肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5、6月に買うゲーム

調べてみて愕然。5月は見事にないですね~~。

買い決定は
5月26日イリスのアトリエ エターナルマナ2 (通常版)
イリスのアトリエ エターナルマナ2 (通常版)
だけです。
えええ。一本だけ?寂しいなあ。

6月はありますね。買い決定もの。
6月16日DRAG ON DRAGOON2 封印の紅、背徳の黒
DRAG ON DRAGOON2 封印の紅、背徳の黒


6月23日『ちびロボ!』

6月30日影牢II Dark illusion
影牢II Dark illusion


6月発売予定Zill O'll ~infinite~
Zill O'll ~infinite~

ジルオールインフィニットは大本命です。

6月9日『キラー7』は様子見。こういう実験作は大好きですが
絵柄やハードボイルドを主軸にした世界観は
『花と太陽と雨と』『デカボイス』を連想させ、
多重人格は『プラネットライカ』を連想させます。
この3作、私は頭を抱えるほど楽しめない最低ゲームでした。
しかもこういうな作品って中身が無くても、つまらなくても、
スタイリッシュってだけで評価しちゃう人も多いから、ほんと要注意です。
(ちなみにスタイリッシュって銘打ってるDMCは最高にクサくてダサい。
だからかっこいいのです)

ゲームに限らず、製作者のセンスを全面に出した作品は得てしてハズレが多いです。
才能とセンスは別物だからね。
才能は形になるけど、センスは感じるものだから形にならない。
両者が備わっていれば問題ないけど、
いくら匂いが良くても味の悪い食べ物は誰も食べない。そんなもんです。

おまけに制作期間が伸びれば伸びるほど、ゲームの内容は迷走していくもの
(シナリオがめちゃくちゃになったラジアータや、開発中止になったTFLOがいい例)
キラー7も伸びまくりでした。やばい匂いがプンプンします。
だから回避します。ユーザー批評を注意深く観察して、それでも評判良かったら買います。
DOD2よりも危険な匂いです。

DOD2はもう、1作目で慣れてますから、
どんなものがきても平気ですが、平気かもしれないですが、
ま、ちょっとは覚悟はしておく。

普通のゲームになってたらどうしよう。
そんなのDODではありません。
1作目で唐沢敏明に「ふっふっ、フリフリー、ブリブリブリー!」と唐突に叫ばせたように
小雪に「きゃーははははは!のえのえのえー!のののののー!」
と叫ばせる内容だったら、喜ぶかもしれません。
いや、泣くかも。
でも、普通のゲームになったら怒ります。
本当に罪作りなゲームを作ったもんですな、スクエアエニックスも。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/14(木) 04:30:11|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。