肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エンドオブエタニティ!面白い!

End of Eternity (エンド オブ エタニティ)End of Eternity (エンド オブ エタニティ)です!

うわっと!

慣れたら面白い!戦闘システム奥深い!奥深過ぎる!!

最初は直線で、ただ切るだけ。
その後、フォーメーション三角走りを覚えて多様。
次にチャージ覚えて、ジャンプ&チャージタメ攻撃で瞬殺
さらに、突き上げ&たたき落としで大量のコインがでることを覚えて金稼ぎ。
今はマシンガン二挺装備で、延々マシンガン装備者のみでコイン集めに夢中!

とっつきづらいけど、
慣れたら超面白いっす!!!

ストーリーも良いです。

出てくるサブキャラクターが強烈です。大真面目にふざけていて、ここまでやったらあっぱれ。

傭兵仲間のリーダーのあんちゃんは、腕が立ちそうなのにセクハラばっかでほんと馬鹿です。

で、主役&ヒロインと、世界の鍵を握る黒幕っぽい人たちだけシリアス。

外見変化が地味に面白いです

ヒロインいいわー。いまどきの女の子の囲み目メイクなんだけど、お風呂上りのノーメイク&部屋着姿出てくる。ちゃんと外出時と顔も服装も髪型も変わってるのよ。かわいい・・・。

服も着替えられて、ちゃんとムービーに反映。最初は1パターンの色柄替えみたいなのばっかだっけど、もう一つバリエーション出てきて、かなり細かく変化します。

ちゃんとおしゃれに徹したり、おバカアイテムでオバカさん狙っても良い。髪や目の色まで変えられるので、別人並に変化してなかなか楽しい。

ヒロインの回想で昔の姿が出てきたんだけど、シンプルワンピース&ストレートロング&ノーメイク(?)なので、さらに髪の毛の色変えちゃってたのでほんと別人でした。

男性陣は着せ替えしがいなくってつまんないわー。特に主役。ビジュアル系の服を着替させられるのは嬉しいけどね。シンプルなもの着せちゃってるので、ほんと華ないですw

ここまで来たら髪型も変えたい。あのうっとーしい前髪も変えたいーーー!

ちょっと不便なところ

  • 歩くためのパネル集めがしんどい・・・。
    ターミナルほとんど使ってません。
  • 闘技場も戦闘回数多すぎる・・・。ここでパネル&戦闘経験積んで下さいってことなんだろうけど。
  • あと、ダンジョン内で装備変えられないの辛いなあ・・・。二丁拳銃使い出して、しょうがなくアイテムボックスを外してるんだけど、弾丸を切るべきなのかも・・・。
  • 拳銃のカスタマイズ!なんで付け替えできないの?なんでオプション一個外すごとに項目動いちゃうの?なんで一括外しがないの???

細かいんだけどね。

ただ面白いです!!ほんっと面白いです!

こんな複雑怪奇で奥深い戦闘システム考え出したスタッフに敬礼!

スポンサーサイト
  1. 2010/02/02(火) 01:29:00|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝青龍引退・・・

こんなことで引退か・・・。

私は朝青龍を嫌いになれません。

数々の問題はあれど、朝青龍を叩いている著名人のほうが、よっぽどひどいと思っていたし。やくみつるとか、もう朝青龍が息をしてるのもムカつくレベルで叩いてたでしょう。

朝青龍は、あんだけのわけわからんバッシングに一度も反論や文句、愚痴を言わなかった。

内館さんとの関係も、うまく交わしていたのも凄いと思った。普通だったら誘導尋問にひっかかって、マスコミを介したバトルに発展しそうなもんだけど。

マスコミは喧嘩させようとやっきになってたけどね。朝青龍は笑って流してそれに乗らなかった。

問題児ではあったけど、悪い人間ではないんだろうと思う。

昨今の親方衆なんて、朝青龍より態度悪いの勢揃いしてるじゃん。こないだの貴乃花騒動の時の親方衆の態度、何あれ。

サッカー問題の後、朝青龍はファンサービスを心がけてた節があるけど、それらも不真面目だの今更遅いだのバッシングされてて、ひどかった。

なにしてもバッシングになる、批判される。これがどんどん悪い方へ傾いていったのではないかと思う。

朝青龍は努力の人だと思う

少し会話しただけでは外国人だとはわからないほど、流暢に日本語を話すでしょう。あれって、相当人の話を聞き、話し、勉強をしたからであって、相当の努力があったと思うんだ。白鵬の日本語と比べるまでもないくらいうまいもんね。

だから相撲に対しても、ものすごく勉強してものすごく稽古したんだと思う。

古い技使ったりしてたもんね。今は使われない乱暴な技だ!!!とバッシングされたけど。

朝青龍が日本人だったら、今のようなヒール扱いにはならず、何をしても正義の横綱に祭り上げられていたと思う。

スカウトして日本に連れてきて、持ち上げて、頭角を表すと差別する。小錦の時も思ったけど、相撲界ってほんとなんなんだ。

やっぱり朝青龍は嫌いになれない。

ぱっと見ただけで圧倒されるような迫力のある横綱なんて、しばらく出ない。残念です。

  1. 2010/02/05(金) 00:57:00|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エンドオブエタニティ!最高!

End of Eternity (エンド オブ エタニティ)End of Eternity (エンド オブ エタニティ)やばいっすーーーー!

もうずっとやってる。

延々戦闘してる。

なんでこんなに面白いの!

しかも嬉しいことに全然終わんない!ストーリーもボリュームあるよこれ!

ああもう。まさかこんなはまるゲームだとは!

食わず嫌いしなくてよかった。

衣装替え面白い!

毎回チャプターごとに衣装着せ替えしてます。

ヒロインのスカート、スカートのデザインに合わせて、下にタイツやスパッツやら履いてます。最初のロングコートやミニスカートではタイツなのでパンツ見えません。

でも服屋にバカ高いジーンズのミニスカートがあって、それだけ生足だったので「ああこれがパンチラ仕様アイテムなのねー」と思ってたら・・・

他のスカートでもおもいっきりパンチラしてました。タイツ仕様のスカートだと思って買ったらそれがニーソックス。いつも見えるわけじゃないので気付かずしばらくプレイしてたら、いきなり画面一杯にモロパン(出す技や画面構図の関係でたまにもろ見えになる)ビックリしましたよ。

女でもなんか楽しいのはなぜだろう。パンチラ狙ってくるくる回らせたりしてます。

しかし、あんだけ普段パンツ見せてくるくるしてるのに、サンタコスプレのミニスカートを恥ずかしがるのはなぜ?w

ファミ通Tシャツゲットしたので、3人とも着せたら、だっせーのなんの。ここまでダサいと逆にすがすがしい。深刻な場面でのムービーでわざと着せてました。

ハマリまくり

銃のカスタマイズして、お金なくなったら闘技場で雑魚相手に延々コイン狩りして、お金たまったら衣装買って、カスタマイズして・・・・

やばい本格的にハマった。

コントローラー持ちすぎで右手首痛い・・・。

戦闘システムは本当に素晴らしい

たまに、誰かが抜けたりして、一人or二人で行動したりします。

3人チームプレイが基本なのですが、これが二人になったり、一人になると、また戦法が変わってくる。

しみじみと、よくできた戦闘スタイルだと本当に感心。

グレネードのレベルを上げると、ぐんぐん総合レベルも上がる。というか、レベル上げるために欠かせない。でもってグレネード作るために、お金やアイテム集めに翻弄。銃のみ使用に走りがちなゲームなのに、こういうところも憎い。

  1. 2010/02/08(月) 00:25:00|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五輪が始まってしまったのにEOE!

End of Eternity (エンド オブ エタニティ)End of Eternity (エンド オブ エタニティ)

ラスボス前で、隠しダンジョンその名もチョイポリスに突入です。

いやいやもう。

ここまで来て新たな戦法を覚えなきゃならんとは思わなかった。どこまで極めれば良いんでしょう。

  1. 人形系は、ちょこまか動いて一匹ずつ目の前におびき寄せる
  2. 背の高い機械は優先的に倒す
  3. 敵が一匹の場合、その場で一歩も動かず連弾

ザコ敵が異常に強いので、逃走もしまくりですよ。チョイポリスすごすぎる。

いらないと思ってたアクセサリ類も必要になって、拳銃も一挺で十分なレベルのものが手に入ったので、ハンドガンは二丁拳銃やめてアイテムボックス着用。

最上アクセサリを揃えるために、合成アイテムのクリスタルコアが必要になったので、闘技場最高50レベルの敵を、上の一歩も動かない作戦&アイテムゲット上昇アクセサリで何個かゲット。

ついでに、リーンベルの衣装も大量にお買い上げ。

もうストーリーなんてどうでもよくなってきた。楽しすぎて。いつになったらクリアするんだこれ。

花輪和一の「刑務所の中」だったかに、甘いもの食べてあまりの美味しさに脳みそがどろっと溶ける絵が書いてあったのですが、なんかそれに近い感覚あります。

  1. 2010/02/14(日) 01:48:00|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

男子フィギュアは熱い!!

高橋が素晴らしくて嬉しい。

明日はもう何が何でも金を取りに行ってほしい。

4回転はやめてほしい気もするし、挑戦してほしい気持ちもあって、どっちにしてほしいのか自分でもわけわからん。良い演技だけしてほしい。

プルシェンコの演技は、相変わらずすごいんだけど・・・・
つまんなさそうに滑ってんなーと思ってしまった。

日本男子勢やランビエール、ライザチェックあたりの気迫気合入りまくりの迫力がなんも感じられなくて。

すごいんだけどねー。軽々ジャンプしてるし。でも胸に響いてはこないんだよな。技術的な部分も落ちてるんだろうなってわかるし。

だからこそ点数が僅差だったわけで。

織田もなんか変わった感じする。フリーに期待!たぶん織田は高橋と違って4年後の五輪も目指すと思うので、ここで一皮むけてくれ!

しかし高橋のケガは本当に痛い。1シーズン棒に降ったわけで、ということはSP、FP、エキシビジョンと、3つのプログラムが見れなくなったということになる。こんなに芸術的にいろんな挑戦してくれる選手だからもっと見たいぞ。

しかしトリノオリンピックで、プルシェンコに20点近く差をつけられていた高橋がたったの4年で0.6点差でぴったりマークするほどの選手になるとは。

プルシェンコが落ちてるのもあるけど、高橋も大怪我からの復帰だもんな。すげーや。

プルシェンコと僅差ということで、やっと日本が高橋の凄さに気づいた感がある。もっとたたえてやってくれー。

  1. 2010/02/17(水) 21:55:00|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4回転挑戦&芸術。両方ある高橋大輔は素晴らしい。

銅メダルおめでとうございます。

ライサチェクも金おめでとう。ライサチェクの「俺が金メダル取るんだ!」という気迫はすごかった。

4回転を入れない選手が金メダルで、4回転飛ぶのは体力削るだけ無駄という、そこだけを見れば微妙に盛り上がらない結果にはなったけど。

ニュースでもライサチェクへの演目の表現は、微妙な言いまわしだもんね。これといってここが凄かったとは言い辛い感じ。圧巻のノーミス演技なのが凄いんです!みたいな。実際、そうなんだけど。

高橋大輔は4回転失敗しちゃったけど、それでも3位って凄すぎる・・・。

4回転失敗=大減点なのだから、普通ならメダル圏内滑り落るのに3位て・・・・。底力っていうか、本物の実力者だね。上位3人の演目の中、作品の質という意味で圧巻でした。

滑りの綺麗さ、あの体のキレ、芸術面、魅せる演技という意味で抜きん出ていて、さらに4回転まで入れる。すごいよ。

4回転論争について

ライサチェクVSプルシェンコの4回転闘争の答えは高橋大輔の演目にあると思う。

芸術面にも手を抜かず、大技にも挑む。
それが答えじゃないかと。

超人たちの超絶演技が見たいのだから、両方やってくれよ~!。
超人の限界を見せてくれ。

だけど、今回の金メダリストも、銀メダリストも、その両方をやる人ではなかった。

プルシェンコは4回転飛ぶのが凄かったけど、他が雑だった。
ライサチェクのは気迫が凄かったけど、無難な構成だった。芸術面重視って言うけど、優雅さとか美しさとか情感とか、そういうものはないよね。長い手足から来るダイナミックさと正確さはあるんだけど。

両方共、金メダルを取るためだけの機械みたいだった。プラスアルファのものが感じられない。

金メダルの演技ってやっぱ違う!すげえ!ってのがあるもんだが、今回だけはなんか、違うよなあ、という感覚があってですね。繰り返して見たいとは思わない。

魅せられた演目と言えば、高橋とジョニー・ウィアーが抜きん出ていてさ。これが金メダルと銀メダルなのか、うーん・・・・って言う感じ。

とことん美しさを追求する選手、ジャンプのみ特化する選手、個性はいろいろあっていい。でも両方やれる選手が抜きん出ていけば問題ないじゃん。3回転で十分ですよって、ルールで上限決めないで欲しい。

っていうか、もともとは両方の技能を求められる競技で、実際両方できる選手が金メダルを取っていたはずなのに、なんでこんなことになってんだ?

高橋の銅メダルは、それだけでも凄いと思ってる。なにより、良い演技をしてくれたから感謝の気持ちしかない。

でも高橋大輔が4回転成功させて、金メダル取れば良かったのにな、と思う。

プルシェンコの4回転挑戦派も、ライサチェクの4回転不要派も、全員が納得せざるを得ない圧巻の金メダルだったと思うから。

  1. 2010/02/20(土) 03:59:00|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ライサチェクの4回転

「4回転は数ある要素の一つでしかなく、なぜそのひとつの要素にこだわるのかわからない」

この彼のコメントに、反論したい。

4回転にこだわらなくて何が男子フィギュアスケートだ!

4回転を取り入れて完璧に滑り切るのはそりゃ大変だろうさ。でもそれを見せて欲しいって言ってんだよー!

スキージャンプなら、より高く長く飛んで欲しい。マラソンや短距離走ならより早く走って欲しい。

どんなスポーツにもある最高の座標が男子フィギュアスケートだと「4回転を含む最高の演技」なわけじゃん。

フィギュアスケーターは全員ダンサーでもあり、ジャンパーでもあるわけじゃん?ジャンパーが難度の高いジャンプにこだわらなくてどーすんだ。

4回転入れずに滑るのと、4回転入れて滑るのは、どっちが簡単っつったら前者だろと。

でも実際4回転ばんばん飛んで、メダル争う選手がいたじゃん、今もやってる選手がいるじゃん。

「コンディションが悪いので回避」「相手の演技を見て入れるか入れないか決める」ならいいんだよ。4回転は勝つための重要な戦略、という前提での話だから。

「金メダルを取るために4回転を回避」に加えて、4回転の重要性すら捨てちゃうのはなんか違う・・・・

ルールがこうなんだから、彼にも思うところはあると思う。頑張ったのに、手放しで賞賛は受けられなかった。

大変だと思うよ。歴代の王者と比べられるとこに登っちゃったから。

4回転飛ぶ王者が出れば、「やっぱ四回転飛ぶべきだよね」てな流れになるし、
4回転飛ばない王者が出れば、その代表者にされ、
4回転を捨てた選手というイメージさえついていくかもしれない。

だからといって、4回転を他の技と同列に語ってはいけないと思う。たしかに数ある要素の一つでしかないけど、スピンと4回転はありがたみが違うじゃん!

完璧な4回転飛んで、「4回転は数ある要素の一つでしかない」だったらカッコ良いんだけどねえ・・・。

4回転否定の流れってさ、「ショーン・ホワイトに勝てるように、ダブルマックツイストの点数は抑えます。だから他の選手も頑張ればホワイトに勝てるよ!」みたいな流れだと思うのです。

4回転が登場してから20年ちょい。一部の選手ができる技だったのが20年でトップの選手は飛んで当たり前の時代になった。せっかくここまできたのにさ。

  • 1988年:ISU公式大会で四回転トウループを初めて成功させた選手はカナダのカート・ブラウニング。現在、男子では多数が成功する技に。
  • 1997年:四回転サルコウを初めて成功させた男子選手はアメリカのティモシー・ゲーブル、女子では日本の安藤美姫。(2002年:ジュニアグランプリファイナル)
  • 四回転ループ、四回転ルッツ、四回転アクセルを成功させている選手はまだいない。

ルール変更はあるんだろうか。
今後、金メダル取るために4回転に挑戦はできなくなるのは当たり前で、メダルより4回転だぜ!な一部の物好き選手や、下位の若手選手のアピールポイントになっていくのかな。やだな。

4年前は女子の安藤さんが4回転挑戦するかしないかで話題になってたというのに・・・・

切ない・・・。

  1. 2010/02/23(火) 02:35:00|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真央ちゃんを一人の人間としても尊敬します。

真央ちゃんも、安藤さんも素晴らしかったよ。

男子に続いて、やっぱり・・・というおかしな点差が出ちゃったね。スピンとかスパイラルの優劣は私でも違いわかるんだけど。そーゆーのは点数に反映しないの?反映してこの点差なの?ありえん。

プルシェンコの4回転論争と同じ問題(難度の高い技に加点がつかない)でもあるし、別の問題でもあるよね。

ライサチェク側の「フィギュアはすべての要素を含んでの点数」という言い分にも逆行してる。

難しいジャンプ飛んでも加点が出ない。他の技を完璧にやっても、やってない選手と同等の点しかもらえない。おまけに曲の解釈という主観点は低く抑えられる。目に見えるミスは大減点されるからノーミスでなきゃならない。

これで73点出した真央ちゃん凄すぎる。

真央ちゃんの国籍が違ったら、80点超えてたかもね。つか、超えるよね。85点行くかも。ほんと恐ろしいよ。採点競技。シンクロもそうだしな。

本人たちはもっとやりきれないと思う。それでも自分のベストを、自分の目指すフィギュアスケートをやろうとする真央ちゃんには頭が下がる。

安藤さんも素晴らしかった。これまでのメンタルぐらぐらだったアイドルミキティはいなかった。最近はそんな問題でぐらぐらする様子全くなかったもんね。ジャンプのミスに全く動揺しないもん。ほんと成長したよね。ベテランの貫禄ありあり。なのに3位のロシェットと7点差・・・。ありえん・・・・。

明日は自分のためだけに良い演技をしてください。

心から応援してます。

007のばきゅーんポーズで爆裂点が出るのなら、キャンデロロの三銃士はどんだけ点数出たのかな。あれは伝説級の演技だけど、点数はすっごく低かったよね。

あとキムヨナちゃんが太ってたことにちょっとショック。私あの骨張った細い肩のラインがすっごく好きなんだけど丸くなっててさ。

  1. 2010/02/24(水) 23:18:00|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅田真央は素晴らしい。

銀メダルおめでとう。3A三回成功。歴史に名を残しましたね。
伊藤みどりと同じ伝説のフィギュア選手です。

でも、自分の演技ができなかったのが悔しくて泣いているあなたは見たくなかった。

安藤さんも良かったよ。選手をやめちゃってもしょうがないほどのバッシング受けたのに、よくぞここまで。真央ちゃんのメンタルもすごいけど、安藤さんの精神力も立派です。

日本人選手6人全員入賞。快挙なのに。気持ちはどよーん。

ボブ・デービッドソンのWBC問題思い出しました。

この点差は変だと思う。(全体の順位もかなりおかしいと思ってる)

でも、そんなことよりキムヨナのこの点数を変だと思わない人が多いということに、もっと驚くし、悔しい。ボブの時は日本中総ツッコミだったというのに。

野球なら、150キロの投球に170キロのスピード計測が出て歴代最高ギネス記録だ!って言ってるようなもん。だけど、見慣れてない人には球の速さなんて見分けられない。

そして、このインフレがどんどん高まっていき、とうとうスピードガンの計測が200キロを超えた。でも、やっぱり見た目では150キロ前半。キレのあるストレートで確かに好投なんだけど。

横では完璧な155キロのフォークを投げる選手が出現したというのに、巷は200キロを称える声ばかり。

でも、テレビや解説者が「このフォームで投げるから200キロ出るんです」「ストレートの方がフォークより評価が高いんです」と謎の説明して、不可思議な200キロの解明はそれで終り。その選手のみに使用されたスピードガンの検査もしない。・・・それどころか計測したスピードガンの行方がわからない。

そんなもんなんだな。

スポーツって、ほんとなんなんだろう。

  1. 2010/02/27(土) 00:01:00|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。