肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昌兄ぃ、大好きですよ

<広島8-7中日>

orz

昌さん…息切れですか…

今日の投球じゃ…あとから出てきて逆転されちゃったピッチャーも責めきれないなぁ…。
最近、ピリッとしないのが続いてるからなぁ…。

撃ち合いじゃ、負けるよなあ…
昨日も今日もよく打線頑張ってたのに…。

昌さん、私はあなたに200勝という夢を見ています。
アメリカ帰りのあなたが、中日に彗星のように現れた年からの大ファンです。
本格的にこの年で中日ファンになりました。
とゆうわけで30歳になった今も、私の青春は終わっておりません。
18年以上続けて1人の野球選手を応援し続けるという幸運を味わっています。

がんばってくれ、昌!

ブログを書くならBlogWrite
スポンサーサイト
  1. 2006/07/01(土) 23:07:38|
  2. 中日
  3. | トラックバック:7
  4. | コメント:4

今日はとんでもない日だ、本当に

今日は東京ドーム行って来ました。

落合監督は退場になるし
王監督は手術でしばらく戦列を離れるというし
テポドンは落ちるしどうなってんだ?

えーと写真とか試合見た感想はあとでアップします。

とりあえず、これからフランスVSポルトガル飲み会観戦いかなあかんので家を出ます…。

ちなみに、監督の退場について説明が見たかったので
わがまま言ってスポーツニュース録画するためだけに帰ってきました。

勝ってよかった…。
逆転した時、本気で泣いた。

王さん、元気になって帰ってきてね!

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/07/05(水) 23:06:27|
  2. 中日
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

高橋が4人出た5日の巨人戦試合のレポ。

7月5日の試合<中日2-1巨人>
昨日の試合<中日9-5巨人>

5日は東京ドーム観戦デビュー。
大変な一日でした。

とりあえずのんきにジャビ子。DSC06479.JPG
本当はちゃんと写真取ったけど、顔にモザイクかけるのめんどくさいのでw

3塁側内野にいまして。佐藤のピッチングに惚れ惚れ~。
KABAちゃんもしかして、初めての投手戦じゃないか?
味方になかなか援護が出なくても、あせるような男じゃないのはわかってるからね。
なんとか一点入ることを信じて一生懸命祈っておりました。

で、事件が起こるわけです。
パウエルのタッチアップです。
前の人が「タッチアップ早い!」と叫んでくれたおかげで鈍い私も早々に状況把握。

DSC06487.JPG

一塁側からブーイング。しかしすぐ収まる。
DSC06489.JPG

帰れコール。しかしすぐ収まる。
ここらへん、巨人ファンって大人しい?
実際、この時はすっごくムッカーときたんだけど、ブーイングにしろ帰れコールにしろ、延々続けないんだよね。
3分たたないでやめちゃう。これ、甲子園だったら、ず~~~~~~~~~~っと野次とブーイングと帰れコールの嵐だぞ。ということで基本的には静かだったです。

落合監督がものすごい怒ってるのが身振りでわかったので、
「ああ、こりゃ、100%審判のミスだな」という妙な自信がわいてくる。
私は実際にはちゃんと見てないんだけどねw

DSC06492.JPG

誰も居ないグラウンド。

その後、なんの説明もないのでしびれ切らして、通路に走って喫煙所の前にあるテレビへ直行。考えることは皆同じで、すでに人だかり。

そこでタイミングよく、リプレイが流される。
3塁側といえど、巨人のホームなので、巨人ファンと中日ファンが半々くらい。
どよめきとともに「早いな」「はえーよ!」という声があちこちから。

「つーかあれだろ?審判が見てないのを怒ってるんだろ、落合があれだけ怒るってことはそういうことだ」
「また落合に審判怒られてるしw。ばかじゃねーの」
という中日ファンの若者や親父が声高々に愚痴りだす。
かたや、巨人ファンは腕組んでだんまりしてる人が多かった。

 

その後、中日ナインはベンチ内で円陣。
正確には狭いので円陣は組めなくて、一斉に皆が立ち上がって整列して監督の方を向き、身じろぎもしないで真剣にその声を聞いている。
ここね、なんかね、ジーンと感動したのよ。
選手が指揮官を信頼してなきゃここまでの絵にはならんよ。

(中日ってベンチで意外な集団行動取るよね…
10.08の立浪の肩負傷で、ベンチ内の選手が全員裏に行ってしまって誰もいなくなったり。
今回みたいに、狭いベンチにぎゅうぎゅう詰めになって、監督の指示を聞いたり)

宇野がなぜか選手にまじってるし…w
うーやん、かわいすぎ。

で、ふいっと監督がロッカールームに下がってしまったので、またまた大きなどよめきが。
退場?でも退場のコールしてなかったよね。試合放棄?まさかそんな。
審判がアナウンス始めたので急いで座席側に走ったけど、歓声で何を喋ってるか聞き取れず。

選手もみんなグラウンドに出てきて、よくわからないまま試合再開。
チャンスで井上の代打に英智が出てきたので、「ここで英智って、監督いるよねえ?」と思いつつ、やっぱりよくわからない。

パウエルがとにっかく神ピッチングだったので、ほとんどあきらめ気味だったんですが、
パウエルの打席で、代打清水が出てきてしまった。
本気で「チャンス!チャンス!チャンスー!!逆転するよ、これ!!!」と興奮気味にまくしたててしまいましたw

そして逆転の7回、光信が出てきてバットをぶんぶん振り回したので、「ええ?KABA.ちゃん降板?」と驚く。
で、監督がいるかどうかを確かめるため、もう一度テレビ画面の下へ走る私。

そこでは、唇をかみ締め、泣きそうな顔をした佐藤のどアップが、映ってました。
多分テレビで流れてるのと同じものが球場でも使われてると思うんですが…。
その表情が非常に色っぽくてなんかドキドキしちゃいました。
顔のつくりはKABA.ちゃんだし、涙目でグラウンドをキリッと睨んだまま動かない鬼のような表情だったわけですが、とにかく色っぽかったです。

隣にいた巨人ファンのおっさんが「いい顔してるなー、中日の若手は。それにくらべて巨人の若手は闘争心がない」と愚痴ってました。佐藤はもう28で、若手というには微妙な年なんだけどね、と思いつつ、ちょっと嬉しかったですよ。

で、ドメが入ってきて、いきなり佐藤に握手。
それまでの悔しそうな表情が一変、笑顔で応えるKABA.ちゃん。
奈良原さんに肩を叩かれ、ロッカールームへ。

ということは、みっちゃんだーーーーー!!!
佐藤を負け投手にするわけにはいかーーーーん!!!!
みっちゃんガンバレー!!

とゆうわけで、階段を急いで下りて座席に戻ろうとする私。
で、座席に戻る前に、みっちゃん、ダブルプレー。
いきなり2アウトランナーなし状態に…。

あの絶望はね。言葉では説明できません。
階段を下りている途中で顔を覆って、崩れ落ちちゃいました。

でもでも、その後、四球二つと安打で満塁に!!
これが今年の中日ドラゴンズじゃああーー!頑張れ!
打ってくれタイロン!!

もうね、ウッズがタイムリー打って2点入れた時にゃあなた、涙ぼろぼろですよ。

その後は、アキフミと岩瀬の磐石リレーで、見事ドラゴンズ勝利!
東京ドーム初観戦、初勝利!!
とにかく嬉しい一日でした。

そして…昨日の試合ですが。
その後、サッカー観戦飲み会に行って、(でも4時から6時まで寝てしまってサッカー見れなかったw)帰ってきたあと、朝っぱらから王監督のニュースを見まくって、そのまま仕事へ。
まだ興奮してたのか、仕事中は疲れも無く大丈夫だったんですが、家に帰ってきたら、睡魔に襲われて、起きたら、9-5ですでに勝ってました。
5点取られたのは残念だけど、阪神が負け越した巨人相手に、3連勝(こないだナゴドを含めると対巨人6連勝)は大きい。

小笠原が9回投げてたのは意外だったけど。…鈴木じゃないの?
ということは、中田が上がってきて先発ローテから落ちるのは小笠原?
スコア表見るに、あんまり良くなかったみたいなので、実際に調子落としてるのかな。

このまま、首位の座をがっちりキープだぜ!
ちなみに今年の観戦履歴、逆転勝ちが3試合続いてます。

追記・それとね。五日は「審判の不可思議判断」によって負けられない試合となったわけですが。こういう、審判が試合内容を左右してしまう試合というのは未だに好きじゃないです。
選手の気合が上昇して勝った試合だろうが、
監督の発言がとにかくかっこよくて惚れ直すことになったとしても。
今のドラゴンズは、誤審でいきり立たないと試合に勝てないチームかと言えばそうじゃない。
たとえあの誤審がなくとも、パウエルに代打を送った原監督の采配ミスを見事にぶっ叩いて逆転してたと、そう信じてます。

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/07/07(金) 06:21:00|
  2. 中日
  3. | トラックバック:7
  4. | コメント:4

昌兄ぃ&中田復活!おまけに4連勝!!

<中日8-1横浜>

昌兄ぃ184勝達成!やったね!
今日は打線の援護がしっかりありました!
立ち上がりは怪しかったものの、その後はさくさくと打ち取りまくり!!

・地方球場
・相手が、延長までもつれる展開になるのが多い横浜
・さらに調子を落としてる昌兄ぃ
…という心配な条件が揃ってましたが、終わってみれば楽勝でした。

一つ残念なニュース、
福留がやっぱりひざの具合が良くなくて
登録抹消になりました。

かんなり落ち込んだんですが

8日(今日)、岐阜
9日、福井
10日、移動日
11日、金沢
12日、富山
13日、移動日
14日~16日、大阪ドーム

と、これから一週間ほど慣れない地方球場での試合が続きます。移動の負担も大きいし、オールスターもあるし、ゆっくり休んで調整するのも良いんではないかと、むりやり気持ちを抑えることにします。いきなりの抹消はビックラこきましたが、今日は帰名しやすい岐阜の球場だったことも急な判断に関係あるのではないかと。

しっかし、加藤め…。恨むぞ。

そして福留の代わりに嬉しい人が、颯爽と現れました!
中田が帰ってきた!!

画面見てすぐにわかるほど筋肉ついて、ちょっぴり憲伸体系に近づいてました。

でもって、いいストレートバシバシ投げて三振取りまくり、ロングリリーフでセーブがつきました。

これでドラのローテ、内容も成績も悪くない小笠原が中継ぎになって、
憲伸、朝倉、佐藤、昌兄ぃ、マルちゃん、中田…。やべえ凄すぎる。
2軍にいる石井、中里、山井、この3人の先発候補のうち誰が最初に復活するかも見もの。
(ドミンゴは……元気なんだろうか…。もう無理だろうな、この人…)

でもって、鎌田もキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
バッティングも初めて見ました!センターフライになっちゃいましたが、なかなか力強いバッティングしますね。
怪我明けでいきなり一軍にという状況に戸惑いがまったく見られない。うーん心強い。
開幕前までは守備位置争いはサードとライトのみ。それも森野が骨折しちゃってサードはしばらく立浪で固定、という状況でしたが、復活した森野が打撃力によってセカンドと一番の座を奪い、福留が怪我(涙)で、怪我明けの荒木がセンターに追いやられ、名手奈良原さん加入、鎌田も一軍合流。

…内野手争いもすごいことになってきました…。
個人的には、佐藤と鎌田の身長30センチ差の二人でヒーローインタビューとか見たいなー!

とりあえず、昌兄ぃおめでと!
前の登板時は落合監督に厳しいこと言われちゃってたので
今日駄目だったら二軍行きだったかも…。ほっとしたよ~!
次の試合も勝ってくれ!

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/07/09(日) 18:24:17|
  2. 中日
  3. | トラックバック:25
  4. | コメント:0

うん。まあ負けたけど明日から勝てばいいよ

<中日2-7阪神>

憲伸ボロボロ。
別人のように覇気が無く、落ち着きのない憲伸のピッチングにはビックラだよ。あーた。
憲伸がワイルドピッチなんてなあ…。信じられんよ。

宮田さんの悲報が悪い方に出たのかな…。
あんまり今日の負けを引きずらないで、次の登板ではまた強気ないつもの憲伸に戻ってください。

とにかく、今日は球審のストライクゾーンがとにかくひどくて、
あきらかなボール球がストライクになったり、ならなかったり。

阪神の下柳さんもイライラしてたんだけど、下さんは球がやたらと荒れてて、可変ストライクゾーンでも、投球結果はあんまし変わらなかったんじゃないかと…。

で、ドラゴンズ、制球定まらない下柳の球を振る振る振る!!振らなくてもストライクになっちゃうから振ってるのか?と思っちゃうほど振る振る振る!!あきらかなボール球も振る振る振る!!

で、貧打パターンにハマって当然負けました。
チャンス作ってもゲッツーとかフライとかでつぶすつぶす…。

守備でも、英智が超華麗にジャンプして、一旦はミットに収めたものの、その勢いでフェンスに激突。ボールは無常にも転がり、3塁打に…。
などなど、運の悪い部分が多かったな。
英智は最近ファインプレーから遠ざかってますねー。
捕球してはフェンスに激突して落球ってのを繰り返しても怪我をしてない部分は素直に尊敬。
あの落球は惜しかったけど、怪我しなきゃ別にいいよ。よく取ったよ。

早々に監督は捨て試合モードに以降。
最近、捨て試合という名のテコ入れ試合見てなかったので、憲伸が降板してから逆に面白くなって、真面目に見ちゃってました。

憲伸のあとは小笠原→マルちゃんと、中継ぎテストのお二人が。
小笠原は、一人目にカキーンとHR打たれーの、マルちゃんは死球で自滅するなどトホホな出来。
あかんよー。ここですっごいピッチングして、「先発候補が何人も!!」って悶絶させて欲しいのに~~~~~

立浪さんがスタメン外れて代打専門になったことで、みっちゃんの出番が少なくなってきたんですが、今日のみっちゃんと立浪見ると、これからみっちゃん出番増えるかもしれないなぁ。

<横浜2X-1広島>

ブラウン監督お得意、内野5人シフトキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
でもってまた暴投して負けとる…。笑っちゃ悪いが、笑うよ!!!
5人シフトは暴投の呪いがかかっているようです。

<ヤクルト4X-3巨人>

上原ぼろ泣き…。中4日でサヨナラ負けだもんなあ…。
憲伸のライバルはもっと辛そうです。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/07/15(土) 00:52:13|
  2. 中日
  3. | トラックバック:12
  4. | コメント:0

ヴァルキリープロファイル2のプレイ日記、たぶん4

ヴァルキリープロファイル2なんですがね。

今、やっとこさ Chapter5入ったところ。
Chapter3がひたすら長い&ダンジョン多し、なので
えっらい時間かかった。

  1. 強い武器作るためのアイテムがなかなか手に入らず、必要素材揃えるために、ダンジョンを数時間かけて狩りまくる。
  2. 手に入れられないので、あきらめて先に進もうとする
  3. 敵が強くて勧めないorz。
  4. もう一度、武器作るためにダンジョン行って素材狩り。

というのを、延々繰り返しておりまして。

FF12みたいです。ここらへん。

いい加減イライラしちゃって放り投げていたんですが、モンスター狩りが功を奏して、ディランのレベルがかなり高くなって、すっげー強い武器ゲット!!

で、さくさく進めるようになって、一気にChapter5です!
でもって、今日はずーっと狭間の洞窟で、素材狩り&宝箱探ししてたら、なんと昼過ぎに来たすっごい雷雨で、うちのマンションだけが一瞬停電…。
狭間の洞窟は内部にセーブポイントがないので、6時間くらいセーブしないでずーっとやってて、全部パア。

いやもう、発狂しましたですよ。

「光があ!!!光があああ!!!!」って感じw

つか、ペルソナ3もとっくに来てるんだよなあ…。早くやりたいよう。

 

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/07/15(土) 22:26:04|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昌兄ぃ、5敗目…

<中日1-2阪神>

昌兄ぃ…。
またですか。また昌兄ぃが良いピッチングしてるのに貧打で負けた…。

孝介がいないことをここまで痛感させてくれる対戦はないね。
早く戻ってきて~~~!!!

しっかし、昨日に引き続いて自滅。
こんな試合だったら、どこが相手でも負けるねって感じの試合。
誰が悪いとか足引っ張ったとか、そうではなく、みんながまんべんなく少し悪くて、結果的に流れをことごとく手放してしまう。

まだまだだな、中日は。
結局「勢い」がないと、とたんに流れを手放してしまう。
もっともっと成長しやがれ!!もっともっと強くなって見せろやー!!
いやー楽しみ楽しみ。

それとさ。あれだねー。
阪神、中日みたい、とちょっと思ってしまった。
2アウトから点入れるし。投手は良いし。貧打なのに、ここぞのところで連打して逆転。
お株奪われちゃったな。

こんなチームが中日と阪神と二つあるわけで、セの他の4チームは大変だなとちょっと思いましたですよ。

つか、1ゲーム差になっても、ちっともあわててない自分が不思議ですw
負け数の差はゲーム差以上にあるとか、オールスター休みがあるとか、いろいろ理由はあるけど。

不満点は、中日の自滅で負けたこと。
せめて負けるなら負けるで、もっといい試合見たいですよ。

でも、明日負ければさすがに慌てると思うので、明日は勝て。
せっかく、むこうの濱中さんが「明日は勝つ」発言してくれたことだし。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/07/15(土) 22:32:22|
  2. 中日
  3. | トラックバック:13
  4. | コメント:0

2ゲーム差に戻しました

<中日4-2阪神>

冷や冷や勝利。

本当なら中田→岩瀬のリレーはもっと楽に見れていいはずなんだけどなあ。

序盤の中田君は文句なしでストレート凄すぎ。
打てるかこんなもん!!って感じで阪神バッターがばったばったと三振に。

でしたが、やっぱり疲れが出始めてポコスカ打たれて投球数が増えていく…

だけどベンチはギリギリまで続行。
中田に任せきり。

そして中田もギリギリちょい手前で踏ん張ったんですが、8回裏途中でピンチ作って岩瀬に交代。久しぶりの先発で疲れたでしょうが、今後のドラゴンズはあなたの肩にかかっている。がんばれ中田。

とかく今日も、ドラゴンズらしくない試合でした。
ウッズのソロHR、谷繁の2ラン、打席に立った岩瀬が犠牲フライ。
というウッズ以外、意外な得点の仕方でギリギリ勝ったって感じ。

岩瀬さんは、9回まじやばかったですが、きっと打ったときの影響が出たんでしょう。

しかし、ああいううところで簡単に犠牲フライ打てるバッターっていいなあ…。
見習ってくれ、打撃陣。

一番の見所は、アライバのダブルスチール。
キャッチャー投げられたのに、動揺したのか、送球やめちゃった。
めちゃくちゃかっこよかったのに、阪神寄り放送局だったので、
リプレーなしでさらっと流されて
なんか悔しい。

ということで、一勝二敗で、ゲーム差は2に。
試合数も5つ少なく、負け数も5差。
実際はドラゴンズ有利なわけですが、ゲーム差で見るとあんまり離れてないってのが、緊張感になっていいですね。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/07/16(日) 22:51:28|
  2. 中日
  3. | トラックバック:19
  4. | コメント:2

いつ梅雨は明けるのでしょうか…。
もう傘さすのめんどくさい

あーでも梅雨明けると一気に猛暑になりそうだな。

そういや、欽ちゃん球団解散。

山本のアホ。
つか、なんとなくこういうことやってんだろうなって雰囲気あったよね。
正直即日解雇には驚いたけど、犯行内容には驚かなかった。
余罪出てきそうだよね。
極楽とんぼも解散だそうで。ピン活動多かったし加藤は大丈夫だろうけど。

芸人の女関係ナンパ関係、
身近な人(元彼の幼馴染が芸人見習いやってた)から詳しく聞いたことあるけど
もうほんと最悪。

猿。

芸人皆兄弟。

芸人芋づるエイズ感染っていうニュース出てもまったく驚かないと思う。

だから、ココリコ遠藤と井端が、対談とかして仲良くなったぞみたいな記事見た時にゃ、おいおいおい大丈夫か~?と心配になっちまったよ。野球界は野球界でいろいろあったりするみたいですがね。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/07/20(木) 00:11:07|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴァルキリープロファイル2・クリア後の感想

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-(通常版) 特典 「VISUAL PROFILE 2」付き(発売当日お届け)

レザードはやっぱりレザードでした!!!!
ひゃっほーい!


続きを読む

テーマ:ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/07/20(木) 01:01:21|
  2. クリア感想・ネタバレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハウルの動く城

ハウルの動く城。

映画館で見た時はわけわからなかったんですが
今日テレビで見たら、なんとなくわかったー!

というか私なりの解釈ができて、気持ち悪さが消えました!!

なんか嬉しい。
ソフィーの年齢がコロコロ代わるのは、ハウルの目線の描写だから?と思ってたんですが

続きを読む
  1. 2006/07/22(土) 01:28:09|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

オールスター

<セ3-1パ>

友達が3人来て鍋つついてたので、ほとんどまともに見てなかったっす…。

というわけで見所。

ミッキー。かわいいかわいいかわいいよー!!

藤川。オールストレート勝負!かっこよすぎ!!
皮肉にも、本物のストレート勝負というものを清原に見せ付ける形になりましたねw

それとピッコロ大魔王!!!!!
似合いすぎだよ!!!すごいよ。もうひちょりはピッコロ大魔王にしか見えない…。
打席にもあの姿で立って欲しかったなあ…。

というわけで、ほとんど見ておりませぬ…。
憲伸の暴投と、新庄のベルトはニュースで見た。

完全なお祭りだったようですね。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/07/22(土) 01:36:53|
  2. プロ野球の話
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:6

福留復活!英智猛打賞!新井弟一軍デビュー!

<中日7-2阪神>

福留復活!!!
走塁のたびに冷や冷やしましたが、2ベースにタイムリーにと大活躍!
けっこう走ってたけど、まだまだ余力残した走り方だったよーな。
あんま無理しないでこのまま打ちまくってください。

今日のスタメン
 荒木
 井端
 福留
 ウッズ
 アレックス
 森野
 英智
 谷繁
 中田

いやはや。たまらんスタメンです。
荒木と福留と森野。
居ないと困るこの3人、なかなか揃わなかったですからね。
個人的には福留と森野でウッズ挟むの面白そうなので、
森野5番でもいいんじゃないかとは思ってたりしますが。

でもって今日は守備が。守備が守備が!!!

荒木英智は当たり前として、森野も美技見せてくるし、
隠れちゃったけどウッズも何気に好判断&難しい球をきっちり捕球。
ドラの誇る美技の宝庫を堪能できて幸せな試合でした。

ただ中田君調子悪かったよね。
(だからこそ守備陣が、目立ちに目立ちまくったわけですが)
毎回のようにノーアウトでランナー出してあっぷあっぷ。
ベンチに戻るたびに森コーチに毎回のように怒られててさ。

でも先に集中切れたのは阪神井川。
イガーも調子よくなかったけど、
一塁に出た井端が飛び出してしまったのを、一塁シーツが二塁に悪送球。
ここからさらに球が荒れだして、森野と英智にタイムリー。
その後、あれよあれよと、点が入って、結局11安打7得点です。

英智も猛打賞!ヒーローインタビューも出てきましたね。

それに新井弟もデビュー!
いやもう兄貴そっくり!!豪快に空振り三振してましたが
打つためというより、バットを振るためだけに出てきたような感じw
顔も男前だし、なんかこう、スター性ひしひし感じます。
和製ぶんぶん丸は、中日にはあんまいないから新鮮だったわー
(ちなみに新井のお兄様は、脅威の5安打でヒーローインタでした。早く兄と並ぶ打者になれよ~!)

で、悪いながらも中田が0点に抑えて降板。
鈴木も危うかったけどきちんと押さえて
最後に出てきた今日誕生日の落合さん。
ん~…。どうしちゃったんですかね。2点取られちゃいました。
年のせいとは思いたくないなあ…。
だって、まだ昌さんより7歳も年下なんだぜ?

もう一人のバースデイ・井上は、
てっきり福留下げて守備固め(??)で出てくると思ったけど
今日は試合出ませんでした。福留が最後まで出るって言ったのかな。

これで2.5ゲーム差。
直接対決が14試合も残ってるので、できれば3タテしたいな~。
でも3タテして5.5ゲーム差にしても、まだ12試合も残ってるのか。やだなあ。

でもって福留が活躍したことで、
明日会社の阪神ファンがいろいろ悪口言ってくるだろうなあ。
やだな~。こういう人大ッ嫌いだー!

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/07/25(火) 22:47:03|
  2. 中日
  3. | トラックバック:28
  4. | コメント:4

昌兄ぃに勝ちが付いたぞ!逆転だ!

<中日5-2阪神>

昌兄ぃ185勝目おめでとう~!

本当にどうなることかと、
また力投見殺し打線かよと、
うなだれてたら、見事な逆転!

実は、今日はカーテンを手縫いでちくちく縫ってまして
ずっと手元ばかり見ていて、ちゃんと画面見てなかったりするんです。
でもって阪神に追加点とられたあと、昌兄ぃの代打にみっちゃんが出てきて
「あああ、昌さんまた今日もですかあああああ」と嘆いて
カーテンちくちくに没頭。
いつの間にか気が遠くなってたんですね。

で、実況の絶叫ではたと気づいたら
荒木と井端が塁に出て、福留がバッターボックスに立ってるじゃないですか!

でもって打球はきれいに一二塁間を抜けていって荒木が生還!
逆転だー!!!

どうせ点入っても昌兄ぃの負けを消す同点どまりだろな…なんて思ってたのに
ウッズが犠牲フライ&アレックスと森野の連続レフト前ヒットでさらに追加点!

Yahooで試合内容チェックしたら、
どうやら一回に、荒木井端がノーアウトで二三塁にいたのに
福留ウッズアレックスのクリーンナップが
犠牲フライすら打てず3凡するという悲惨な出来事があったらしい。

クリーンナップ見事に取り返してくれましたね。
よかった、今日取り戻してくれて。

でもって8回裏には、奈良原さんが2ベース打って(ドラに来て初2ベース?)
藤井が犠打で、荒木がスクイズで、奈良原さん激走でホームイン!

もうね~。嬉しいですよ。

これで3.5ゲーム差です。
明日も勝って引き離すぞ!

ついでに、といってはなんですが
谷繁2000試合おめでとー!!!
谷繁のヒーローインタビュー初めて見たけど
落ち着いて言葉をひとつひとつ丁寧に言っていて意外というか、好感持てた。
もっと適当に「そうっすね、はい」で終わらせる人と思い込んでたかも。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/07/26(水) 22:49:56|
  2. 中日
  3. | トラックバック:21
  4. | コメント:2

4.5ゲーム差でぶっちぎり開始

<中日5-1阪神>

よっしゃあああああーー!!
4.5ゲーム差であります!!
50勝30敗、貯金20!!
阪神との負け数差は8!

ほんとにやっちゃいました。3タテ!

いやもう強い!強い強い!

憲伸はまだ調子悪そうですが
悪いながらエースのピッチングで1失点。

打つほうは、
ウッズが逆点弾で、流れをもぎ取ると
森野が切り込み、英智が犠牲フライ。
荒木井端が仕事しっかりこなして塁に進んで、
孝介がHR打ってトドメ。

夢のような試合展開でしたー!!

荒木がフェンスにぶつかって悶絶した時にゃ
また欠場なんてことになったら理想のスタメンが2試合で消えるのかと
心臓止まりそうでしたが、無事で一安心。しかも5打数4安打の大活躍。
しかしフェンスにぶつかってユニが破れるって…怖いよー!

実況アナなんて「嫌な音がしました」とか言い出すし
(今日のアナは適当なこと言いすぎだったね。「痛烈ー!…な打球ではなかったですが抜けました」とか)

ヒーローインタビューは三日連続で孝介登場!
なにやらウッズに「福留がこっち見てるから~」とゲラゲラ笑われてましたがw
どんな顔してウッズ見てたんでしょかね。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/07/27(木) 23:10:42|
  2. 中日
  3. | トラックバック:19
  4. | コメント:2

強すぎます。だが日本一になるまで気を抜くな。

<中日2ー0巨人>

KABA.ちゃんこと佐藤充がついに規定投球回数到達。
防御率1・33で憲伸を抑えてトップに立ちました!
おまけに8連勝。

憲伸、1.80で二位ですか。

すげー投手王国になったもんです。

佐藤は、「今日も良くない」って自分で言ってましたが
結局8回まで投げて0封ですから。
十分凄いです。

中日、4安打で2点ですか。
でもって6安打の巨人は完封。

福留は今日も大活躍。
打てば3ベースタイムリーに2ベース。
(って今日3打数しかなかったのか!!)
守備面では、巨人の打球がライトに飛ぶ飛ぶ。
ドメ、それを拾う拾う。
で、球団初の4日連続お立ち台です。

満塁のピンチはあったんですが、
守備力に物言わせて、センターやライトに抜けても
ランナー走らせずに結局抑えちゃった。
普通、一回に3安打打たれたら(しかも全打球外野に飛んだ)点入れられてるよなあ。
あらためて攻撃的守備の凄さに惚れ惚れ。

っていうか、今日荒木と福留しかヒット打ってねええ!!!
それでゆうゆう勝てるなんて…

凄すぎだ。

もう気を抜くな、油断するなとしか言うことない。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/07/28(金) 21:30:46|
  2. 中日
  3. | トラックバック:23
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。