肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2006年やったゲームの記事リンク集です。

上から面白かった作品→つまらなかった作品という順番です。

スポンサーサイト
続きを読む

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/01/01(日) 05:44:54|
  2. ゲーム全般の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

箱根駅伝

甲子園にも魔物はいるけど
箱根にも魔物がいると思う。絶対。

いやはや毎年毎年、波乱が起こりまくりで、
「奈緒子」の世界の住人ですか?あんたらは。
特に順天堂。

(奈緒子っていう漫画があるんですよ。
奈緒子さんっていう少女と、壱岐っていう少年の二人の成長物語だったはずが
いつのまにか、男側の激走漫画になってしまったという。
毎回毎回、駅伝のたびに仲間が、転んで大怪我するわ、たすきが飛ぶわ、アキレス腱切るわ、恩師が死ぬわ、あの手この手で、試練が降りかかった中をひたすら主人公が走るんです。でも名作ですよ)

漫画などでは、それらの問題をひっくりかえしてくれる主人公という真打が現れるもんですが
現実の箱根駅伝は走る選手が全員主役だからな。
堅実にチームワークで走り続けた亜細亜大が堂々の優勝です。

今年は、寒すぎだと思えば暑すぎになり、
コンディション維持に苦労したとは思います。
痙攣起こしそうになって、ふとももばしばし叩く選手多かったし。

順天堂の今井はまさしくヒーローのような走りっぷりで見事でした。
去年も凄かったから珍しく顔も覚えてた。
んで、その今井の激走でトップを確保。
そのまま、優勝かと思いきや、キャプテン難波が脱水症状を起こしてしまう。
カーブを曲がりきれず、対向車線に飛び出しそうになり走行中の大型バスにぶつかりそうになるわ
監督が車を降りて対向車線の間に割って入り、よくやく元のコースに戻ったと思ったら、
今度は沿道の客すれすれまでよろめいてしまう。
半分白目向いてて、途中で数歩歩いた箇所は膝が折れず、ふんばりもきかず、まともに歩けない。
あとはもう倒れて意識を失うだけ…かと思ったら
また走り出して、アナウンサーが泣き出してしまった。
走ると普通に走るんだよ。フォームは崩れて遅いけど。あれにはビックリだ。

駒大のアンカー、糟谷も、1位から2位に後退して半泣きで中継所に帰ってきた後輩の頭を
「俺が取り返してやるから」と言わんばかりに、ぽんと手を置いてからの出発。
なのに、ここでも経験豊富なはずのキャプテンが、またもや脱水症状を起こし失速。

日大の留学生サイモンなんか、1位から15位に後退する大ブレーキ。
シードに残れそうだった早稲田も二年生三輪がふんばれず。後半抜かれまくりで結局13位。
壮絶なデッドヒートで一度は9位に上がったものの、たった10秒差でシードを逃した城西大高岡。

本人たち、今頃泣きはらしてると思いますが。
とりあえずゆっくり眠って体力回復してください。
箱根には坂だけじゃなく、魔物がいるんだよ。MP吸い取られちゃったんだよ。多分。

亜大のアンカー・岡田くんは、大阪通天閣の神様ビリケンにそっくりすぎます。
ビリケンは足の裏にお願いを書く神様でしたっけ?
安定感のある綺麗な走りでしたね~。これぞアンカーって感じのどっしりした走りでした。

今年の箱根、麻呂顔っていうか平家顔っていうか公家顔っていうか、
聖徳太子の格好させたら似合いそうな和風顔多かったですね。
眉抜きすぎだからか?

手入れするにしても、ちゃんとかっこよい男前な形に整えてる子も、ちらほらいるんだけどねえ。
抜きすぎで、みっともない選手のほうがはるかに多いんだよね。気になる…
亜細亜大の選手だと思うんだけど、一人完全に麻呂眉っていうか、おたまじゃくし眉がいてさあ
かなりのイケメンなのになぜ麻呂?と噴出してしまいましたよ。
もったいねえなあ。

  1. 2006/01/03(火) 23:20:14|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:4

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

私は実家で「猫元気かなあ」「心配だから早く家帰りたい」と言い過ぎて父を怒らせて
「もう来年は来ないでいい!」と怒鳴られました。仲直りして帰ってきましたけどね。

今年は友人宅に預けられなかったので、他の友人に2日にトイレ掃除とごはんあげに来てもらう。
残りは31夜~3日昼までほぼ放置というスケジュール。もう心配で心配で。

帰ってからずっと離れません。私が。

今年はドラゴンズ日本一!いい年にするぞ!

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/01/03(火) 23:50:39|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:11
  4. | コメント:21

デーモン小暮閣下

今日はボーっとしてて、テレビつけたら
大相撲の中継にデーモン小暮閣下が!!
ものすごい相撲通らしくて、晴れてゲスト出演となったらしい。

いやーもう、面白いのなんの。
「デーモン小暮閣下」までが芸名なので
ゲスト デーモン小暮閣下
って名前出てるし、アナウンサーも「閣下」って呼んでるし。
閣下、ゲストじゃなくて、やってたことは解説だったし。

そのスポーツが好きで、詳しくて、
喋るのがうまくて、空気も読める頭のいい人って貴重だよねえ。
森山おじいちゃん呼んで大顰蹙かった野球中継とは雲泥の差。

ゲストコーナーで、閣下のリクエストで、
輪島VS貴乃花の4分半かかったという伝説の試合が流れたんだけど
すげーのね。昔の力士さんって。

尻まで筋肉

無駄な肉のない筋肉の塊が、がっぷりよつでぶつかりまくるわけですよ。
いやー、いいもん見た。あまりに輪島VS貴乃花の取り組みVTRが凄すぎて、
中継に戻ったら、今のお相撲さんたちの取り組みが薄く見えてしかたなかった。

にしても閣下、日本の伝統文化や、大和魂などを
ものすごく熱く語っておられたけど、この人悪魔なんだよねぇ。
しかし、面白かった。
相撲話していくうちに、一番冷静でいなきゃいけなはずの
アナウンサーが興奮していくんだもん。
閣下は、年一回くらい呼んでレギュラー企画にしたほうがいいんじゃないの?

  1. 2006/01/15(日) 19:55:40|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:4

なんじゃこりゃMyblogList、カムバック

さやかさんとこと、セパ琢磨さんのURLが変わったそうで

MyblogListに追加したんですが反映されない。いつのまにか「ドリコムRSS」というのに変わってまして。そっちに登録しなおして、ブクマに入れてる「MyblogListに追加」ってのを使って登録しなおしたんですが。

上記お二人のブログ反映しません。
管理画面でリストを見たんだけど、
どこにあるんでしょう?お二人の新しい方のブログとURL…。

とゆーわけで、ドリコムRSSを検索してみたら出るわ出るわ文句の数々。
今の私の脳味噌じゃ理解できないほどややこしい作りになってる様子。
あわてて、MyblogListに戻しました。

3月でMyblogList仕えなくなくなるみたいだけど、これどーなんの?
サービス移行するなら、システムごと移行してくれよ!

つけたし・キングあおぽんさんの掲示板や、みんこさんとことか、7人くらい追加したのも入っとらんす~。 けっこう前に追加したのにな~。やだなあ。いつドリコムに変わってたんだろ…。
  1. 2006/01/16(月) 20:55:51|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

やっべ

ガンパレ買うの忘れてた…。
とっくに発売になってんじゃん!

といいつつ、時間がなあい!
ルールオブローズは予約してたから大丈夫だけど。
やる時間あるんかおい。
それより、部屋の掃除だ、掃除!
いいかげんダンボール開けろ!自分!
  1. 2006/01/17(火) 21:11:49|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

RULE of ROSEが終わったよ(ネタバレなし)

RULE of ROSE終了ー。
最近帰ってこれるのが、夜10時過ぎで、そろそろ着替えがやばくなってきました。
とゆーわけで、ゲームに夢中。ダンボールの山から脱するのははたしていつか?
今月中には部屋片付けたいなあ…

でもってRULE~なんですが。これはラブデリック枝分かれ会社パンチラインの新作です。
ラブデリックの匂い完全排除した、サイコミステリーアドベンチャーです。

世界観は最高です。HPのまんまの世界が広がっております。
子供らはキャラが立ってて、はかなく美しく、残酷です。
息が詰まる感じがします。デスピリアをプレイ中の感覚が近いです。
その世界観に圧迫されるていうか、心地よく苦しいです。

でもなあ…

主人公がかわいくない。おばさんっぽい。少なくとも少女じゃない。
走り方も、服装も髪型もリアクションも、35歳くらいに見えます。
2週目のゴスロリ服でなんとか少女に見えるけどね。

サイコミステリアドベンチャーと銘打ってるのに
アドベンチャー部分が、酷すぎる。
ナイフ振り回す角度が約40度。あたる角度に敵がいないと当たりません。

あとね、ワンコ使ってアイテム探しするんです。これはけっこう楽しい。
で、ビー玉やら洗濯バサミやら、要らないものがわんさか溜まるんだけど
これ、貢物箱に入れれば、回復アイテムになって戻ってくるらしいんですね。
全然知らないで、瀕死で逃げ回っておりました。

RULE of ROSE
RULE of ROSE

ブログを書くならBlogWrite
続きを読む
  1. 2006/01/31(火) 05:47:05|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

RULE of ROSEの感想ネタバレあり

むー。消化不良だ、おいら。世界観はいいんだ。世界観だけは。


RULE of ROSE

RULE of ROSE

続きを読む
  1. 2006/01/31(火) 05:49:17|
  2. クリア感想・ネタバレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。