肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シャドハ・プレイ日記その1

シャドウハーツ3ですが、ぼちぼち進めてまあす。

なんというか、まともな人の割合が多い。
ギター弾きのリカルドが出てきたんだけど、どこからどうみても馬鹿キャラだと思ってたのに超二枚目なんですよ!普通の色男なんですよ!
まだ出てきたばっかだから、これから馬鹿になっていくのかもしれないけど。これにはビックリ!
でっかい猫先生も出てきて、嬉しい。猫先生、ババア美声の酔拳使い、これまた良いです。


DOD2、ローグギャラクシーと、最近ゲームの声優について、ぶちぶち文句言う事が多かったけれど、これはめちゃくちゃいい!

フランクって言う馬鹿忍者がいるですけどね。世界水泳のテーマ曲、中居君の「♪ばかん、ばっかん、ばっか~~~ん」っていうあのパートだけをリピートしたのをテーマ曲にして登場しても何の違和感もない、強烈なお馬鹿ッぷり。
そしてなぜか、英語なまりの日本語で「oh!それはなんですカー?」「わたし、わっかりまセーン」と、しゃべりたおしてくれます。声優さん、もうそれはそれは素晴らしいお仕事なさってます。プロの真髄を見た気がします。

主役のぞく男性陣、そもそも、みんな声がいい。とくに、リカルドとキラー。さすが声のプロ。渋くて響く、二枚目の声ですね。

ロジャーも出てきました。これはDOD2でも声優やってたけど我修院達也。この人、何の役やっても同じ声、同じ芝居、同じ喋り方。ここまで行くと立派!
私にとってはもう、この声はロジャーだな、と痛感。DOD2で感じた違和感は、これだったのか。この人は人間の役やっちゃなんない。妖怪とか変ないきものとか、そういう声しかやっちゃいけないね。

ただ、ゲームのほうは、う~ん。まだ序盤で、話はあまり進んでいない…と信じたい。
これから面白くなるのかも。期待が大きすぎた?馬鹿キャラが少ないのが寂しい。突き抜けたのが一匹いるだけ…

ただ、「馬鹿キャラもギャグもパロディーも満載、その分、史実を織り込んだ人間ドラマと悲劇が引き立つ」っていう、SH2で作り上げた王道パターンを壊して、良くも悪くも普通のRPGに持ってきたアルゼの勇気は買いたい。この部分は前作よりパワーアップ!さらにパワーアップ!ってやっていくと、逆につまんなくなっていくものだから。
スタッフ陣は、押しと引きをわきまえてて、「フロム・ザ・ニュー・ワールド」は、引きの作品にしたのかな、と思います。
サブタイトルがついてるだけで、「シャドウハーツ3」というタイトルにしなかったのにもなんか意味は必ずあるはず。
次回作は、飛びぬけたものが出来るかも。ってそんなこと考えるのは気が早いか。

史実といえば、アル・カポネが出てきました。ここらへんの脇キャラ、けっこう真面目に、ハードボイルドしてて、いい感じ。

テーマ:シャドウハーツ フロム・ザ・ニュー・ワールド - ジャンル:ゲーム

  1. 2005/08/10(水) 23:16:31|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<憲伸!次こそ頑張れ | ホーム | 朝倉だしね>>

コメント

シャドハ(って呼び方、ちょっと赤面)、
シナリオもいいけど、声優、いいですよねー。
洋画とかゲームを俳優があてる、ってイヤな風潮は
ジブリの功罪だと思うけど、外国ではけっこう
あたりまえなのにねー、やっぱり質の問題かー。
声だけで演技する、ってのがどれだけ難しいかってのが
よくわかりますよね。

シャドウハーツ1よりも2の方が、作家もキャラクターに
感情移入しやすかっただろうし、物語も大河ドラマになってたし、
なによりウルとアリスのキャラクターが立ってたからねー。
このイチからはじめる3がノリがいまいちなのはしょうがないのかもね。

今やってるゲームすら終らないんで、これが出来るのはいつになるやら。
ところで、クーデルカさんは出てきましたか?
  1. 2005/08/18(木) 16:12:54 |
  2. URL |
  3. maru #-
  4. [ 編集 ]

>maruさんへ

ジブリはさすが大作だけあって、キャラクターの顔の筋肉がしっかり動くから俳優でもたいして違和感は無いんですけどね。
私はキムタクハウル良かった派です。
ゲームとかアニメとかは、顔が動かないから、抑揚のない俳優喋りじゃ浮きますね。

外国の俳優さんは、俳優学校で声の出し方喋り方をこれでもかと訓練してるから問題ないんでしょうね。アイドルは声優には抜擢されませんから。
ディズニーなんかはすっごく厳しいらしいです。起用基準が。
アイドル最高潮時代の宮沢りえが吹き替えしたら、ディズニーのダメだしでお蔵入りになって大騒ぎって話聞いた事あります。この声はアニメには合わないって、文句すごかったらしいです。何のアニメ映画だったかな~。上司がそれに関わってて、とにかく大変だったって愚痴ってました。

ちなみに話はまったくの新規です。吸血鬼一家とロジャーとレニくらいしか出てきません。クーデルカのクの字も出ません。寂しい~
  1. 2005/08/19(金) 18:45:49 |
  2. URL |
  3. モカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/145-a6d0a0d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。