肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

王様物語。まぎれもなく面白い

王様物語王様物語発売です。早退して6時間ほどやった感想です。

めっちゃ面白いです!!

あれだ。ピクミンの人間版です。これ。

住民わらわら連れて繰り出して、突撃させて魔物を倒したり、穴を掘ったり(宝や温泉が出てくる)、建物を建築させたりして、国を大きくしていくという内容。

ついでに、wiiウェアの「小さな王国と約束の国」の豪華ボリュームアップバージョンであり、

国民同士を結婚させたりしてジョブを与えて管理していくのは「7(セブン) ~モールモースの騎兵隊~」「ヴィーナス&ブレイブス」を連想させる作り。

で、土台がラブデリゲームなのだから、面白くないはずがない。狂喜乱舞でございます。やめ時が見つからない。

しかも簡単そうでちゃんと難しい。


「あ、これ不便かも」と思うシステムも、金がたまって国が発展していくとちゃんと改善されていく。初めで切らず、オニーが出てくるあたりまではやったほうがいい。

  • 現在17人連れてるんだが、フィールドに作った狭い階段をあがることが出来ず階段の脇に置き去りになる人がちょこまか出る。整列して階段を突撃させればいいんだけどちょっとめんどい。(注意・のちのち解消されました)
  • ジョブチェンジの建物と、民家のドアが一緒なので、税金徴収に民家に突撃したつもりが、全員ジョブチェンジして帰ってきた等の失態が何度か。(これもすぐやり直せる)

今のところ、解消されない不満はこのくらいです。


文句は、王様と王女様のビジュアル。

見てるだけでムカついてくるほど、まったくかわいくない。どの層狙ったんですかね。ファンシー好きな人も敬遠すると思う。この主人公の顔は。

ごくたまに出てくるムービーも素晴らしいセンス。魔物のデザインも最高。なのに、王様の顔だけひどい。少年と言うより赤ちゃんみたいな顔です。王女様発見して連れ帰るときの得意げな顔とその眉毛にイラっと来ました。

これ、主人公が「チンクル」だったら売れたんだろうな~。


とりあえず、ゲームはすんごく面白い。でもキャラデザインはありえないほどひどい。

キャラデザインはオプーナより酷く、ゲーム内容はオプーナより面白いって感じ(私はオプーナ絶賛派です)

迷ってるなら買い。今年一番かも。やっとwiiで堂々と人に薦められる面白いゲームが出たと言う感じ。

スポンサーサイト
  1. 2009/09/03(木) 21:06:00|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王様物語、いきづまってリベンジ!

王様物語王様物語思うところがあって、最初からやり直してしまいました。

理由は・・・

  • ジョブについた時の最高HPが個人個人で違うので、最適な職につけてあげなければいけないんですが、適当にやってたので、住民が大量にいるわりに強いジョブキャラが少なかった。
  • 強いキャラが少ないため、無期限クエストの強い敵を後回しにして領地を好き勝手に歩き回ってたら、なりいきでデブ(中ボス三人目)まで倒してしまった(鉱夫ジョブやコックジョブ無しでよくやったと思いますw)
    そして勝手に城は大きくなるわ、行けない場所へのクエストがたまりにたまりまくるわで、とんでもないことに。
  • 面白いのでちびちび進めたかったのにという思いもあって、ここらへんでもっかいやり直そうかなと考え始める。
  • 神父に夜中に来いと言われたけど、行っても何も起こらず。何かメッセージを見落としたのかと不安になったのがトドメで実行。

いやー二度目も楽しい!

クエストもガンガンやってます。

ああ、こんなところから奥のヒマワリ畑に行けたのね~とか、こいつ倒したら便利ジョブが出現しやがったあああ!とか、新たな発見があって、面白いよう~。

ああ、ゲームって楽しい。久しぶりですよ、こんな感覚。

ユーディーのアトリエのように戦闘に出ない住民の割合で町が発展していってほしいな~とか、
ダーククロニクルのように家の位置を好きに置いていきたいな~とか
いろいろ不満もあるけど、こういう部分は二作目出たら解消されそうだなと思ったり・・・

気が早すぎるけれど、売れてくれ!
売れてバージョンアップした「王様物語2」出してくれ!

こういうタイプのゲーム大好きなんだよ~!
もっとやりたいんだよ~!!
今は飢えが乾いているけれど、王様物語が終わったら、次にいつこのタイプのゲームが出るかわからない。

セブン、ピクミン、ダークロ、大神、僕は小さい・・・待ち焦がれてるのに全く次作が出る気配がない。全部良作なのになぁ・・・。

  1. 2009/09/06(日) 18:51:00|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

心のないパクリ

パクリとオマージュ。ミザリー (文春文庫)

線引きが難しい問題だとは思う。

王道や流行の形を取り入れば、どうしたって似た作品になっちゃうからね。でもちょっとこれはひどいなあと思った漫画を読んじゃって、なんかもやもやするので書いちゃいます。

ちょっと前、スティーブンキングの「ミザリー 」を、これでもかとぱくった漫画を読んじゃったんですよ。

主人公の小説家が、引きこもりの青年漫画家に。
気の狂った強烈おばさんアニーが、メイドコスプレしてるヤンデレアシスタントになってる。

ミザリーだけではなく、どっかで見たことある設定が入ってる、そんな作品。

しかも、主人公に加えられる危害や演出、ベッドのアングルから推測するに、小説ではなく映画の方しか見てないと思われる。

スティーブンキングの知名度を知らなくて、こんなマイナーな作品ぱくってもばれないだろうと思ったのか

それとも、ミザリーを見て、これだったら萌えメイドにしたほうが面白いのにと思って書いたのか、あるいはその両方か。

なんというかもうね。意図のない内容にひたすらトホホ。


有名小説家が気の狂ったおばさんに監禁され、小説の続きを強制的に書かされる恐怖。

誰も助けに来ないという絶望。(と、その状況のリアリティ)

じめじめした地下室で、虐待の痛みに耐え、げろ甘いロマンス小説を書かなければいけないという苦悩。

アニーの望む形で書き終えたら殺される。でも今、殺されないためには、アニーの望むがままに小説を書いていかなければならない。

そんな中でも、主人公は小説家であることをやめることができず、タイプを打つことに生きる喜びを感じてしまう。

その上で、終了させたいほど嫌っていた作品でも、それを好きにしていいのは生みの親である作者であり、他人(ファン)が好きにしていいわけがないと怒りに燃えるわけです。

これは俺のものだ。大嫌いだが俺の作ったものだ、お前のものじゃない。おれの作品を返せ。おれがけりをつけるんだ。

小説家が小説家であるための戦いがこれでもかと語りつくされ、そしてまた、続いていくわけです。


でもこの漫画に出てくる主人公は、自分の書いた漫画を嫌っているというより興味が無いだけなのよ。表面だけなんだよね。心が無い。自分の作品をそこまで嫌うには理由があるはずなのにびっくりするほど薄い。(編集者に言われたまま書いてるからとかそんなんです)

単純に、「ミザリー」の主人公が自分の作品を嫌っていたから、漫画の主人公も自分の作品が嫌いという設定にしました。ってな感じですね。

だから萌えメイドが自分の代わりに書き上げた原稿読んで「こりゃ楽だ」と簡単に喜ぶ。いや、そこはなんかあるでしょ。

単純にショック受けてもいいし、この作品はこいつらにまかせて自分の書きたい作品を書こうとか、なんかあるでしょ。

虐待されても、なすがまま。泣き叫ぶだけ。すぐ諦める。

ヤンデレさんも、なんの苦労もなくやすやすと作品を乗っ取る。

というか、この漫画を描いた作者そのものに、面白い作品を作り上げたいという気持ちがないんだと思う。漫画を書こうとか、漫画家になりたいとか、ヤンデレ書きたい、メイド書きたいとか、そんなんはあるだろうけど。


なんというか・・・
私はミザリーはそんなに好きな作品ではないし、キング自体も苦手です。
だからパクリだー!って怒ってるのとはちょっと違うんですよね。

パクるんなら、
「作家が女に監禁されて薬打たれて足を折られて逃げられないようにベッドに縛り上げられて、自分の作った作品を好き勝手に改ざんされる」という表面的な部分ではなく、

「恐怖、プレッシャー、パニック、怒り」っていう心の部分も書けよと。

自分の作品なんだから、アイデアがあったら、それをどう書いたら面白くなるかとか、もちっと考えてから書けよ的な、

そもそも生気もやる気もなく、世間になんの興味もないニートみたいな主人公が、編集と面談もせず、言われるがまま適当に一人で閉じこもって書いてる漫画が面白くて売れてるはずないだろう
漫画家なめてんのか?それとも舐めてるからこういう話をつくるのか的な

その漫画書いた作者の尻を蹴飛ばしたくなる、そんなもやもやした気分になってしまったのです。

  1. 2009/09/12(土) 01:22:00|
  2. 読み物とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

弱い弱い合戦

今年のプロ野球は、あれですね。

強い方が勝つ!

という戦いではなく

弱い方が負ける!うちが負けるぞ!ほれほれ弱いだろう!

という戦いをしているように感じます。

12球団で、「強いから勝つ」を唯一実践しているのが巨人のみで

「弱いから負けます」を実践しているのが、阪神ヤクルト広島横浜の4球団。(とパの、下位2球団)

勝ちパターンの数と形は限られているのに、負けパターンって豊富にあるもんだね。

3位争いも白熱してるとは言うけど、あっという間に、ヤクルトが転覆していって、借金の波に飲み込まれ、代わりに浮上してきたのが阪神タイガース。しかし、海面に顔を出すところまではまだ来ていない。

実は3球団で、どこが早く沈むか合戦していて、それに遅れを取って3位に浮上しちゃったのが阪神ってな感じに見えます。

(途中まで、早く沈む合戦にやっきになっていたけど、最近になって目指す場所は逆方向だと気づいたというか・・・)

幸運にもドラゴンズは転覆せず、うまく舵取りして海上を漂っていますが。巨人は遥か頭上を飛行機でゆうゆうと飛んでいる。今、中日は貯金24、75勝で80勝越えもおそらく確実なのに、巨人と6ゲーム差って・・・。

来期はもっと白熱した優勝争いが見たいもんです。

  1. 2009/09/16(水) 01:50:00|
  2. 中日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王様物語終わっちゃったよー!

王様物語王様物語終わっちゃった・・・

ああああん。

大切に大切に、終わらないよう長く時間をかけてやってたけど、これ以上長引かせてももうやることがないというところまで来てしまって、しょうがなくクリア。

名作「MOON」を思い出しました。あのラスダンに向けた流れ。絶対意識してると思う。あれをきちんとした改良リメイクにしたらこうなるかなっていう。

これほんと難易度シビアですよ。やりごたえあってうれしい。ラスボスなんて、はあああ!?これクリアできんのかよ!と思いつつ、20回くらいの挑戦して、コツがわかったらあっさりクリア。


M氏絡みでなんかイベントあると思ってたけど、なんもなかったのはなぜだ。

聖剣伝説ROMの草人みたいな位置にいるのかと勝手に思い込んでたわ~。


細かい部分がちゃんとしているんだけど、できそうでできなかったこともたくさんある。

これ開発が長引いた理由もわかる。どこまで実装できるかの戦いだったと思う。

細かい部分で感心したのは、通常画面からムービーに移行する場面。これは見てくれとしか言いようがないんだけど、演出が通常画面からムービーと続いてるんだよね。

  • 画面が引いていって主人公たちがゴマ粒に。手前に人影がよぎる →花吹雪をバックに酔いどれボスムービー開始
  • いきなり牛が突進してきて転ぶ →転んだ豚のお尻アップからムービー開始

こういう部分があったのでムービーカットができなかったのでは?とちょっと思ってる。でもやっぱり、ムービーカットは入れて欲しかったですけどねえ。


しっかし、各地ボスを撃破後、とらわれの姫様を連れ帰るところ、猫が絡み合ってラブラブにゃんにゃんの描写には毎回イライラさせられました。

猫は姫様の数だけ増えてくし・・・デブ姫が増えたら、デブ猫、ロリ姫が増えたら子猫と、ちゃんと猫=姫様になってるし

朝起きたら、ベッド前に姫様が立っていて「それでは」と自室に帰って行くしさ・・・

ほんと、よくやるわの大洪水。本物のハーレムじゃないっすか!

最後は、記録係のヴェルデ嬢まで、恋レースに参戦ですか。モテモテすぎますって王様!ムカつく!!

ちなみに私はヴェルデ嬢選んでラスダン行きました。自分で選んどいてなんだけど、ヴェルデ・・・見損なったぜ。それでいいのかヴェルデ。なぜそんな男に惚れるんだ、ばかたれとか思ってしまいました。


久しぶりに、やめられないとめられない!を感じました。

はあ・・・。

終わっちゃった・・・。つまんない・・・・。

category「2009年やったゲーム」

  1. 2009/09/17(木) 20:45:00|
  2. クリア感想・ネタバレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しんちゃんの作者身元確定で思うこと

さよならのときの 静かな胸  
ゼロになるからだが 耳をすませる 

生きている不思議 死んでいく不思議  
花も風も街も みんなおなじ 

いつも何度でも
作詞/覚和歌子 作曲・歌/木村 弓
徳間ジャパンコミュニケーションズ)

行方不明のニュースを知ってから、ずっとこの曲が頭の中にリフレインしています。

しんちゃん世代じゃないので、見たものと言えば、大人帝国と戦国だけ。
でもでもすっごいショック。

そして行方不明で思い出したこと。

のりピー行方不明のときも心配したよなあ。薬抜けのための逃亡でも、なんでもいいから生きていて欲しいと思ったよね。

実際ずぶとく用意周到に逃げ回ったことがわかったわけだけどさ。今の報道加熱は、みんな心配した分逆上しちゃってる部分もあるんではないかと思う。

そしてさらになんとなく押尾事件について思ったこと。

不倫とはいえ、つきあってる相手が目の前で泡吹いて死ぬって、おっそろしいことだよね。薬で警察に捕まるよりも、もっともっと怖いことだよね。

それも薬飲んで準備万端ラブラブえっちなベッドの上でさ。

助けを呼ぶにもふたりきり。怖いし、あせるし、捕まるしで、数日はパニックになってただろうけど。

落ち着いている今、愛人さんのことを思い返して、泣いてあげてたらいいんだけど。

  1. 2009/09/21(月) 00:45:00|
  2. 読み物とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中日弱!!

まずは巨人優勝おめでとうございます。ぶっちぎりっすね。つか、今年のこの異常な成績で、昨日優勝決定って、意外と遅かったなあという気持ちさえあります。


しかし優勝できなかったことより、対巨人6連敗ってことにがっくりくるわ。

3タテ連続。つか巨人に3タテされるの今期何度目よ?

シーズン開始、首位奪還の直接対決、優勝決定・・・節目の試合で綺麗さっぱり負けてしまう。去年もこうだったよね。


なんつか、私はどうもビョンが駄目で。ビョンさんが出ると、なんかだる~っと緊張感のないまま試合が始まって終わって、気がついたら負けている気がするのです。

ビョンさんがチャンスつぶしても、まずい守備しても、こんなもんだと思う。逆に活躍しても、こんなもんだと思う。怠慢守備に怒ってた頃が懐かしい。今は怒る気力もわかないです。

でも、試合に負けるのはビョン一人のせいではないわけですよ。打たれた投手が悪いし、他の選手も悪い。クリーンナップは打てなくなってるし、森野は相変わらずエラーするし。藤井は勝手に肋骨折っていなくなるし。

そもそも起用した方が悪い。怒る方が損。しょうがないじゃん。そうそう、しょうがないんですよ。

と、納得すると同時に大切なものがどこかに流れていってしまったのですよ。

だから、ビョンさんが上がってきてからは、なんかこう何かを諦めたような心境で、わくわくしないままプロ野球を眺めていたわけです。

いやいや応援しなければ、中日がんばれ!と無理やり思ってもみても、気持ちは上滑りしていく。だって応援する気持ちやわくわく感って、無理やり奮い立たせるものじゃないからねえ。

巨人を追い上げるぞー!と勢いに乗って、本当に追い詰めて、ここから!と言う時にビョンさんがやってきて。もうね。あの気持ちはうまく説明できない。

あ、なんか勢いが消えちゃう気がする、悪い方向へ行きそうな気がするという予感があって、これはやばい!とあせってみたものの、どうすることもできないわけで。

一番どきどきするのは、今日はビョンが出てるか出てないかを知る瞬間というそんな感じで、もうね。

結局、なんとなく中継見て、負けそうだなと思い、試合終了でああ負けたなと確認する。

そんな感じでこの巨人三連戦に突入。

すでに試合開始前のスタメン発表すらチェックしないていたらく。


というわけで今の私は中日を応援しているとは言えず、中日ファンなんだけど、一応中日ファンですみたいな状態なわけですよ。

そんなんだけど、対巨人6連敗はショックです。まさか連続3タテはないだろうから目の前胴上げは阻止できると思ってたけど、ほんとにあっさり許しちゃってどうしたの?

次はCS狙いで上昇中(?。そのわりには広島ヤクルトとの差が開かないのはなぜだ)の阪神。ちったあぴりっとした試合を見せて欲しいもんです。

  1. 2009/09/24(木) 23:22:00|
  2. 中日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

瓶詰めに興味を持ったきっかけ

サーモンベリーズ の壁一面ベリー瓶詰め画面。

ユーチューブにあった!

そうそうこれこれ。この場面は、主人公が鮭持って女性宅に押しかけていったら、ベッドルームがベリーの瓶詰めで埋まっていて感嘆するというシーン。

ただのジャムもここまでくると圧巻です。コンフィチュール的なものもありそうだけど。

サーモンベリーズ [DVD]母親を探しにアラスカに来た女性(男装してる)が、図書館の女性が母親だと思い込んでストーカーして、最初は迷惑がられるけどそのうち仲良くなってくって話。

イマイチ作なんだけど、印象的なシーンがいくつもあるのでながら見に最適。この次のpart5の最初と最後に、K・D・ラングの歌声に乗せたパッケージの雪原ランデブーがあるんだけど、これがまたプロモーションビデオばりの映像美。

  1. 2009/09/25(金) 10:11:00|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。