぜて、チンキリンスつくっちゃる。

だって使う時は何十倍に薄めるし、洗い流すもんだしねぇ。

ぐぐって見たけどチンキでリンス作ってる人いないのよね。ローズマリーチンキは髪にも良いのでリンスに入れても良い、とは書いてあるけどね。ま、とりあえずやってみます。

  1. 2009/01/12(月) 16:25:00|
  2. 石けんとかアロマとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EBOオーガニッククリームが来た!

EBOアースバウンドのオーガニッククリームが来た!

⇒クリックでデカ画像
上から
ローズクリーム
シーバックソーン&ネロリクリーム
キャロットクリーム

ローズクリームは最初からこのまんまです。ちょっろっと使ってみたのは一番下のキャロットクリームです。質感わかりますでしょうか。

すべて15gトライアルサイズ。送料含め、2500円くらいでした。やっす。

これはごくごく少量で済むので、一冬もちます。ってか多分半分使い切れないと思います。

でもって、怖かったネロリの香りは・・・
杞憂していたとおり、Nutritive Cream(栄養クリーム)とまったく同じネロリの香り。買っちゃったから我慢して使います

ちょっと使ってみたけど、以前より、使用してるみつろうの割合が薄くなってるかも。みつろう独特の薄い膜が張ったようなテカリが前より無いのと、すごくゆるくて表面の部分が乾燥しちゃって中の色とぜんぜん違う。

今年は初めて、キャロットクリーム頼んでみた。これは精油入ってないのでいっつもスルーしてたんだけどね。キャロットオイルの効能もかなりよさそうなので、一回使ってみたいと思ってたから。しわや、クマに効くらしいので、目元にがっつり塗るつもり。

  1. 2008/11/25(火) 21:16:00|
  2. 石けんとかアロマとか
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

アースバウンドのオーガニッククリーム

アースバウンドのeboクリーム、頼んで三週間になるけどまだ来ない…。

Seabuckthorn & neroli creamという、ネロリのクリームがお目見えしてたので頼みました。15gのトライアルサイズも発売してたのでそっちで。

昨今の円高のおかげで、去年の7割くらいになってますね。なんか設定されてる送料も昔より安くなってるような。

Seabuckthornとはなんぞや?と思って調べてみたら、シーバックソーンと読み、どうやらヒッポファエオイルのことのよう。

もともとあったNutritive Cream(栄養クリーム)というネロリの精油入りクリームよりも値段も成分も高いようです。

ライン的にはローズクリームと同じ一段スペシャルな位置ですかね。

しかも、今チェックしてみたらジャスミンのボディクリームも新発売してた。頼んだときは無かったのに。

ここのってボディクリームとか赤ちゃん用ラインや、果てはクレンジングクリームまで、基本ベースはオイル+みつろう+精油で全部一緒。オイルや精油の種類で、ボディ向きフェイス向き男性向きってカテゴリわけされてるだけ。なので好きな匂いのものを買って顔にベシベシつけてます。

ということはモイスチュアライザもクレンジングクリームとしても使えるんじゃね?ってことで、大瓶で買ったローズクリームでクレンジングしてたこともあります。普通に使えちゃいました。しかもそれでも使い切れなかったし。

でも私は基本、ここの精油の香り苦手。
特にサンダルウッドとネロリがほんと駄目。カモミールの匂いはぜんぜんしないし。シアバターとサンダルウッドのボディクリームなんて、どっちも大好きなものの組み合わせなので、飛びついて特大瓶で買って大失敗。むわ~っとした臭いなのよ。

なのでこのシーバックソーンネロリはちょっと不安ですが…。円高記念に買っちゃいました。

しかし、まだ来ない!
11月入って乾燥きつくなってきてお肌やばい。しわしわやばい。

ローズマリー軟膏でしのいでるけどさ。

  1. 2008/11/24(月) 12:39:00|
  2. 石けんとかアロマとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユキノシタで美白効果出たよ!

最近会社で、「体調悪いの?」「顔色悪いよ」とよく言われる。

先週、一気に冷え込んだ時、確かに風邪を引いた。
でも、咳無し、熱無し、だるさ無し。
外に出て寒いと、ブルブルっと風邪引く時の前兆悪寒が走る程度。
なので普通に「ちょっと風邪気味なんですよ」と答えていた。

今週にいたっては、もう悪寒もなく元気バリバリである。

だが、みな口々に私の顔色が悪いと言う。それも見るたびどんどん顔色が悪くなっていくと。

今日はさらに「今まで一番顔が白い」と言われまくり、絶対どっかおかしいから昼休みに体温測って来いとまで言われた。

(風邪だと思ってたら肺炎だった、捻挫だと思ってたら骨折だった、クーラーの冷えから来た腹痛だと思ったら盲腸だった、という前科が一杯あるので、余計言われるんですよw。重病を覚悟→超軽症っつかそもそも病気じゃなかったという逆パターンも多いんですけどね)

でね、はたと気がついた。

もしかして、顔が白いのは、美白化粧水の効果ではないかとw

先々週から、ユキノシタをBGに漬け込んだエキスを化粧水にどばっと入れて使用中なのです。 それとボタンピもね。両方とも美白に効く生薬です。

細かい説明は以下のHP熟読のこと。self-care CLINIC (生薬データページ)ローズマリー軟膏の時に世話になったHPです。

そしたら朝起きてびっくりするほど顔の色むらが無くなったのですよ。私はどちらかというと色白ですが、皮膚が薄くて血色がダイレクトに表面に出るんですよね。この症状がひどいといわゆる赤ら顔ってのになるんだと思います。そこまでひどくないだけで。

その血色が綺麗に消えてるわけです。

おまけにほっぺのシミも薄くなってる。気のせいじゃない。
ビタミンCをイオン導入すると一瞬白くなって、逆にシミが浮き出て濃く見えるってのがあるんですが、ああいうのとは違って全体に白い。朝起きて鏡見たときに、あれ私昨日ファンデ落としてなかった?と寝ぼけて、クレンジングしてしまったことがあるくらい。

肌の色が明るくなった、ではなく、白色の絵の具を皮膚の色にまぜた感じ。
透明感のある肌ではなく、不透明で均一な肌の色になってるのです。

こんな感じ↓
左が透明50%レイヤーで肌色を表現、右が不透明(80%)レイヤー

下の青と赤の色と、シミの茶い転々は両方とも同じ彩度と透明度。真ん中の丸の肌色は、透明加工すると色味が薄くなるので左のほうがすんごく濃いです。

んで。左の状態から右の状態に変化したわけですよ。

それを皆さん、「顔が白い=顔色悪い」と受け取っているんじゃないかと。

そうだ、そうだ。絶対そうだ。
だいたい私は顔色が悪かったら真っ青になるんですよ。プールから出て凍えてる小学生並みの紫色の唇&目の下のクマが青黒く主張するんです。体調悪くて顔が白いなんてありえない。

しかも昨日は、ボーっとして間違えてユキノシタエキスを直接顔に伸ばした。化粧水とサイズ一緒の青のガラス瓶なので、よく確かめもせずに顔に伸ばしちゃってね。30分後くらいにいつものようにしっとりしないのでおかしいなと思ってようやく気づいたのです。

そのせいで、皆がびっくりするほど、さらに顔が白くなったのではないかと。ちなみに肌が乾燥するとか異常なしでした。

フローラルウォーター(月桃)
ユキノシタエキス
ボタンピエキス
アロエパウダー
グリセリン
保存料としてGPE

割合はGPG以外、全部適当。月桃もトラブル無し。前使ってたネロリより断然安いし、保存も利くらしいので、これで行こうと思う。

チークちょっと濃い目にして、MMUファンデの色も変えたほうがいいのかも…。
嬉しい悩みだ。でも、また色ジプシーになるのはちょっと鬱。

  1. 2008/06/12(木) 19:26:28|
  2. 石けんとかアロマとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローズマリー軟膏作ったよ!

ローズマリー軟膏を作りました。
以前なんちゃってタイガーバーム作ろうと思ったときに参考にしたんだけど、ちょっと気になってて。

DSC00016.JPG作り方はSelf-Care CLINICのFAQへ。

ローズマリー漬け込んだエタノールとワセリンを湯銭にかけて終わり。

ああなんて簡単なの。ここの作り方に載ってる湯豆腐の中子もバーニャカウダ用にあったので使ってみた。10分もかからない。

写真取るために手を止めたら、あっという間にアルコールが飛んでいってあわててかき混ぜたほど簡単に飛んだ。

ワセリンの使用感はべたべたするので、最後にボディバターバー作ったときに残ってたアロエバターとホホババターを目分量投入しました。

DSC00023.JPGちなみにワセリンもローズマリーエキスも目分量w

ワセリン10g、ローズマリーエキス30cc、アロエバター5g、ホホババター5gくらいかな~。精油もちょこっと入れたけど、ローズマリーの匂いにかき消されてます。

あふれる軟膏様。
バター入れすぎた。

  1. 2008/05/17(土) 02:48:11|
  2. 石けんとかアロマとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。