肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

行ってきました神宮球場!

<中日7-9ヤクルト>

見に行ってきました。
昼は暑かったんですけどね。
汗かきまくると思ってタオルやおしぼり用意していったんだけど
神宮は、気持ちの良い弱い風が吹いてて、
暑くもなく寒くもなく観戦には最適な夜でした。

そして試合の方はというと…

7点入れて負けるって何よ。

会社から直行した時点で5対1。
そこでいきなり福留のランニングホームランで二点差に追い上げ。

いやー珍しいもん見た。
ランニングホームランなんて滅多に見れるもんじゃありません。
3塁打でさえ珍しいのに。

これは今日は逆転勝ちだあああーーーー!!
と思ったら…

佐藤4被弾は打たれすぎです。
なまじHRなだけに、代え時を見失い被弾を積み重ねるって感じだったんでしょうか。
テンポも悪くて、次の投球の合間もえっらい長くなってましたね。
5回あたり、中里がアップ開始したので、もしや?と思って
ワクワクしたんですが、すぐ投球練習やめてしまいました。

鈴木もここまでがんばってくれてるから文句は言いたくない。
でも、あの3点がなければ勝っていたと思うと、
たられば・れば・れば言いたくなる。

チャンスは作ったんだけどな~。続かなかったな。
でも7点入れたのは立派だと思う。

ピッチャーにこれまで頼りきりの試合を続けてきたので
ようやく打撃ベストメンバー揃ってイケイケの今、
ピッチャーが立ち直るまで、なんとか打ち勝つ方向に持っていってほしい。

そういえば、今日、知り合いが内野にいまして、
守備練習から見てたらしいんです。
で5時ごろ「井端って水晶のネックレスしてるけどなんで?」
ってメールが来ました。

あれですか?蛇の呪いでお払いしたとか春先なんか悩んでたらしいですが
それ関係ですかね。
サインしてるとこ至近距離で撮ったらしいので
明日会社で、写真データもらうことになってます。

明日は初内野観戦です。

ブログを書くならBlogWrite
スポンサーサイト
  1. 2006/08/05(土) 01:18:13|
  2. 中日
  3. | トラックバック:22
  4. | コメント:2

なんとか連勝!

<中日5-4ヤクルト>

まず古田監督誕生日おめでとうございます。
去年はジブラ生ラップ&花火&スクリーンになぜかのりピーのお祝いコメント
っていうイベントありましたね。そういえば。

今日は行きませんでした神宮。主に金銭面の事情で。
内野観戦は見やすくていいですねー。まったり座って応援できるし。
今後の神宮は3試合外野行くより、
1試合内野A指定取った方が絶対いいと思って
次からはそうしようと思ってしまったんですが…

でも荒木のHR見たかったなあ。外野でいいから行けばよかったかなあ。

で今日の試合ですが、一日目を髣髴とさせるHR大会で
ぼんぼん被弾で点入れられるので、
ああ、今日もHRで負けるのか?と思ったら
中日らしい粘って走ってのタイムリー構成で逆転です!

HRの数じゃ勝てないからね。HR1~2本打って勝ってても
それでは、中日の流れにはならないんだな~と
つくづく思った試合でした。

朝倉は、そんなに悪くないと思ったんだけどね~。
神宮はHR打たれすぎです。
見る分には選手が近くていい球場なんですけども。

ここから下は昨日以前の試合について。

DSC06523.JPG

昨日撮った写真。中里です。
いやはや下手すぎです。ほとんどこんな感じでぶれまくり切れまくり。
ドメの肩だけ、英智のヘルメットだけみたいな写真ばっかりorz
いやもう選手が近いので興奮しまくっちゃってね…。アホ。
試合の方はなんとか勝ててよかったよー!!

で、下が4日の試合で友人が撮って来てくれた写真。
私のしょぼいデジカメで撮ってきて貰ったのでピント甘め。

DSC06509.JPG

英智

でも私より確実にうめええええ。

DSC06534.JPG


↓なんと銀ドラ・ストリートでギンタロウさんが撮った井端とまったく同じ写真がw

DSC06542.JPG

井端のこの水晶ネックレス、同じものをウッズもつけてたね。
プレー中に飛び散りそうなので、ちゃんとユニフォームの中に入れて欲しいです。
ちなみに私、水晶のブレス一時期つけてたけど、街中でいきなり切れて
ばらまいた前科があります。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/08/06(日) 22:02:50|
  2. 中日
  3. | トラックバック:23
  4. | コメント:2

ケサランパサラン発見!

部屋を掃除していて、PCテーブルの下の棚を水拭きしようとしたら
大きな埃が。

よくよく見てみると、埃じゃない。
タンポポの綿毛にしちゃでかすぎる。

ケサランパサラン
黒い台座がないのでPS2の上に載せて撮影。

もしやもしや!と思ってググッて調べてみたらけさらんぱさらんサイトを発見!
ビンゴでありました。こちらのサイトで言う植物タイプでした。
中央にリングの核、別れた枝毛、そのものです。
ちなみにwikiのケサランパサラン

前のマンションでベランダにいた時に二度ほど空中を浮遊しているのを見かけて
タッパ持って下に下りて、探したことがあるのですが当然ながら見失っていました。
まさか引越ししてから、家の中で見つけるとは。

持ってると幸運になるらしい。
むむ。ということはドラゴンズが日本一決定か。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/08/08(火) 22:03:07|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

186勝&マジック40&7.5ゲーム差

<中日11-1阪神>

昌さん186勝!でもって一人で3打点!
昌兄ぃ一人の打点だけでも阪神に勝ってた!

マジック40点灯!!

中里今度こそ復活!!!

鬼のような連打&守備&走塁で快勝!!

強すぎるぜ!中日ドラゴンズ!!!
見せ場だらけ。
1~4番連続ヒットに、6回まで毎回得点、英智神の手ホームイン、好守備連発。

これぞドラゴンズ、っていう試合でマジック点灯。
阪神の力を全部封印。

昌さん、一日遅れの誕生日おめでとう!
誕生日プレゼントを自分に送る好投&好打でした。

ケサランパサラン見つけてから、連勝してたので実はゲンかつぎで記事更新サボってストップしてたんですが(ちなみにケサパサ見つけたらサッカー日本代表戦に当日いきなり行ける事になって日本代表も勝った)

一体誰がお立ち台に?っていう試合でしたが
昌兄ぃは当然として、残りの二人は荒木と井端でした。
井端は「なぜ自分が呼ばれたかわからない」「まだ膝は痛い」って不機嫌そうでしたがw

オールスター前は、1.5ゲーム差だったのに。
たった3週間で、7.5ゲーム差に広げちゃうとは…。

おまけに得点424に、失点315で、得失点差109です。
凄すぎるぜ、畜生!!!

監督コメントや、お立ち台での井端の怖い顔見る限り
余裕ぶっこいて調子崩す感じは、見受けられない。

打線は水物なので、明日いきなり貧打になってぽこっと負けちゃうかもしれませんが。

日本一まで今の気力を保って欲しいです。
…保てるチームになっているとは思いますが。

しかし、強い…。マジックが出たことよりも
たった3年でここまで成長したドラゴンズを誇りに思う。
しかもまだまだ伸びしろや、ほころびがある。
これからもっと凄いチームになっていくのを見ることが出来るのかもしれない。
去年、二位に終わったのは、無駄じゃなかった。今年のために必要だった。

ドラゴンズファンで幸せだ。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/08/12(土) 22:44:37|
  2. 中日
  3. | トラックバック:27
  4. | コメント:6

8.5.独走開始。

<中日13-5阪神>

…。

なんつーか、あれだ。
最後までナゴド残って応援した阪神ファンが偉いと思う。
今日の試合、一番頑張ったのは彼ら。

ヒット16本で13点。しかもHR無し。
かたやヒット11本で5点。

阪神は戦意喪失するのはしょうがないが、最後の切れっぷりは少しおかしいんじゃないだろうか。
負けた方がぷいっとその場から逃げ出してしまう、子供の喧嘩のようだった。

どっかの関西タレントが、中日が優勝しても盛り上がらないとか
好き勝手言ってくれたが
二位の阪神がこれじゃ、どうしようもないだろ!!!!

なんだありゃ。
油断させて、明日からの広島戦にボコボコに負けさせるための、高度な作戦じゃなかろうな。



中日は先行されたけど2-2の同点に追いついて、さらにアレックスのタイムリーで逆転。
佐藤があっぷあっぷ投球でなんどもピンチを作るがバックが守りまくった。

そして8回。1番荒木から、7番代打井上まで、怒涛の6連続ヒット。
間に井端の四球、最後に谷繁の四球の二つ。
ランナー二人おいて、まだノーアウト。

ここまで来て、前の回まで、初球スクイズで駄目押し得点を入れるなど
手を緩めない攻撃で得点を重ねていた中日も、
さすがにこれ以上手を出すのをやめてしまう。

岡本はバッターボックスの端っこにただ立っている。
なのにストライクを投げられず、2球ボール出しちゃう桟原。こら。
ここで1アウト。
打順一回りして荒木。ただ投げているだけで制球というものがまったく見えない桟原から、デッドボールを恐れたのか体を引きまくってバットを振り、三振。2アウト。
井端は振り逃げができたが走ろうともしない。3アウト・チェンジ。

試合が壊れる。
というのをまざまざと見た。
今日だけは言わせてもらう。
昨日までは阪神の苦手意識につけこんでいたのと、
投打+守備走塁が揃った勢いによる怒涛の強さで押し切ったと思ってる。
今日は阪神が弱かっただけだ。

中日の先発、佐藤は浮き足立ってストライクがなかなか入らない。
でも、福留が福原をライトゴロでしとめようと、ものすごい送球を魅せた。
ウッズが取れなかったので、幻になってしまったが。
あれで、一気に佐藤が落ち着いた気がする。
「ああ、そっか、ここナゴドだっけ」みたいな。
頼もしい先輩になったもんだ。孝介も。

でもまた6回に、連続四球で満塁にしてしまうが、落合監督は継投を選んだ。
なんとかバックの守備で無得点に抑える。
ここで交代かと思ったけど、それでも続投。7回まで投げさせた。

あっぷあっぷしてたけど佐藤は踏ん張った!
監督、佐藤育成モード。結果は佐藤がそれに答えた形かな。
結局、二失点だもんね。
でも四球が今日は多かった。次はもっと佐藤らしいピッチングを!

明日からは広島。一番中日を苦しめてる球団なので
こっちはチャレンジャーの気持ちでぶつかっていこう!!

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/08/13(日) 21:55:41|
  2. 中日
  3. | トラックバック:21
  4. | コメント:0

ブラウンさんのフェアプレーとはマスコミ通じて挑発することなの?

ブラウン 怒りは敗戦よりも日本球界

だが、ブラウン監督は大敗以上に怒っていたことがあった。試合後、敗戦の弁もそこそこに、日本球界批判へ移った。「このリーグには、フェアプレーに欠けるチームがある」と、いきなりぶち上げたのだ。 巨人の原監督、ヤクルトの古田監督には「互いに同じ考え方」と、前置きした上で「中には尊敬されないし、尊敬していない監督がいる」と、矛先はそれ以外の球団へ向いた。「サイン盗み、故障者の情報を集めたり、カメラとかね…。今まではカープはフェアプレーでやってきた。だがこれからはやられっ放しではいない、リーグに申し入れるとかじゃなく、野球の現場でやります」 明らかに14日からの中日戦(広島)をにらんでの発言。「中日と、その監督はよく(私の話を)聞かなければいけない。その次のカード(横浜)も。ルールを守らないのであれば、悪いことをするなら見つかったら大変なことになる」。と“報復”を予告した。 闘将・ブラウン監督の逆鱗(げきりん)に触れているのは何なのか、核心は不明だが、今後の対戦に不穏な空気が漂ってきた。


ブラウン監督「ルール違反が…」意味深発言20分

◆ きょうから対戦の中日をけん制 ◆

 ブラウン監督が試合後、意味深発言できょうから対戦する中日をけん制した。「巨人・原監督、ヤクルト・古田監督は尊敬しているが、他の球団でサインなどでルール違反が行われている。見つかったら大変なことになる。いつまでもやられっぱなしでは終われない。今後はカメラを用意することも。特に中日の監督は聞いてほしい」。あたかも中日、阪神、横浜が不正を働いているかのような口ぶりで、約20分間まくしたてた。


ブラウン監督、竜挑発

 広島のマーティー・ブラウン監督(43)は、巨人に逆転負けを食らった試合後の会見で、唐突に妙な発言を展開した。「言いたいことがある。日本で監督をやることを、私は、すごく楽しんでいる。いつもフェアなゲームをしたいと思っている」と切り出すと「それ(フェアプレー)が欠けているチームがある。陰から相手先発投手の情報を盗んだり、選手の故障の情報を盗んだり、相手のサインを盗んだり、そういうのはフェアプレーが欠けていると思う」と続けた。  そのチーム名こそ明言はしなかったが「原さんはフェアで尊敬している。古田さんも同じ」と語った上に「特に明日からのチームと監督には言いたい」と語っており、ブラウン監督の標的は落合竜らしい。「ルール違反を感じたことがあるか」と聞かれると「もちろん。間違った戦い方をしているゲームがある。このまま黙って受け入れるつもりはない。すべてはグラウンドで解決する」とコメント。具体的にどのプレーを指しているのかは定かでないが、きょう14日からの3連戦を前に、不穏なムードが漂ってきた。


広島ブラウン監督サイン盗み訴える

広島ブラウン監督が14日から対戦する首位中日に疑惑の目を向けた。巨人との試合後、「フェアじゃないチームがある。それに反抗せず受け入れるのはもううんざりだ。広島はグラウンド内で対抗する。いろいろな角度にカメラを用意する」と発言。特定のチームか-という質問には全球団に向けての言葉だが、次に(広島に)来るチームとその監督は特によく聞いてほしい」と暗に中日を指した。  明言はしなかったが、試合中にサインを盗まれていると考えているようだ。ある球団関係者は「チーム内に確かにそういう話はある。ブラウン監督は確証を持っているのかもしれない」という。ブラウン監督は「私は原さん、古田さんとは尊敬し合っているし、信頼している」としたが阪神、横浜については言及しなかった。最近はスクイズの場面でウエストされる頻度が高く、同監督は三塁走者を走らせない「ディレードスクイズ」をよく用いている。  「男として、監督として、そういう人とは2人で話し合いたい。それで解決しなかったら、私や広島球団に対して大変失礼」と同監督。今後、対戦予定の球団や監督と直接対談する可能性も出てきた。

おーい。
>相手先発投手の情報を盗んだり、選手の故障の情報を盗んだり…
これ、スコアラーのこと言ってるちゃうんか?

しかし、証拠も出さず相手球団を非難ですかあ。
たのむから連盟に提訴してくれ。正義面するのはそれからだ。
たぶん、うちの監督は無視するだろーなー。
ブラウンさんも、それをわかっててやってる気がする。

フェアプレーを学ぶのはブラウンさんじゃないのかね。

とりあえず、ドラゴンズは今強い。
落合監督の一番の手腕は、選手のメンタル、体力、技術、競争意識を飛躍的に向上させたことだと思ってる。
それに野球に関しては、人一倍厳しいぞ。歩くルールブックだぞ。
選手たちも必死に猛練習して、見事な成長を遂げた。チームワークも最高潮。
選手間を見ても、ライバル意識は見えても不和は見えない。
自分のやれるプレーを100%出すという意気込みで、ファインプレーを連発して、ファンを痺れさせてくれている。
その結果がぶっちぎり首位になっている。 それにケチ付けるか。情けない。
単なる客寄せ発言だとしても、行き過ぎだね。
前田なんか、こういう行き過ぎたパフォーマンス、嫌いそうな感じするんだけど。

誤審なんかあると、「負けられない!」みたいな意気込みが発揮されるじゃん。
マーティーさん、そういう気持ちを付けさせるための先制口撃でもあると思うんだよね。
「絶対負けないぞ」「中日は強くないぞ、ずるいだけだ」っていう。

でもさあ、最初から試合には「負けたくない、勝つぞ!」という気持ちで挑むもんでしょう。
おかしいでしょ。
なんで遺恨試合にしたがるのさ!!!!

今日からの広島戦。ミッキー君が15日に登場ってことで楽しみにしてたんですが。
なんだかなあ。

ブラウンさんやりすぎ。調子乗りすぎ。
次はホームベースを煮て焼いて食おうが、Tシャツ続々出てきても
引いた気持ちでしか見れないだろうな。

でも普通に応援する。
中日の選手たちも、挑発に乗らないで
「普段どおりの全力のプレー」で試合に挑んで欲しい。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/14(月) 17:07:23|
  2. 中日
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

ブラウン発言騒動。落合監督の反論。マスコミふざけんな

「不公正な球団」ブラウン監督発言に、落合監督が反論

中日の落合監督は14日、広島のブラウン監督が前夜、「相手チームの先発投手の情報を陰から知ろうとしたり、サインを盗んだり、フェアプレーの精神に欠けた球団がある」と語ったことに対し、広島市民球場で反論した。 落合監督は自ら「毎日、スコアラーから報告書を上げさせ、どう戦おうか、考えている。その努力が否定された。(サインを見破る行為も)セ・リーグでは禁止されていない。すべてルールの中でやっている。今後、広島側の動きによっては、法的処置も考える」と発言した。  ブラウン監督はこれに対し、「中日を名指しした発言ではない」と話した。(2006年8月14日20時26分 読売新聞)


あのね、

何これ!!
まぎらわしい記者の解釈つけたしすんな!

というわけでかぎ括弧外すと真意が見えます↓

「毎日、スコアラーから報告書を上げさせ、どう戦おうか、考えている。その努力が否定された。セ・リーグでは禁止されていない。すべてルールの中でやっている。今後、広島側の動きによっては、法的処置も考える」

落合監督の言うことだと、やっぱりスコアラー派遣にブラウンはムカついてたってことでしょう?
あきれた…。

↓こっから下は、不自然な改ざんのない落合発言の記事↓

ブラウン監督発言が波紋 落合監督は猛反発

 広島のブラウン監督が他球団にモラルに反する行為があると発言したことを受け、14日、中日の落合監督が「われわれはルールの中でやっている」と反論した。 ブラウン監督は13日の巨人戦(広島)の後「裏から先発投手やけが人の情報を集めたり、サインを盗むのはフェアプレー精神に欠ける。次に対戦するチームとその監督によく聞いてほしい。そうすればその次のチームにも影響が出る」と発言していた。 広島の「次の対戦チーム」が中日に当たることから、落合監督が即座に反発。「どの球団も違反していない。野球界全体がばかにされた。断固として戦う。公的手段も考える」と厳しい口調で話し、書面による経緯説明や謝罪を求める考えも明らかにした。(了) [ 共同通信社 2006年8月14日 21:36 ]


中日の落合監督、広島指揮官の発言に怒り=「うやむやにできない」と不快感

 中日の落合博満監督は14日、一部で報道された広島・ブラウン監督の発言について、「選手を守らなくてはいけない立場として、野球界のためにもうやむやにできない問題だ」と語り、強い不快感を示した。ブラウン監督は前日の巨人戦終了後、「スポーツマンシップに欠けるやり方をするチームがある」と指摘。具体的な行為には言及しなかったが、「次に対戦するチームと監督には聞いてほしい」などと話し、これらが報じられた。 この日、中日の伊藤一正球団代表は広島の鈴木清明球団本部長と面会。ブラウン監督が特定の球団名などに触れなかったことを確認したという。しかし、落合監督は「言った言わないではなく、記事になった。不正を禁止する条項がある中で、それを守ってきたのを否定した。ここまで必死にやってきたことを否定された。断固として闘わなければいけない」と怒りをあらわにした。 


ブラウン監督の発言で中日、広島の首脳が会談

 発言を報道で知った中日の伊藤代表は急きょ広島入り。広島の鈴木球団本部長から「ブラウンの真意は『もっと1対1の野球をやりたい』ということ。特定の球団、選手、内容を非難したわけではない」と説明を受けた。  この日、ブラウン監督は「チーム名は出していない。ファンはサイン盗みなどの行為ではなく、フェアプレーを見に来ている」と改めて発言の意図を話した。ただ、疑いをかけられた形となった中日の落合監督は「うちが不正を働いたならしょうがないが、ルールの中でやっている。選手を馬鹿にするな」と怒りが収まらなかった。

もうさ、ブラウン監督は日本野球の何にムカついているのかこの際はっきりさせたほうがいいでしょう。
野球観とかルールのずれが大きすぎる。
広島幹部とブラウン監督は、きちんと話し合ってその溝を埋めてくれ。
そして、ブラウン監督の斜め上発言は食い止めなきゃ。
駄々漏れにさすんじゃなくて。

今回のことで被害をこうむったのはドラゴンズなんだぞ!
めちゃくちゃいい野球をやってる球団に対して泥をかぶせたんだぞ!

ブラウン発言で広島が泥かぶるのは別にいいけど
他球団巻き添えにするな!!!!

というわけでブラウンさん、被害者ぶるのはやめましょう。

コーチが審判に選手交代を告げていたのも、マーティーさんは「いつもやってた」とか言ってませんでしたっけ?
その問題点が浮き上がったのが、このあいだの代打騒動による審判謝罪事件。

広島「中断長すぎる」

  重要な局面で「誤審」に水を差された。同点の8回から登板した広島守護神永川は第1球を投げるまで30分も待たされた。再開して2死後、井端と福留に連打され試合は決した。「(中断の)影響はないです。球が甘かった」と永川はポツリ。怒りが収まらないのはブラウン監督で「影響はなかったと思う」と言いながら「あそこまで中断が長くなる理由が分からない。すぐ中日側にミスを謝って試合再開すべきだった」。7月7日以来の5位に転落。連日の投手の乱調など、後味の悪い3連敗となった。 [2006年8月10日10時33分 紙面から]

梵選手が自打球で引っ込んだ際、ブラウン監督は「自分が交代を指示したわけじゃない、投手永川は2番に入れたかった。コーチの交代発言を審判が勝手に処理した」と言って、正式な選手交代を受け入れろと迫ってもめたわけです。
この件に関しては、ブラウンさんが一枚上手。梵を交代させるために、審判の不手際をうまく利用したと思ってます。

「あそこまで中断が長くなる理由が分からない。すぐ中日側にミスを謝って試合再開すべきだった」

ブラウンさん、あなたが審判に向かって言った言葉です。
こんどは、自分のミスを謝る番ではないですか?

…別に謝んなくていいや。

「中日に対して言ったわけではない」
では、どの球団に対して言ったのですか?

「日米の野球の違い」
では、どこがちがうと感じて不満に思っているんですか?

「サイン盗み」
いつ、どこで、誰が怪しかったのでしょうか?

はっきりさせてください。
でなければ、ブラウン監督がアンフェアです。

個人的には落合監督がスルーせずに、はっきり反論したのが嬉しい。
ここまでがんばってきた選手に失礼だ、と激怒しているようです。
同感です。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ:広島カープ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/15(火) 05:30:50|
  2. 中日
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

監督会議じゃなくマスコミに対して不平不満を垂れ流すのがブラウン流正々堂々

ダメだもう。このアンフェアブラウン!!!

広島・ブラウン監督「カープは正々堂々と戦う」
前日13日、巨人戦後の発言が発端だった。尊敬できない監督がおり、サイン盗みなどの不正が行われている。次の監督はよく聞いてほしい-が大要。中日・伊藤球団代表との会談を終えた鈴木球団本部長も「話の流れで“次のチーム”と言ったが、全部ということで、特に…ではない。不正とも言っていない」とフォローしたが、当事者とされた「次の」対戦チームである中日側の怒りは収まらない。

「次当たるチームの監督は良く聞いて欲しい」
これ前の日の発言です。そして次のチームは中日。
誰が見ても「中日はフェアプレーをしない」と言っている発言でしょう。
おまけに広島の本部長の発言では「中日ではなく全部の球団が対象」。
どっちみち中日に対しての発言でもあるわけだ。
マスコミ改ざんはあるだろうけど「中日と特定したわけではない」といって逃げてるのはアホ過ぎる。
 日米の野球観の違いが根底にはある。指揮官は打者が捕手の立ち位置を見る行為と、第三者を通じて投球コースを知る行為は大差ないとした上で「前者は誰が見てもバレるが、後者はそうではない。でも、やっていることは同じだ」と指摘。そうした行為を「チーティング(だます)」と表現し「スポーツマンシップに反する。ファンは正々堂々とした勝負を見たいはずだ」と主張した。  ダイエー(現ソフトバンク)にスパイ疑惑が起きたパ・リーグは、グラウンド内で球種などの伝達は行わない…と1999年の監督宣言でうたっているが、セ・リーグのアグリーメントではこれが明文化されていない。ブラウン監督はこれについても「長い歴史のある野球には、ルールブックに載せる必要のないエチケットがある」と語った。  ルール上は認められるとしても、フェアプレー精神に徹しよう…と正論を主張するブラウン監督。「私は問題を大きくしたいわけではない。ただ、これだけは言いたい。カープは今後も正々堂々と戦う」と結んだ。

なにが正々堂々だ!!!

「スポーツマンシップに反する。ファンは正々堂々とした勝負を見たいはずだ」
「カープは今後も正々堂々と戦う」

今まで広島と対戦した球団はすべて正々堂々と戦ってない、
広島だけが正々堂々。

とでも言いたいのか?

ルールブックに載せる必要のないエチケットねえ。
今オリックスにいる大打者(笑)が、
阪神藤川選手に対して、「まっすぐを投げてこないから卑怯」と
プロ野球暗黙のルールを引き出して批判したことを思い出します。

おまけに 

 「落合さんは何に対して怒っているのかが分からない。中日と言ったことは一切ない。謝罪もする必要がないと思う」

こうだもん。

落合監督が怒ってるのは、選手が必死で戦ってきたこれまでの試合を
あれはフェアプレーじゃない
と、否定されたことですよ?そんなこともわからんの?

中日・落合監督、ブラウン監督の発言に怒り爆発
この日の新聞数紙に掲載された、あたかも中日がサインなどでルール違反を行っているという同監督のコメントに「これは野球界のためにうやむやにはできない。最終的には法的手段も考えないといけない。広島球団とブラウン監督がどういう形を取るか経過を見て判断する。許される問題じゃない」と、対応によっては名誉棄損で訴えることも辞さない構えであることを口にした。  マジック38を点灯させV奪回を目指すだけに怒りは増幅した。  「オレは選手を守らないといけない。3年間、ここまで選手にバットを振らせ練習させた。1年目に優勝させた。去年の成績、今年の成績を含めて全部をバカにされたことになる。コミッショナー、セントラルリーグが一人の監督に否定されバカにされたことになる」  今後について落合監督は「球団の署名、監督の署名で記事を出してもらわないといけない。オレは(個人的な)説明は受けない。(言ったか言わないかは)書面で説明してもらい形に残してもらう。野球界を根底から揺るがす大事件になるかもしれない」と、最後まで口調は厳しかった。


あんたの発言の意図が見えないから、
中日球団もはっきりと反論できない状況にいる。

Dragons 中日ドラゴンズ-公式ブログ
さて、今回新聞報道された件ですが、新聞によってニュアンスが違いドラゴンズとして、コメントをすることは、現時点ではできません。 ただ、私たちはアンフェアとされるような事は全くありませんし、正式に今回の件について真意を確かめてもらうよう要請しました。 今回の件は、1球団だけの問題ではありません。事態が動きましたら、その件についての見解を発表したいと考えています。 とりあえずは、推移を見守りたいと思います。

スパイやってると言われたら、「やってない」と答える。
証拠出されたら、当然中日は批判と処分を受ける。
それだけの話でしょうが。
なぜ逃げる?

ルールに対する不満があって、直して欲しいなら監督会議でなぜ言わない?

ノムさん12球団監督会議「議長つまらん」
12球団監督会議が20日、都内で行われ、審判員の技術向上や試合のスピードアップについて、活発な意見交換がなされた。

これ7月20日です。まだ一ヶ月経ってません。
なぜ監督会議で発言しないのでしょうか。
「サイン盗みはダメデース」「日本の野球は間違ってマース」と言うなら

カープは今後も正々堂々と戦うと言うのなら
監督会議で正々堂々言えボケー!!!!

ころころ言うこと変えるなボケー!!!


あんた、広島の選手は正々堂々と戦ってない、と非難されても平気なわけ?
しかも、適当な言いがかりで。

つか、私が言ってやる。

広島卑怯。
相手球団がフェアプレーしてないと決め付けて悪評流す広島はフェアじゃない。

今の中日の強さは、サイン盗みなんかで作られた物じゃない。
選手の猛練習による努力と汗の結晶だ。

正々堂々と出るところ出てください。主張をしてください。根拠を出してください。

広島のフロントもなにやってんだか。
自分たちが呼んだ監督が日本野球を理解して無いなら理解させろよ。
なんのために日本人コーチや通訳がいるんだよ。

広島球団はブラウンの指摘を支持するのなら、ルール改正の意見を連盟に提出しろ。
謝罪するのなら、ブラウンを納得させろ。
なあなあにすませるのだけはしないでくれ。

コーチがサイン盗むとかセで認められている部分云々のことは、
ルールとして適正でないというなら問題提議を先にするべき。
他球団の非難をするべきではない。
パリーグでは、実際に問題になって禁止されているので、セにも適用される可能性はある。

自分からしかけた喧嘩だ。自分の発言に責任を取ってください。ブラウンさん。
できることすらやらないで、他球団を誹謗中傷して騒ぎがおおきくなれば
球団職員に対応任せて、自分はグラウンドに引っ込むのか?
どこが正々堂々だ。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/08/15(火) 08:34:21|
  2. 中日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブラウン発言まとめ。

えーっとちょっと頭が冷えてきたので、
昨日のブラウン発言まとめと、落合監督の反論乗っけて整理しますね。

で、思ったのは、落合監督はブラウンの挑発には乗っていません。
マスコミにべらべらと不用意な発言をしたことついて怒ってます。
一番怒ってるのは選手をバカにされたことだけどね。

落合監督の全発言がコレ。(日刊、ならび中日スポーツ紙面上のものでネットにまだソースはなし)

「言った言わないという問題じゃないだろう。記事になっている以上はな。
最終的には法的手段も考えないといけない。
やったか、やらないかということすらあいまいなのに、ああやって言うのはバカにしている。今回は収拾がつかなくなるかもしれない。
1人の監督に野球界が否定されたようなもの。現場を預かる人間としてそう思う。
オレはこのチームを守りたい。(新聞の)論調から言うと阪神も横浜もかわいそうだ。
一昨年はリーグ優勝して昨年は2位、今年はこの位置にいる。
3年かけてチームをつくってきた。それもバカにされたことになる。
選手を守る立場として、うやむやにはできない。
(情報収集、活用は)能力がないとできない。見られる人、見られない人がいる。
(中日は)それだけの経費を使っているんだ。(スコアラーから)報告書が毎日上がってくる。
普段からしている努力をああいう形で否定するということは許されないんじゃないか。
オレたちは、不正がダメだというルールの中でやっている。だから、軽はずみなことは言えないんだ。
ただ、今回だけは話をしないといけないと思った。オレは野球界が好きだもん。
二十何年間、日本で野球をやってきて、こんなことは初めてだ。
根来コミッショナーもセ、パ両リーグ会長も選手を含めた野球界をバカにしている。
広島の選手もかわいそうだ。」

とゆことで ブラウン発言特集です。
昨日のブラウン報道は文字色変更。
今日のブラウン報道は背景色変更。


「フェアプレーに欠けるチーム」発言


原監督、古田監督は尊敬できる発言


サイン盗みなどの不正?について


どの球団に対して言ったのか

コレに対する落合発言

さらにこれを受けてのブラウン発言


カメラとは?


結局、ブラウン監督は一体何を不正といっているのか?


さらにこんな発言も

これに関する落合発言抜粋


そして都合のいい言い訳が登場
「日米の野球観の違い」

コレに対する落合発言抜粋


そして翌日にいきなり発言の趣旨変更はここにも。

中スポの落合発言

もうダメだ、コイツ。

「私は日本の野球が好きですし、私の言葉には責任を持ちます。でも難しいことは言っていないし、あまりに大きな問題にしようとしている。どの球団もフェアプレーをしましょう、と言っているだけです」(スポニチ)


責任、取りましょうや。ブラウンさん。
大きな問題になるのをわかってなかったのはあなたの責任ですよ。

まー、広島フロントが穏便にお願いしますって、中日フロントに謝って頼んで、
中日だけが悪いイメージつけられて終わりってことになるのかな?
冗談じゃねえ。

ブラウン、空気読まずに、
このままアホな不用意発言繰り返してくれたほうがありがたいけどね。
広島フロントもかばいきれなくって法廷へ、ってならないと謝らないし撤回もしないだろ。

続きは、ニュースサイトへのリンク。

ブログを書くならBlogWrite
続きを読む
  1. 2006/08/15(火) 18:34:23|
  2. 中日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遺恨試合、負ける。

 まー、広島フロントが穏便にお願いしますって、中日フロントに謝って頼んで、
中日だけが悪いイメージつけられて終わりってことになるのかな?
冗談じゃねえ。

と、書きましたが、

なりました。

鈴木球団本部長が謝罪 中日に
広島のブラウン監督がモラルに反する行為をしている球団があると発言し、中日が反発した問題で、広島の鈴木清明球団本部長は15日、中日に謝罪したことを明らかにした。
 同本部長は中日側に「ブラウン監督は球団名には触れていない。サイン盗みなども、行われてはいけない行為として例を挙げただけ」と発言の真意を伝えた。その上で「中日球団と監督、選手、および他球団に迷惑をかける結果になったのは遺憾。私がおわび申し上げた」と話した。

広島球団本部長、中日に謝罪=ブラウン監督発言問題で-プロ野球
広島のブラウン監督の発言に対して中日の落合監督が強い不快感を示していた問題で、中日の西川順之助球団社長、伊藤一正球団代表らと広島の鈴木清明球団本部長が15日、広島市民球場で会談し、鈴木本部長は「他球団に迷惑を掛けたことは遺憾」と謝罪した。
 ブラウン監督は13日の巨人戦の試合後の会見で、「スポーツマンシップに欠けるやり方をするチームがある」と発言。具体的な行為への言及はなかったが、「次に対戦するチームと監督には聞いてほしい」などと話したことが一部で報じられた。
 この日の会談では、13日のブラウン監督の会見の中で特定の球団名、選手の名前、行為の内容については触れられなかったことを確認した。中日は今後、広島に新たな説明を求める考えはなく、落合監督も今後の対応を球団に一任した。 

ブラウンが撤回しなきゃしょーがねーだろうに。
自分の発言には責任持つとか
正々堂々と戦うとか散々言っといて、
最後は、球団フロントに謝らせて終わりですか。

言ったもん勝ちですね。

ブラウンなんか日本に来なきゃ良かったのに!

(あ、これ広島の監督について言ってるわけではないですよ。特定の球団や、特定の監督とは言ってないですからね)

試合の方は負けました。
負け試合の同じパターンで負けました。
ピッチャーがぽこぽこHR打たれて、競り負ける。
代打も外れまくりだったし…。

解説の達川さんが「三塁コーチャーの高代コーチがなんかサイン出してる動きを癖盗みだと勘違いしたんでしょう」とか言ってましたが、広島の三塁コーチもおもいっきりごちゃごちゃサイン出してましたが。

遺恨試合なんて面白くない。
広島のブラウンさんは、私から今日の野球観戦の楽しみを奪ったことになる。
恨みます。

今日は勝って欲しかったな~。

とりあえず今から飲めない酒を買ってきて、ぐび飲みして気を失うことにします!
それで、ブラウン監督についての苛立ちは水に流して
反論書くのもおしまいにします。
(でも、もうバカ発言は金輪際やめてください)

盆休み万歳!

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/08/15(火) 23:01:50|
  2. 中日
  3. | トラックバック:19
  4. | コメント:4

今日の日記

昨日は二日酔いによる頭イタタでした。
今日はちょっと会社から呼び出しがあって休めず。
むーせっかくの盆休みがー。
どっかで一日休ませてやるって言ってもらったけどほんとかよorz

昨日の中日は広島に勝って溜飲下がりました。
朝倉がんばったよねー。
落合監督もほめてたし、去年あんだけ怒らせてたのが遠い過去。
がんばったね、朝倉。

ジョンベネちゃんの犯人も捕まったようです。
よかったよかった。
でも両親の無念は晴らせないよね。
犯人扱いされまくって、会社も倒産して引越ししたんだっけ。
生きてたら16歳。とてつもない美女に成長してただろうに。

中日戦もないし掃除でもすんべか。
と思ってたけど、暑くてやる気でねー。

今、安田大サーカスのクロちゃん宅を、松井一代が大掃除してるんだけど。
いいなあ。松井さんうちにも来てくんないかな。
つか、クロちゃん想像よりもいい部屋住んでんのにちょっとびっくり。

 

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/08/17(木) 19:13:55|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強すぎます。そして9ゲーム差。

中日<6-1>巨人

大人と子供の試合でした。

いやマジで。

憲伸、3打数2安打。打率.244。
しかも二度とも、ノーアウトランナー無しから一塁に出て、荒木が送りバントして、その後井端と福留がばっちーーーーんと打って、二度ともホーム踏んでるという、今日はピッチャーだけではなく、一番打者までやっていた憲伸であります。
3塁にスライディングして、泥のついたユニフォームで、すっげーカットボール投げ込むエース。

…かっこよすぎです。

今日も球審がおかしくて、ストライクがとってもらえない。んで、調子崩して、2アウトから満塁にしちゃうんだけど、ぐわあっと落ちるカーブで空振り三振でしとめてしまう。

上原も決して悪いわけじゃないけど、後ろのザル守備に足引っ張られてしまって、気の毒だった。

これ中日なら当然取ってるんだけど、なんで?
っていう打球が綺麗に外野に抜けていく。
外野に飛んだ打球も、きっちりこぼしてくれる。

ってな感じで上原が崩れる前に、簡単に3点入ってしまい、勝負は決まりました。

それにしても福留もすごい。
5打数4安打、そのうち三つがタイムリー。
打率は.362に達しました。
イチローよりもすごくなっちゃうんじゃないだろうか。
(イチローの一番の凄さはあの異常な成績をコンスタントに残してるところであって、そこまで考介が並んだとまでは言い切れないのですが)

むーん。来月の神宮あたりで優勝?と思ってたけど、早まりそうだな~。
だって、あっという間に9ゲーム差ですよ?

 

星野さんがちょっとうざかったけどね。
阪神の人なのに、日テレに出て、中日の選手褒めまくってたけど
その阪神はヤクルトと壮絶な馬鹿打ち合い試合して、さよなら負けとかしてるし。
んで、阪神に対して愚痴りだしちゃうし。
落合監督のことを呼び捨てにするし。

昔はそりゃーそれなりにっていうか、中日の監督だった人ですからね
好きだったけど、今の氏を見ると、しらけてきちゃいますね。
つか、落合監督って言えよ!別に褒めろとまでは言わないからさあ。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/08/18(金) 23:24:41|
  2. 中日
  3. | トラックバック:11
  4. | コメント:2

負けるときはこんなもの。

中日<1-3>巨人

内海が良かったですね。 打って走って投げて大活躍。
1戦目の憲伸もそうでしたが
ズボンが泥で汚れてるピッチャーってなんかいいですねー。

まあ、落合監督じゃないけど
負けるときはこんなもん
って試合でした。

塁に出ないアライバ
考介の珍しい大エラー
空振りウッズ
上位がこんなんじゃ勝てません。

塁に出ればゲッツー
チャンスになってもゲッツー
ノーアウト満塁から無得点(もちろんラストはゲッツー)

昨日、監督が小田のゲッツーを褒めちゃったから
「俺もゲッツー打つぜ!」とばかりにゲッツー祭り。
トホホな試合展開でした。

今季前半のよく見た中日アゲイン。
だから気を緩めるなとあれほど。

でも負けるときのいつものパターンなので、まあ平常心。
空タッチくさかったけど、考介の超レーザービーム捕殺も見れたし。
とにかく内海が良かったしねー。
いいピッチャーがいい投球したら、そりゃ勝てんわな。

調子悪いなりに2点で抑えた佐藤に負けついちゃったのは残念だけど
自責は1なので、防御率下がったので良し(笑)
(本当は3点だけど。谷繁の空タッチのとこ、原監督出てきて抗議しろよって思ったのは私だけかね?)

それにしても、「代打が、打たない打てない」という弱点が浮き彫りになってきているので、ここ、早急にどうにかしてほしいかな~。みっちゃんも立浪もほんと駄目だし。今日みたいな場面で打たんでどうする、みっちゃんよー。
今まで打線が好調だったので目立たなかったけど、6月あたりから代打さっぱりなんだよね。
…新井とか…無謀かもしれんけど見てみたいぞ。

あと、考介は充になんかおごってやること。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/08/20(日) 20:49:30|
  2. 中日
  3. | トラックバック:14
  4. | コメント:8

坂東眞砂子の本殺し

とりあえず、うちには「狗神」がありました。

一時期、才能のある女性作家が、一斉にうようよ出てきて女性作家ブームになったことがあります。同時期にホラー小説ブームもわきあがった。
篠田節子、小野不由美、小池真理子、遅れて岩井志麻子がホラー界圧巻しまくって一躍ブレイク。ジャンル違いだけど宮部みゆきに高村薫に桐野夏生もベストセラー作家に躍り出た。
当然この人も、女性ホラー作家ってことで、このすごい布陣の中に入って並び称されてました。
他の女性作家さんたちは、みなさん、きちんと節目に大作長編をきっちり代表作に仕上げてステップアップ、いまや完全なる大御所になってる。
けど、この人だけは尻すぼみ。
ずいぶん差ついちゃいましたね~。

「死国」「狗神」の映画化で久しぶりに名前聞いたけど
たいして売れてる作家さんじゃない。なんか大物ぶった書き方してるけどさ。
食うのに困らない程度の収入はあるだろうけど
けっして印税ウハウハな生活ではないと思います。
直木賞の肩書きなんてたいした意味ないです。

誰もこの人の本を買わなければいい。これであっという間に干せますよ。マジで。
坂東眞砂子という作家は、わざと飼い猫に子猫を生ませて殺して、しかもそれが「生」を預かる身として正当な行為だ、と陶酔している鬼畜です」って広まれば広まるほど、この人の本は確実に売れなくなる。
新規のファンはつかず、古参のファンも買うのをやめる。
子猫殺しを無視、もしくは正当化して、この人を本を購入するファンの数なんてたかが知れてる。

猫好きの本屋さんは、発注しなくなるだろうし(発注しなくても痛くもない作家だし)
猫好きの店員さんはこっそり売れないよう棚から外して返品してしまうかもしれない。
そこまでいかなくとも、女流作家コーナーの平置きを許してもらえなくなるかもしれない。
ひとつの本屋さんのポップが全国的に広まって馬鹿売れした「白い犬のワルツ」、本屋の店員が選んだ「本屋大賞」という賞がきっかけとなって馬鹿売れした「博士の愛した数式」などなど
本屋の店員の嗜好がかなりの影響力を持つ小説界ですよ?
口コミの凄さをなめるでない。

っていうーか、この人のピークは狗神で終わりだし。
映画化できそうな作品も、もう「桃色浄土」しかないし、これ、「グランブルーに影響されて書きました映像化するなら、主役はジャン・レノでお願いします」ってゆー非常にミーハー色とゆうか、勘違いしまくったというか、逆の意味で気持ち悪い作品でした。
性格の暗いヒロインは自分の投影っぽいですね。胸でかくて太ももむっちりのセックスアピールむんむんの美少女海女って設定でしたがw
恋人は素もぐり大得意のフランス人だし。別れるくらいなら殺して死体を燻製にして手元に置いておくって話で、しかもそれを作者自ら「人間鰹節」というフレーズつけて楽しそうに語っておられたな。当時の私は、いくら「人間鰹節」ってフレーズが気に入ったからって、作者が新刊のネタばれをしてまわってるなんて最低だ!と別の意味で怒ってましたが。
(実際、この作品の前後に、タヒチに移住、フランス人とご結婚なさったそうで、完全に自分史のつもりで書いたんでしょうね、きんもーっ☆)
ってゆーか、この作品出した後、ホラー小説書くのやめるって宣言してたのに、結局書いてんだよね。

で、「狗神」ですが。
 先ほど、ベランダから隣の空き地に投げ捨てまして
 わざわざ拾いにいって、びりびりにやぶいて、ふみつけて、ごみ袋に入れて
持ち帰って、生ごみと一緒にゴミ箱に捨てました。
本当は焼き捨てたいんだけどね。気持ちだけ焚書。

この人の真似をして言うならばこんな感じ。

それでも、趣味のために本を読むのならば、読者としては、自分のより納得できる道を選択するしかない。  私は「生」の充実を選び、杜会に対する責任として坂東眞砂子の本を捨てることを選択した。もちろん、それに伴う焚書の痛み、悲しみも引き受けてのことである。

↓こっから下は引用。内容についてはばかばかしいので反論せず。動物好きは覚悟してから読むこと。 続きを読む

テーマ:文学・小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/08/22(火) 15:51:59|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

坂東眞砂子の猫殺しについて

少し落ち着いてきたので、もう一度。
とゆうか、いろんなブログをめぐって見たところ、

という圧倒的な数の正統派の怒りの意見と

という援護的な意見に分かれとります。

で、思ったのがさ、
これ、対象が命ある動物じゃなくてもやっぱり変なのよ。
おかしいんだよ、この人のモラルが。
たとえばね、子猫じゃなくて、「物」と考えたとしてね、

っていうことができてないわけさ。

ってことでしょう。生きていくうえで、望まなくても増えるものなんて山ほどあります。
その処理を、正規の手順を踏まずに家の裏に捨ててるわけですよ。

  1. 収集したぬいぐるみが増えすぎたので少し減らすことにする
    裏の崖に投げ捨てる or きちんと人形供養に行く or 引き取り手を捜す
  2. パソコンを買い換えて古いほうの処理に困った
    裏の崖に投げ捨てる or メーカーに引き取りに来てもらう
  3. 生ごみが一杯になった
    裏の崖に投げ捨てる or ごみの日に出す

その人のモラルと考え方で、行動はがらりと変わります。
「猫」じゃないと考えても、やっぱりこの行動は変だよ!
おまけに、坂東眞砂子のように開き直るのであれば、どんな屁理屈でもつけられる。

  1. ぬいぐるみを喜ぶ子供が身近にいない、古いぬいぐるみなど誰もほしがらない
  2. 裏庭には他にも粗大ゴミが落ちてるので、PC一個増えてもたいしたことはない
  3. 生ゴミは人間の干渉なく、土の上で朽ちるのが自然

こんな感じでね。

私だって、空き地に「狗神」を投げ捨てましたが、モラル的に放置もできないので持ってかえって改めて破り捨てたわけですよ。焼き捨てたいけど、紙を燃やせる環境がないので、ゴミ箱に入れたわけですよ。捨てる物、捨てる場所、捨てる方法、やっぱり守らなきゃいけないものってあるでしょ?

で、今回の場合は、その坂東真砂子が裏庭に投げ捨てた「もの」が、「生まれたばかりの子猫」なので、余計に人々の反感を買い、話が大きくなる。

んで、捨てる物が「生き物」と考えた場合、
いらないものの捨てる方法のモラル違反というのに加え、
生きている動物を、崖から投げ捨てるという虐待もプラスされる。

  1. 飼い猫が子猫を産んだ
    裏の崖に投げ捨てる or 引き取り手を捜す or 処理施設にまかせる or 育てる or 避妊手術で防ぐ

なんでこの人の頭の中には、崖に投げ捨てるという選択しかないわけ?
おかしいでしょ!!!

しかも、この人の場合は
私の所有物であり、愛玩具の生んだ子猫だから投げ捨てるのは
他人と感性の違う私の自由であり、考え抜いた末の選択だ。
どうせ批判されちゃうけど、アテクシの崇高なポリシーなのよ、
一般人には理解できなくて結構よ
と開き直ってるところに、無理がある。


この人、猫からセックスの喜びを取ってしまうのはかわいそう、みたいな事書いてるけど
猫の交尾って、快楽とは縁遠い代物なんですけど…。
オス猫の生殖器はトゲトゲで、メス猫はごっつー苦痛を味わうものなんですよ。
子孫を残すという本能と、強烈なさかりがあるから、やらざるえないようなもんで、人間みたいな快楽とは次元が違います。

つかさ、人間でも、生まれた赤ちゃんを殺して押入れに隠し続けた母親や、虐待死させた親のニュースなんかやってると、「殺すくらいなら最初から避妊しろよ!」「里子に出せよ!」と思うわけで。
アメリカでは、あまりにひどい親は、去勢&避妊手術受けさせられる処罰もあるわけで。
この人みたいにがけから突き落とすのならば、避妊手術させるべきだろ。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/08/22(火) 23:31:19|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ダルダル試合…。

中日<4x-3>ヤクルト

馬鹿試合。
本当の意味での馬鹿試合。

良かったのはアレックスのヒットでサヨナラになったこと。
ワイルドピッチでサヨナラとかにならなくって良かった…

剛速球を投げない五十嵐に、しんみりしてたら終わっちゃった…。

勝たせてもらった試合でした…。

ヤクルト側のエラー5個ですよ?
でも中日もそこにつけこめず、ずーっと拙攻。

点入んねえ…。
福留もウッズも、タイムリーが出ない。
一息つくのは自由だが、日シリまでには完全復調してくれよお二人さん。

中田君も、ノーアウトでランナー出す出す。
おまけに、バッターボックスのはしっこで構えてるだけの相手投手石井に対して、なんとボール連発。ノースリーにしちゃってまあ。
…喝だ!!
でも12奪三振だっけか?三振数もすごくて良いんだか悪いんだか。

9回裏、ランナー一塁井端が盗塁。ヤクルト捕手が悪送球でボール転々。いばたん三塁進んで福留が犠牲フライ。ここで同点。

で、延長はいって、同じく米野捕手のイップス送球でランナーが三塁進んでアレックスのヒットで終わり。

とりあえず両球団に対して言う!!!
気の抜けた試合してんじゃねーよ!こらー!

話は変わって、今日、9月22~24の神宮、ヤクルト×中日戦のチケット買ってきました!
奮発して、3枚とも、特別内野指定席です。
優勝決まるかもしれないからね。たかだか一万5千ほどの出費は痛いけど我慢我慢!
でも、神宮来る前に決まっちゃいそうな雰囲気なんですが…。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/08/22(火) 23:34:50|
  2. 中日
  3. | トラックバック:18
  4. | コメント:4

負けたけどマジック減ったよ。そしてプレーオフはやめて欲しいです

中日<3-4>ヤクルト

だって、ヤクルトがエラーしてくれないんだもんw

と、いきなり言い訳からはじめたわけですが、
朝倉が悪かったねー。中田も充も最近そうなんだけど、
ノーアウトからランナー出しちゃうの、癖になってませんか?
駄目じゃあん、抑えなきゃー。

でも今日の悪い朝倉でも、
あそこまでひっぱってもらえる投球してるわけで。
去年の朝倉さんとは、やっぱり一味違う朝倉になったのだとしみじみ。

ウッズも大活躍。HRにタイムリーに、エラーwww
まあ、ウッズは予想以上に守備がんばってるので、
たまに出るエラーくらい我慢してあげなきゃだけどさ。

中里見れたのがうれしかった!
できれば中里に勝ち投手つけてやってほしかったけど。

ゴンザレスがとにっかく良かったからね。

で、やっぱりみっちゃんが、ダメダメなんだよなぁ…。
木田を打ち込んで1点差に追い詰めて降板させるところまでいったんですが…。
代打は失敗も成功も目立つ役割だし、
そこで終わっちゃうという厳しい場面まかされるわけで
一概に、悪く言うのもなんですが、でもでも…
みっちゃん打てなすぎですよ。

セ、パ合同プレーオフへ プロ野球、来季から

あーあー。とうとう決まってしまいましたか。
あほなことを…。
プロ野球界衰退への間違った一歩を踏み出してしまったのですね。

おばあちゃんになった時に「私が若いころは野球がものすごく人気でね、何万人もスタジアムに来たんだよ」って孫にしんみり話すこととなってしまうのですかね。

パ・リーグもアホだなー。なんで反対しないかね。
そもそも、プレーオフはパを盛り上げるために導入されたのに。
セも開催することになったら、スポーツニュースも新聞も、セのプレーオフを先に取り上げるわけで。
不公平感を無くすために、日程も同時で行われるだろうし、パの話題埋もれちゃいますよ。
地上波もセ優先になるだろうし。パにメリットが感じられない。

でもって、プレーオフの問題点に関しては無視ですか。
とりあえず導入してみようってことですか。アホ。
で、やってみて問題起こったら元に戻せんの?

パの3年間でさえ、どうしようこうしようって規則が定まってない状態なのに。
借金チームはプレーオフ出場取り消し、
一位のチームのアドバンテージをもっと有利に、とか
整備しなきゃいけない問題点たくさんあるのに、
なんも決まってなさそうだし、
ただでさえ足並みそろわないセパ合同の会議で、
問題点がクリアできるのかも望み薄。

阪神とプレーオフなんか恐怖しか感じないんですけど。
阪神ぶっちぎり1位、2位のとの差15ゲーム以上、3位のチームは借金チーム。
こんなんで阪神やぶれたら暴動に発展しますよ。考えただけで怖えー。

普段の試合でさえ、インプレー中に選手めがけてメガホン投げ込む馬鹿がいるってのに。
どう抑えるんですかね。ファンの暴動。
まーVIP席で悠々ご観覧のお偉いさんにはわからないんでしょうが。

シーズンの価値、薄れまくりですね。
プレーオフに左右されない優勝チームを応援できる喜びをしっかりかみしめよう。
ドラゴンズは、シーズンを勝ち取った王者が日本シリーズに出る、という当たり前のルールで進む最後のチームになるのだから。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/08/23(水) 22:13:00|
  2. 中日
  3. | トラックバック:13
  4. | コメント:8

子猫殺しへの突っ込み。ホラー小説の第一人者という認識は間違いです

ちょっとつけたし文、書いときます。

に釣られてやるのもよいではないか。
これが売名行為になるのかどうかは坂東真砂子が決めることじゃない。
消費者が決めること。
私は坂東眞砂子の作家生命が消えることを願って、しつこく書くよ。

避妊手術反対やら、生死の重さ云々、難しい事いってるけど
それと、「猫を殺す」行為ってのは別問題なんですよ。
生死感などと結びつける必要も、動物の生について、ちょっくらまじめに考えてみようなんてことも必要ない。ゴキブリがどうだの家畜がこうだの話を飛躍させる必要もなし。

「子猫殺し」についても
「いらないから殺す」っていう、シンプルな話。
いわゆる無益な殺生なわけです。

それを社会に対する責任だの、雌猫の生はセックスして子供を産むこと、などと、胸を張ってトンチンカンな持論を繰り出したのがおかしいのであって、
それを読んだ人がそりゃおかしいだろっって反論するっていう、シンプルな構図なわけです。
本人も批判覚悟で書いてるんだしね。

だいたい避妊手術もね、日本社会では当然のモラルとして定着しているものであって、この人が反対っていう意思を表明したとしてもね、いまさら問題にするような話じゃないのよ。
今の日本で、餌だけあげて外飼い、避妊去勢せず、産ませっぱなし。
そんな飼い方できません。してる人は地域で問題になってるでしょう。
子猫が生まれたら、投げ捨てる、親猫と同じく避妊手術なしで放し飼い。
これも全部、許されません。
こんな飼い主は糾弾されます。いたら迷惑なだけです。



子猫殺しを信念だと言い切る作家に、言葉が通じるわけがない。
そんな作家の言葉が活字になって本屋に並ぶのなんか見たくない。
彼女が作家だから、こんなトンデモ発言が世の中に出てしまった。
彼女の「私は作家なのよ、問題提起してやったわ」という傲慢さも鼻につく。
彼女から作家というプライドを削り取ってやりたい。
もう出てこないように作家生命を終わりにしてやりたい。

ちなみに異常な作者の書いた小説ってのに興味が出た人は
殺人者の書いた小説を読みなされ。
(有名なのは永山則夫、佐川一政。映画「乙女の祈り」の親殺し少女、アン・ペリー。他にもたくさんいる)
坂東眞砂子の異常さは、あの文章の上っ面で「私は常識人、文化人」と気取っているのを見てもお分かりのとおり、小説内容に還元されてないです。作者の異常さが垣間見れる部分は、たいていのヒロインは暗くて無口で美人でモテモテ、で坂東はどうもヒロインを自分に置き換えて書いてる節がある。こんなところですw

最後はたいてい「私は悪くないのにどうしてこうなるの」ってパターン。要するにお堅い文章で書かれたハーレクインロマンス・ホラー風味、しかもどの作品もオチが弱い。秀逸な部分は田舎の情景や風習や暗部をねっちり書き込んでるところ。ここがオリジナリティーになってます。でも、こういう作品なら小野不由美の「屍鬼」岩井志麻子の「ぼっけえきょうてえ」読むべきです。小説として一段上のレベルにある作品です。(名作とまでは言いませんが、この二作品は強烈な旋風をホラー界に巻き起こして、坂東作品のお株を奪った形になった。実際、屍鬼登場で坂東人気が一気に下がり、岩井志麻子の登場で完全に忘れ去られた感がある)
異常心理に興味持ったのが入り口なら、読む価値ナッシング。

殺人者ではないが、幼少時に母親が目の前で惨殺されたトラウマから、壮絶な犯罪小説ばかり書いてるジェイムズ・エルロイ、殺人者の心理を書いてる「FBI心理捜査官」シリーズ、まさしく鬼畜作品ばかり書いてるジャック・ケッチャムなんかもお勧めですよ。


つけたし分終わり


子猫殺し:直木賞作家・坂東さんがエッセーで告白

坂東さんは日経を通じて「タヒチ島に住んで8年。人も動物も含めた意味で『生』、ひいては『死』を深く考えるようになった。『子猫殺し』はその線上にある。動物にとって生きるとはなにかという姿勢から、私の考えを表明した。人間の生、豊穣(ほうじょう)性にも通じ、生きる意味が不明になりつつある現代社会にとって、大きな問題だと考えているからだ」とのコメントを寄せた。


やっぱり来たよ。社会に対するアンチテーゼw

このわずかなコメントでも、話が破綻してるところが凄いです。
少しずつ切り取ってつっこんどきましょうか。

タヒチ島に住んで8年。人も動物も含めた意味で『生』、ひいては『死』を深く考えるようになった。
ふむふむ。タヒチに住んでる自分は生死を深く考えることができた、と。
タヒチに住まないとわからないんですか?命の意味。
ていうか、そのタヒチでわかった「生死」の感覚、間違ってると思いますよ
人として。

『子猫殺し』はその線上にある。

生死を考えると、子猫殺しをするんですか?
それとも、子猫殺しをしているから生死について考えるんですか?
どっちなのよ?
どちらにしても狂ってますけどね。

人間の生、豊穣(ほうじょう)性にも通じ、生きる意味が不明になりつつある現代社会
意地悪な深読みすれば「子猫を殺すことで人生が豊穣に、生きる意味も明確になる」と読めるんですが…
子猫を殺すこと、またそれをカミングアウトすることで、生きる意味が明確になったんですかね、この人は。


[豊穣] (名・形動)[文]ナリ穀物が豊かにみのる・こと(さま)。
…子猫の死骸が土に返って、豊かになって裏庭の草がボーボー生えるってことが言いたいのかもしれません。
自然死ならまだわかるけども、あんたが投げ捨てといてそれを言うか?

それとも豊饒性という文を「豊穣な性」と汲み取るのであれば
「豊かにみのったセックス(交尾)」が大切ですよと言いたいのかもしれんw
「人間の生、豊かなセックスがあれば、現代社会での生きる意味は明確になる」
うーん。なんかセックスに異常なこだわりのある作家なので、こっちのほうがしっくりくるな。
正直キモイけど。

>獣の雌にとっての「生」とは、盛リのついた時にセックスして、子供を産むことではないか。
っていう例のコラムのわけわからない理屈とも一致します。
人間も動物もセックスするためだけに生きてるわけじゃないから、これも間違ってるんだけどね!


動物にとって生きるとはなにかという姿勢から、私の考えを表明した。
>動物にとって生きるとはなにか
生まれてきた命を飼い主に投げ捨てられることですか?
人間に餌付けされて、好きなだけ交尾することですか?

っていうか動物にとっての生きる姿勢って、
別に、あんたが考えなくてもいいことなんじゃないの?
あんたは動物の生きる意味を代弁できるとでも思ってるの?
いや、思ってるからセックス賛美の果ての子猫殺しにつながったみたいだけど。
頭おかしいよ、あんた!

なんというか、タヒチに住んでる自分は特別な人間
日本に住んでる奴らにはわからなくて結構、と言いたいようですね。

タヒチに住むだけで、こんなに威張れることなんすかね?

タヒチでは動物の死骸がゴロゴロしているので
「死」に対する感覚がおかしくなるとか書いてるコラムもあります。
タヒチって怖いところですね~

てかさ、タヒチの人、気を悪くすると思うよ。
観光地なのに、一人の作家のネガティブキャンペーンで
タヒチ好感度下がりまくりですね。
タヒチ政府も変な人に移住されて、カモ日本人観光客減ったらそれなりに打撃受けるでしょうに。


子猫殺しをやめろって言ってもどうせこのおばさんは続けるよ。
だって彼女にとって「生きる意味」みたいだから。
子猫殺しも、「猫のセックス」を重要視するあまりの行動でしょ。
ある意味、性犯罪だよね。この人の思考が。

とりあえず、坂東眞砂子という名前を見るのはもう不愉快。
さっさと断筆して、仕事もなくなって
一生タヒチで、趣味の「鳥の死骸探し」しながら余生を送ってください。



直木賞作家「子猫殺し」告白、日経へ抗議殺到

坂東さんはホラー小説の第一人者で、平成9年に「山妣(やまはは)」で直木賞を受賞。映画「死国」「狗神」の原作者。


ちょっと待て!
今回の件で、坂東眞砂子は大物作家という誤解を呼び起こしてるのも
本人が大物作家気取りの態度取ってるのも
個人的には、ものごっつームカつきポイントなんだよ。

何度も書くけど、「死国」「狗神」のプチブレイク後は、尻すぼみな印象をぬぐえない、単なる「中堅作家」なんですよ。
(私の中ではタヒチエッセーとかコラムで食いつないでる過去の作家)
「直木賞作家」っていう看板があるから、こういう錯覚をさせるのかもしれないけど!
むかつくわー。勘違いさせちゃだめだよ。

ホラー小説の第一人者では絶対にありません!

日本のホラー小説の第一人者は、
実績&売り上げ&ホラーブーム創立の貢献から言って
「リング」の鈴木光司、次点で「パラサイト・イブ」の瀬名秀明です。
(小説にもホラーにも、まったく興味ない人でも知ってるでしょ?)
坂東眞砂子は、10年前にホラー小説ブームを支えた作家の一人ではあるけど、絶対に第一人者ではないです!!はっきりいって、あのホラー小説ブームがなければ「狗神」プチブレイクもありえなかったわけで、小説家を続けてこれたかどうか怪しいレベル。
いまやブームも去って、ホラー小説は売れないジャンルで、ホラー市場の規模縮小はすさまじい。そんなジャンルのしがない小説家を大物に仕立て上げないでくれよー!
有名作家、一流作家、売れっ子作家、みたいな書き方じゃないだけマシかもしれないどさ…。

ホラーじゃないジャンルも悠々書けて、しかもそういう作品をベストセラーに送りだしてさっさと、「ホラー小説家」という看板を実力で取っ払った他の女流作家とくらべても、どの作品でも基本的に同じ「女の執念ホラー仕立て」しか書けず、売り上げも落ちていったこの人は、一流女流作家とは呼べない位置にいる。
あのヘンテコ文章で綴られたコラム読んだ人なら、実力とか作風はなんとなくわかると思うけど。

もやだ。こういう不自然な持ち上げ方。


  1. 2006/08/25(金) 19:07:22|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:9

3連敗…

中日<1-3>横浜

なんか調子悪いですね。
5月に5連敗して以来の二度目の3連敗ですか?
ヤクルト1戦目も相手がエラーしなかったら負けてたわけで
元気なくなっちゃったなー。
明日で叩きってくれい!

でもまたまた阪神がおつきあいしてくれて負けてくれたので
マジックが減った。
ギャグでもなんでもなくてまさしく「マジック」って感じ。

点とれねー…。

塁には出るのにチャンスにならん。
唯一の得点は、相手側のボーンヘッドのラッキーな一点。
これが本来のドラゴンズっちゃドラゴンズなんだけど、
それでもチャンスで連打っていう強力な特性が発揮できてません。

代打打てねー…。

そろそろ動きがありそうで、なさそうで。
でも、てこ入れ、やるべきじゃね?

守備ちょっと変だ…。

考介、こないだの3年ぶりエラーに続いて、アレックスと交差して打球取れず。相手に駄目押し点が入った。守備のリズムと連動するようなタイプなので、響かないか不安でしょうがない。まあー怪我しなかっただけいいかも、と思うことにする。

先発抑えられねー…。

ホームで先制した試合は全勝。これ、まだ続いとりますw
だって3戦とも先制点取られて負けちゃってるからね。
ただ、昨日の憲伸はともかく、先制点のチャンスを取りこぼしまくってる打撃陣のほうが深刻だよね、やっぱ。

アライバ不調…。

あんたら活躍せんと勢いが出ません…。
荒木の不用意な見逃し三振に、井端の盗塁失敗。なんか、痛いよね。

ポリアンナ風良かった探し。

平井が打たれて、考介とアレックスの交差、ここで監督が出てきて降板の時、ウッズもちゃんとマウンドに来てたんだけど、手持ち無沙汰でぼけーと立っててんだけど、表情は一応深刻で、なんか可愛かった。
投手が外人でないと通訳マウンド来ないからな。
でもその後、ちゃんとみんなと声交わしてから守備に戻るんだよな。ウッズの日本語能力、他の選手の英語能力がどうか知らないけど、ああいうときに、外国人選手も当然のように輪の中に加わるのは良いことっす良いことっす。と少ししみじみ。

あと、もうひとつ。
クルーンが見れたあー!!
好きな投手なのでここはちょびっと嬉しいです。
(しかしクルーンが出てくるということは…ってことで一概に喜べないんですが)

地元名古屋ってことで、明日も早出早打ち猛練習、がんばってくださいよー。

ブログを書くならBlogWrite
テクノラティプロフィール

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/25(金) 21:35:43|
  2. 中日
  3. | トラックバック:19
  4. | コメント:0

4連敗。いつ調子を戻すのか?

中日<0-4>横浜

昌さん、負け投手。
投球、良かったんだけどね。

今年の横浜との試合ってさ、
片方が調子悪くて、片方が調子がいい。
よって結果は、さっくりと調子のいいほうが勝つ。
こんな感じの対決ばっかな気がする。

しかし中日、深刻だね。
さあ、これから監督がどう動く?ってのが見所です。

来週の阪神戦、こんなんでどうなるんだろう。
阪神も仲良く完封されて負けてるし…
どっちが先に調子を戻すか競争だな、こりゃ。

ピッチャーもいろいろ見極め始まってんのかな。
中里が中継ぎに良く出てくるようになったし
久本も最近よく出てくる。

そろそろ日シリ男の山井の出番じゃねーの?
石井も出てきていいんじゃないの?
いやいや、二軍の情報まったく調べてないんで
この二人が順調なのかどうか知らないんだけど。

今日は立浪、みっちゃんを早々に代打で使って
そろそろ、見切りの時期に差し掛かった感じ。
みっちゃんに関しては、今日打って変に一軍に残ってしまうよりは
凡退して、下で猛練習して試合感培ったほうが良いではないかと思った。

で、平田が今日一軍に上がって、最後の打者で打席に。
一球目、思い切って振ったらバットにこてんと当たって、
あっという間にサードゴロになっちゃいましたが。

高卒ルーキーとは思えない、威圧感あったよね。
はっきりいって、社会人から入って一軍暦も長い25歳藤井の方が、
「爽やか」とか「初々しい」とかいう言葉が似合うw
藤井に関しては、未だに「一生懸命な(だけの)ルーキー」っていう位置づけなのはどうなの?と思うんだけどね。

ルーキーといえば、横浜のピッチャーも今季先発初登板の三橋さん。
初勝利、お目でと~~~!!!
どうだ!中日の貧打線は!すごいだろう!(泣)
来年はガチ勝負だぞ、こんちくしょー!
横浜、吉村に吉見と、着実に若手が育ってきてますね~。

でさー、でさー
中里が降板の後、森繁にあれこれ言われてたの見た時に思ったんだけどさ…

宇野ってなんか選手にアドバイスしたりするんだろーか…

っていうか、うーやんがバッティングコーチとして、どう働いてるのかってこと、今までまったく考えたこともなかった自分にも驚愕。三年目にしてやっと気づいたよ。打撃コーチなのは重々承知なんだが。

落合監督に福留が毎日、フォームチェックしてもらってるとか、
川相さんが藤井に毎日つきっきりでバント練習させてるとか、
そういう話題はたくさんあるんだけど…。

うーやんの話題って、キャンプで選手にまじってバット振ってたよーとか、
HR打った選手にハイタッチしようとしたけど、なかなか気づいてもらえないよーとか
落合監督が退場になるときに、選手と一緒になって円陣の中に入って監督の話を聞き入ってたよー(しかもポジショニング完璧)、とか、そんな記憶しかないんですけど…。

神宮で打撃練習見てたときも、藤井の川相バント塾が終わったあと、そこにトコトコやって来て、一人でバット持ってバントの構えを数回繰り返して首ひねってたところしか記憶しかないや…。

うーやん、うーやんお願い。
打てなくて落ち込んでる選手の心を癒してあげて。
それでいいや、うーやんはww

まー選手は、いっぱいご飯食べて、猛練習だな。
ウッズは守備練習。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/08/26(土) 22:47:19|
  2. 中日
  3. | トラックバック:11
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。