肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絢爛舞踏祭のプレイ日記・猫先生ラブ!な巻

いやはや凄い。

何が凄いって、セーブしてゲームやめた後も、ゲーム内の時間は進んで行っちゃうんですね。
それは別に目新しいシステムではないけれど、こういうゲームでやられると、時間経過というものをものすごく意識させられるわけで。再会したら、「あなたのいない間に世界はこう動きました」とアナウンスされて、不在時の歴史がだーっと。

むう。これじゃあ、なんか損な気分になっちゃうなあ。ゲームやり続けろってメッセージなんでしょうか。

だからといって、セーブじゃなくボタン押さずに放置しちゃうと、話しかけてくるキャラクターを無視したり、勤務をサボってるとみなされて、嫌われる傾向にあるので、もう油断も隙もないっす。

私のターゲットは、猫先生!!!!


銀色のスコティッシュホールド!話しかけると「ネイネイ」喋ってくれます。このゲーム仲良くなると、マッサージしてもらったり昼寝一緒にできたりするんですよ。
猫が、猫が、寝転がる私の背中で、ぴょんぴょんはねてくれやがります。

力を込めてと揉むか、じんわり指圧とか、ああ、幸せ~!

しつこいと「憎しみを込めて叩かれてしまう」ので、そこそこで引き上げなきゃならんのですが。
はああ、猫先生ラブ!あなたのためにこのゲーム買ったと言っても過言じゃないです。


実際にうちの猫さんも、私の腹でモミモミしてくれたりはするんですが、やってほしい腰とか肩とか、硬い部分ではやってくれないんですよねえ。腹はぶよぶよなんで、夢中な顔してやるんですが、なんせ重いんで、ものすごい勢いで肉球がめり込みます。痛いッツーか、うえってなるので、たまにしかやらせません。

ストーカーして、猫先生が働いてるところとか、眺めてしまいます。はあああ、かわいい…
威信点は猫戦士を配置換えするために、一生懸命伸ばしましたとも!
これで、ハンガーでも一緒にいられるわね。マイハニー(はあと)
死なれると嫌だから、整備です。

死ぬといえば、ポー教授という政治家の役割をしている、ゲーム内で一番頭の良いキャラに手紙出したら、いきなり死んでしまいました。返ってきた返事には(ネタバレなので反転→)「この手紙を君が読む頃には私は死んでいるだろう」」」とか書かれてまして…。手紙出したらあかんかったのか、この人には。律儀そうなのですぐお返事返してくれそう~と思って出したのに。なんか重大な謎とか隠されていそうです。

デフォルトの名前が、「名・希望の戦士、姓・最も新しい伝説」という気恥ずかしいお名前なのですが、面白いので姓はそのまま残しました。「モカ・最も新しい伝説」

でも普通に名のほうで呼ばれる事が多いので、あんまり意味なかった。
次のプレイの時はデフォルトのままでやってみるのも面白いかも。

ニックネームは普通につけて、仲良くなったらそっちで呼んでもらったらいいしね。

あと、宇宙服来たイルカのポイポイダー!!
かあいー、かあいー!ポイポイダー!

でもってイカナに思い切り、性愛感じられちゃって困ってます。あの口やばすぎ。動かすな口を!

私、本当に人間には興味ないのね。滝川はティーダそっくりでムカつく。

マイケルが性転換するという面白そうなコネタを見ましたが、女プレイヤーじゃ無理そうだなあ。

  1. 2005/07/11(月) 23:41:23|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<打線爆発! | ホーム | ぎゃああああああああああ>>

コメント

・・・何系?

ゲーム屋で新品で並んでて、ちょっと気になってたけど、
何系かわからんで、あどべんちゃあ?ならパス・・・?
シュミレーション・・・?
って思ってたんだけど・・・。
どんなゲームなんっすか???!!!
面白そうじゃないですか!!!
  1. 2005/07/12(火) 18:53:37 |
  2. URL |
  3. maru #-
  4. [ 編集 ]

>maruさんへ

アメブロ大丈夫っすか?重くてRSSリーダーじゃないと読めない状態になってます。昨日から軽くなったけど。

それはそうと、これはPSのガンパレードマーチっていうゲームと世界が繋がってます。
ガンパレは、当時革命的に斬新だった全キャラクタにAIを搭載したRPGで、
戦争に駆り出された学生として、プレイヤーはその世界に介入、世の中を平和にするという話です。
基本はキャラクタの恋愛度やら友情度やら上げていって、そのコミュニケーションを楽しむゲーム。
八方美人やってれば、確実にモテモテに、嫌な奴になれば嫌われます。
負け続ければ、キャラクタがどんどん死んでいって悲惨なラストになります。
主人公はパイロットに乗って敵を倒して、強くなること。戦闘が苦手であれば、他の仕事(司令官とか)につけます。
2度目からは数人の中から好きなキャラクタの中の人になって、同じ話をプレイできます。(バグ技使うと全員できる)
強くなっていくと、「お前殺しすぎ」って怖がられるようになったり、嫉妬深い女性に好かれるとナイフで刺し殺されたりします。
ただPSレベルだけあって、キャラクタが同じ事しか喋らないとか粗があります。

で、そのシステムを使った2作目って感じですね。アニメが原作らしいですが、アニメのキャラクター使ってるだけで中身はシステム向上したガンパレ。

ただ裏設定が電波なんですよ。
ガンパレの世界が第5世界。絢爛が第6世界。など定義づけられていて
その不幸な結末をループする各世界を助けるために、それをゲーム化して、プレイヤーに介入させるというのが、製作者のコンセプトです。
製作者の芝村という人は、ゲーム内では芝村の父とか、いろんな名で、その歴史を改竄する重要人物として名前だけ出てきます。
で、ガンパレにプレイヤーが介入しなかった裏歴史小説(悲惨)作っちゃったり。とにかく濃いんです。
だからその裏設定は、エッセンス程度に知るくらいでちょうどいいです。ほほーって感じで楽しめます。ガンパレが嫌われるのはその奇抜な裏設定なんですよね。

絢爛は地球VS火星。で火星の手助けします。最初から、プレイヤーの介入を求められて入っていくので
主人公=プレイヤーと、事情を知っているキャラがいます。ガンパレ世界から飛ばされてきたキャラも数人。
ガンパレをやった人=また来てくれた人という認識なので、ガンパレやってない人置いてけぼりです。
ま、基本はAIキャラたちと、一緒に戦い、仲良くなったりするゲームなので、気にしなくても大丈夫です。
人によって、死ぬキャラやストーリー展開が変わっていくため、自分はこうしたい!という人でないと楽しめません。
何をしていいかわからない&何をしてもいいけど自己満足でしかないことに不満、という合わない人にはクソゲー認定されてしまうゲームです。

私は猫先生をストーカーするゲームとして楽しんでます。
  1. 2005/07/12(火) 22:55:54 |
  2. URL |
  3. モカ #-
  4. [ 編集 ]

前作

ガンパレードマーチって、そういうゲームだったのか。
いろんなとこで名前は聞くんだけど。
・・・不思議なシステムですね。
レビュー読んでも、わかったようなわからないような。
ときメモ系恋愛シュミレーションですらやったことないんで、
そっからして私には新鮮です。
気になりつつもやってない九龍妖魔学園紀 と
ちょっと似たシステム?
・・やったことのないシステムのゲームがやりたかったんで、
これ、買ってみようかな・・。前作やってないといかんかな。
  1. 2005/07/13(水) 11:32:46 |
  2. URL |
  3. maru #-
  4. [ 編集 ]

>maruさんへ

いや、九龍妖魔学園紀とは似てないです。まったく。
九龍は探索が目的で、コミュニケーションはその次。仲間も能力で選びがちなんです。
絢爛は、見事に好きな相手がそのままターゲットです。仕事の合間に仲間とどう接するかがメイン。
話の展開も自分で変えられるので、その人ごとに、ストーリー展開が違います。九龍は一本道。

トキメモ系恋愛シュミレーションは、答えは決まってますが、
絢爛だとAI搭載なので、相手の機嫌やタイミングで、相手の答えが変動します。
トイレに行きたがってる人に話しかけると嫌われたり。
  1. 2005/07/13(水) 22:45:35 |
  2. URL |
  3. モカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/105-d52e8047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。