肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2006年やったゲームの記事リンク集です。

上から面白かった作品→つまらなかった作品という順番です。


面白かった!オススメゲーム!


 大神(OKAMI) 1位!
大神(OKAMI)
→ブログ内の記事へ 


文句無しの面白さ!
無条件で面白いと言える新作タイトルが出たことを素直に喜びたい。

 SIREN2 2位!
SIREN2
→ブログ内の記事へ

1作めの超絶難易度のハードルが外されて、アクション苦手な人も楽しめる作りになりました。1作めの持つ雰囲気や世界観はきっちり継承。文句なし。
エレビッツ

 3位!
エレビッツ
→ブログ内の記事へ

ドライアイ注意!なぜって、まばたきを忘れて画面を凝視してしまうから!ただエレビッツを捕まえるだけじゃない、さまざまな仕掛けが満載、ボリュームも一杯、クリア後も延々楽しめるモード充実、時間忘れます。これがロンチで出てきたwiiは凄すぎです。

Wii Sports

Wii Sports
→ブログ内の記事へ

シンプルに面白いです。どのスポーツも直感操作できます。テニスが一番面白い。体動かすにはボクシング。汗だくになれます(しかしリモコンの判定がずれるのが辛いです)wii買ったなら、これ買わないとっていうレベルのタイトルです。

熱中しすぎると握力もなくなって来てリモコンすっとばします。ストラップは忘れずに。

 ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き ファイナルファンタジーXII
→ブログ内の記事へ

新しい世界とシステムへ、最新技術でもって挑戦する。
「ファイナルファンタジー」という言葉の意味を考えさせられた一品。
ガンビットシステムには目からうろこ。面白かったよ。


ペルソナ3

ペルソナ3
記事無し

面白かったですよー。毎日の積み重ね部分がガンパレ風味。ですが毎日同じ事を延々と繰り替えすガンパレとは違い、ちゃんと区切りと制限があるので、飽きにくかった。ストーリーもなかなか手ごたえあり。ムービーになるとキャラクターが12頭身になるのが少し嫌だった。

 ピクミン2 ピクミン2
→ブログ内の記事へ

再プレイで、やっぱり中毒になりました。目新しさがないのでこの位置に置いてます。このゲーム考えた人天才です。作った人たちも凄い。 映像はとんでもなく綺麗です。特にスタッフロールの風景の美しさといったらもう。
GC非所持でwii待ちの人へ。面白いぞー!wii買ったら是非!
 ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-(通常版) 特典 「VISUAL PROFILE 2」付き(発売当日お届け) ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-
→ブログ内の記事へ

面白かったんですが、前作にはやっぱり及ばないかな。
それとゲームバランスはかなりきつめです。

 幻想水滸伝V(通常版) 特典 プレミアムDVD付き
幻想水滸伝V
→ブログ内の記事へ

5(今作)>>>>>>>>>>3>>>>4 
(1、2作目は伝説級の面白いシナリオなので別格扱い)
シナリオ凝ってます。これでもかと落としたシリーズの評判はちと盛り返したか? でも街がダンジョン並みに迷路だったりロード多かったりシステム面がとにかく不便です…。
 キングダムハーツII キングダムハーツII
記事なし。

これはⅡとなってるけど実質3作目。大期待したのに肝心のオリジナルストーリーが面白くなくて乗り切れなかった。次作は完全新編スタートになるのを期待。あと、肝であるはずの「心」が陳腐。「心」のない人間が「心が欲しい」という「欲」を持つのがそもそもおかしいのですよ。欲が出た時点で「心」はそこにあるのです。

惜しい…。欠点が気になったゲーム


RULE of ROSE

RULE of ROSE
→ブログ内の記事へ

世界観なら今年一番の作品だと思う。
ムービーの部分は近年まれに見る芸術作といっていい。 これが実写映画だっとして、映画館でOPムービーが流されて「近々上映」ってやられたら絶対見に行く。そのくらいドラマ性があって濃厚で上質。

でもアクション部分が雑。ここまで世界観を作り出してるなら、シナリオももっと掘り下げてほしかった。ただひたすらに「惜しい」という言葉しか出てこない作品。


超個人的な理由で積みゲー化した作品。 未クリア。 


ガンパレード・オーケストラ白の章 青森ペンギン伝説 (通常版)

ガンパレード・オーケストラ白の章 青森ペンギン伝説
→ブログ内の記事へ

うーん。毎日の繰り返し、という部分に「飽き」が。
3部作楽しみにしてたんですけどね。 自分なりの行動や目標を模索するのに疲れた、というべきか。



ひどいよ…ひどいよ…。こんなゲームを世に出すなんて。もの好きにオススメ。


今のところないです。

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/01/01(日) 05:44:54|
  2. ゲーム全般の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<箱根駅伝 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/249-ddb72312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。