肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セパ同日開催をしたがる選手会に疑問

えーっと。

同日開催をする必要は全くないと、私は思っております。

パは、被災地にあり、球場が使えなくなるという物理的な問題のある球団がふたつあるので、開催延期は妥当。

セの場合、上記のような球場にダメージを負った球団がひとつもない。ただ節電地域に3球団あり、そのひとつが、とてつもなく電力を必要とする。ここの使用が制限されなくてはいけない。

この時点でスタートが違う。

なのに、選手会は「同日開催を希望」している。

「ひとつになる」

たしかにそれも重要。

でもね、これまで毎年、セとパは同日開催してこなかった。去年なんてパが一週間早い開幕だった。もともと一枚岩ではなく、それぞれ独立したリーグ体勢を敷いてきた。

で、これがCS、日本シーズあたりで問題になってきたわけ。日にちがあきすぎる球団が出て勝負勘が狂うだの、新たな問題が出てきてしまうから。んで、同日開催という流れになった。

同日開催が決定して、野球ファンが喜んだなんて声は一切聞かなかった。「へー」で終わった。セのファンは、いつもより開幕が早まったことには喜んだかもしれないけど、パのファンはスポーツニュースの時間が減るわけで舌打ちしたかもしれない。「セパ同時開幕」という項目に喜んだ人はそういなかった。

しかし震災が起こったら、いきなり「同日開催の大切さ」を選手やマスコミやファンが訴えだした。おかしいでしょ。

こんな大変な状況になって同日開催にこだわるのだ?

だって、震災で大変な年になるのはわかってるじゃない。

今からスケジュール白紙に戻すのだから、球場の確保やらで大変になる。千葉と仙台がいつ開催できるかわからない(復旧のめどが立ったら最短で開催してほしい。ここは臨機応変に対応していってほしいと思う)

とにかく大パニックになるのは必死なのだから、北海道+西日本の開催に問題のない球団はちゃっちゃかホームで試合を消化していったほうがいい。秋になったら球場問題が必ず逼迫してくる。そうなった時、空いてる球場やスケジュールに余裕のある球団は多いほうがいい。

千葉マリスタの復旧が長引くようなら、首都圏の球場を使えばいい。ここならマリサポが来れる距離だから。でも、下手にセも開幕遅らせたらそういう部分も難しくなる。

だから、選手会が「同日開催」を要求するのは間違いだと思うのです。

レンホー真似ますけど「足並みを揃えること」はそんなに大事ですか?こんな大変な時に?

パは「仙台と千葉の早急な復旧と、被災地への協力応援」

セは「一に節電、二に節電、三に募金とチャリティー活動」

今現在求められることが違う。違いすぎる。

「あの人がああしたから、自分もそうしよう」ではなく、個々でやれることはやっていかなくてはいけないのです。選手会は同日開催を求めるのではなく、「首都圏のホーム開催延期と節電対策」を求めて欲しい。

感情論ではなく、きちんと理由や代替案を述べた上でね。

(不謹慎厨は、被災者と同じように暖房もつけず薄着で毛布にくるまり食事もおにぎり一個、テレビも娯楽もない不便な生活をしてから言って欲しいです)


読売のエライさん達はアホだと思うけど、ちょっと読売側になって考えてみました。

東京ドームの屋根は膨らませてるバルーン形ドームなんで、維持費だけでとてつもない電力使ってる。ここで電力止めたら復旧あれこれで大変なことになるかもしれず、そんなら試合開催しちゃったほうがいい、的な発想になってるのかもしれず。

それに節電も冬までずれこむという報道が出た。真夏は今までも毎年節電パニックになってるのだから、余計東京ドームでの夏休みの開催は難しいかもしれない。だったら冷暖房のいらない春先は開催しちゃったほうがいいかもしれない。

なかなか難しい立場になっちゃってるんですよね。東京ドーム。

でもでも、球界の盟主気取るなら、球界一の太っ腹さを見せて、さすが金満球団!とうならせてほしい。こういう点でも巨人の力というものがどんどん落ちてきてるのだなあ、と実感しますね。

個人的には巨人には宮崎で一杯試合をしてほしい。宮崎も大変なことばかり起こって、去年の不幸県ランキングがあったらトップを走るほど、事件事故が相次いだ。だから巨人のホーム試合が一杯見れるとなったら喜ぶと思うんだよなあ……。


そしてもう一つ。

人は熱しやすく、冷めやすい。今は募金活動も活発だけど、一ヶ月後にはどうなるかわからない。その点でも開催できる球団は早めにやったほうがいいと思うのですよ。

スポンサーサイト
  1. 2011/03/23(水) 01:42:00|
  2. プロ野球の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巨人を悪者にしたてあげても解決には向かわない。

世の中が、巨人の偉いさんの発言を吊るし上げる方向で一致している様子なのが気になる。いやいや、私もありえねーとは思っているのですが。本当に言ったのならね。

マスコミが巨人を叩くことで正義の味方気取り、選手会が被害者気取り。ここぞとばかりに仙一までしゃりしゃり出てきて自己アピール開始。
アンチ巨人や、アンチ・セ、アンチ野球の人たち、叩くネタができて大喜び!
きもちわるい。すんごく気持ち悪い。なんだこれ。


なんせ、いつもマスコミから必要以上に悪者扱いされてる中日ファンなので、報道など信用してない。野球担当記者たちの手抜き取材や知識のいいかげんさにも慣れている。

同じ発言なのに各紙で書くことは違って当たり前、過剰に書き立てるのも当たり前、下世話な噂話も大好き、悪口はもっと好き。ただの愚痴やデタラメ記事もわんさか量産。

買収も当たり前で「仙一は毎日ホテルでお茶会してくれるし、オムライス奢ってくれるし、時計くれたりするから大好き」「落合は質問が悪いと答えてくれないし、奢ってくれないから嫌い。だから中日は不人気」と本気で書いちゃう記者までいる。(中日が不人気だったら、阪神巨人以外の他球団はもっと不人気です)

そうやってスター不在の野球界を作りあげ、この野球離れを加速させてきたのがマスコミです。

もう野球ではなく、叩きネタでしか話題を作れない。その叩きネタも昨今は監督や選手たちが自重しまくっているため尽きてきた。落合監督も去年は失言が少なく、なかなかおおっぴらに叩けなかった。

あとはハンカチ王子を持ち上げて叩き落すくらいしか見えません。


そこでひさびさの巨人叩きのネタが舞い込みました。久しぶりの野球の大きな話題です。野球ファンじゃない人たちも食いついてくる震災に絡んだ節電問題です。注目度も高いです。

巨人を悪く言えば言うほど、新聞の売上はあがり、
自分たちは記事がかける。しかも正義面ができる!賞賛受けられる!

もうお願いだから、失言ばんばん言って!な気持ちでしょう。

だから、また言葉尻を適当に改変してんじゃねーの?なんて思ってしまいます。この読売のシャチョさん、けっこうまともな人なんだもん。ナベツネならともかく。言うかなあ、こんなこと。

これが「気持ちをひとつにする」ことですかい。

巨人に節電のため英断くだしてほしい、っていう願いは一つ。なぜこんなうだうだした方向に行くかなあ。

だいたい、会議した時に、各球団の社長が読売を説得すればよかっただけじゃん。巨人だけが悪いわけじゃない。


それに選手会が被害者面してるのが一番気に食わない。
早期開幕には断固反対。なのに練習試合はOKなんだって。
野球してる場合じゃないんでしょ?立派なマイルールですなあ。
どうせ冬になったら、こんなに年俸下げるな!成績上がったんだからその分寄こせ!って騒ぐんだろうなあ。いやー今から楽しみOrZ

  1. 2011/03/24(木) 08:03:00|
  2. プロ野球の話
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。