肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高橋が4人出た5日の巨人戦試合のレポ。

7月5日の試合<中日2-1巨人>
昨日の試合<中日9-5巨人>

5日は東京ドーム観戦デビュー。
大変な一日でした。

とりあえずのんきにジャビ子。DSC06479.JPG
本当はちゃんと写真取ったけど、顔にモザイクかけるのめんどくさいのでw

3塁側内野にいまして。佐藤のピッチングに惚れ惚れ~。
KABAちゃんもしかして、初めての投手戦じゃないか?
味方になかなか援護が出なくても、あせるような男じゃないのはわかってるからね。
なんとか一点入ることを信じて一生懸命祈っておりました。

で、事件が起こるわけです。
パウエルのタッチアップです。
前の人が「タッチアップ早い!」と叫んでくれたおかげで鈍い私も早々に状況把握。

DSC06487.JPG

一塁側からブーイング。しかしすぐ収まる。
DSC06489.JPG

帰れコール。しかしすぐ収まる。
ここらへん、巨人ファンって大人しい?
実際、この時はすっごくムッカーときたんだけど、ブーイングにしろ帰れコールにしろ、延々続けないんだよね。
3分たたないでやめちゃう。これ、甲子園だったら、ず~~~~~~~~~~っと野次とブーイングと帰れコールの嵐だぞ。ということで基本的には静かだったです。

落合監督がものすごい怒ってるのが身振りでわかったので、
「ああ、こりゃ、100%審判のミスだな」という妙な自信がわいてくる。
私は実際にはちゃんと見てないんだけどねw

DSC06492.JPG

誰も居ないグラウンド。

その後、なんの説明もないのでしびれ切らして、通路に走って喫煙所の前にあるテレビへ直行。考えることは皆同じで、すでに人だかり。

そこでタイミングよく、リプレイが流される。
3塁側といえど、巨人のホームなので、巨人ファンと中日ファンが半々くらい。
どよめきとともに「早いな」「はえーよ!」という声があちこちから。

「つーかあれだろ?審判が見てないのを怒ってるんだろ、落合があれだけ怒るってことはそういうことだ」
「また落合に審判怒られてるしw。ばかじゃねーの」
という中日ファンの若者や親父が声高々に愚痴りだす。
かたや、巨人ファンは腕組んでだんまりしてる人が多かった。

 

その後、中日ナインはベンチ内で円陣。
正確には狭いので円陣は組めなくて、一斉に皆が立ち上がって整列して監督の方を向き、身じろぎもしないで真剣にその声を聞いている。
ここね、なんかね、ジーンと感動したのよ。
選手が指揮官を信頼してなきゃここまでの絵にはならんよ。

(中日ってベンチで意外な集団行動取るよね…
10.08の立浪の肩負傷で、ベンチ内の選手が全員裏に行ってしまって誰もいなくなったり。
今回みたいに、狭いベンチにぎゅうぎゅう詰めになって、監督の指示を聞いたり)

宇野がなぜか選手にまじってるし…w
うーやん、かわいすぎ。

で、ふいっと監督がロッカールームに下がってしまったので、またまた大きなどよめきが。
退場?でも退場のコールしてなかったよね。試合放棄?まさかそんな。
審判がアナウンス始めたので急いで座席側に走ったけど、歓声で何を喋ってるか聞き取れず。

選手もみんなグラウンドに出てきて、よくわからないまま試合再開。
チャンスで井上の代打に英智が出てきたので、「ここで英智って、監督いるよねえ?」と思いつつ、やっぱりよくわからない。

パウエルがとにっかく神ピッチングだったので、ほとんどあきらめ気味だったんですが、
パウエルの打席で、代打清水が出てきてしまった。
本気で「チャンス!チャンス!チャンスー!!逆転するよ、これ!!!」と興奮気味にまくしたててしまいましたw

そして逆転の7回、光信が出てきてバットをぶんぶん振り回したので、「ええ?KABA.ちゃん降板?」と驚く。
で、監督がいるかどうかを確かめるため、もう一度テレビ画面の下へ走る私。

そこでは、唇をかみ締め、泣きそうな顔をした佐藤のどアップが、映ってました。
多分テレビで流れてるのと同じものが球場でも使われてると思うんですが…。
その表情が非常に色っぽくてなんかドキドキしちゃいました。
顔のつくりはKABA.ちゃんだし、涙目でグラウンドをキリッと睨んだまま動かない鬼のような表情だったわけですが、とにかく色っぽかったです。

隣にいた巨人ファンのおっさんが「いい顔してるなー、中日の若手は。それにくらべて巨人の若手は闘争心がない」と愚痴ってました。佐藤はもう28で、若手というには微妙な年なんだけどね、と思いつつ、ちょっと嬉しかったですよ。

で、ドメが入ってきて、いきなり佐藤に握手。
それまでの悔しそうな表情が一変、笑顔で応えるKABA.ちゃん。
奈良原さんに肩を叩かれ、ロッカールームへ。

ということは、みっちゃんだーーーーー!!!
佐藤を負け投手にするわけにはいかーーーーん!!!!
みっちゃんガンバレー!!

とゆうわけで、階段を急いで下りて座席に戻ろうとする私。
で、座席に戻る前に、みっちゃん、ダブルプレー。
いきなり2アウトランナーなし状態に…。

あの絶望はね。言葉では説明できません。
階段を下りている途中で顔を覆って、崩れ落ちちゃいました。

でもでも、その後、四球二つと安打で満塁に!!
これが今年の中日ドラゴンズじゃああーー!頑張れ!
打ってくれタイロン!!

もうね、ウッズがタイムリー打って2点入れた時にゃあなた、涙ぼろぼろですよ。

その後は、アキフミと岩瀬の磐石リレーで、見事ドラゴンズ勝利!
東京ドーム初観戦、初勝利!!
とにかく嬉しい一日でした。

そして…昨日の試合ですが。
その後、サッカー観戦飲み会に行って、(でも4時から6時まで寝てしまってサッカー見れなかったw)帰ってきたあと、朝っぱらから王監督のニュースを見まくって、そのまま仕事へ。
まだ興奮してたのか、仕事中は疲れも無く大丈夫だったんですが、家に帰ってきたら、睡魔に襲われて、起きたら、9-5ですでに勝ってました。
5点取られたのは残念だけど、阪神が負け越した巨人相手に、3連勝(こないだナゴドを含めると対巨人6連勝)は大きい。

小笠原が9回投げてたのは意外だったけど。…鈴木じゃないの?
ということは、中田が上がってきて先発ローテから落ちるのは小笠原?
スコア表見るに、あんまり良くなかったみたいなので、実際に調子落としてるのかな。

このまま、首位の座をがっちりキープだぜ!
ちなみに今年の観戦履歴、逆転勝ちが3試合続いてます。

追記・それとね。五日は「審判の不可思議判断」によって負けられない試合となったわけですが。こういう、審判が試合内容を左右してしまう試合というのは未だに好きじゃないです。
選手の気合が上昇して勝った試合だろうが、
監督の発言がとにかくかっこよくて惚れ直すことになったとしても。
今のドラゴンズは、誤審でいきり立たないと試合に勝てないチームかと言えばそうじゃない。
たとえあの誤審がなくとも、パウエルに代打を送った原監督の采配ミスを見事にぶっ叩いて逆転してたと、そう信じてます。

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/07/07(金) 06:21:00|
  2. 中日
  3. | トラックバック:7
  4. | コメント:4
<<昌兄ぃ&中田復活!おまけに4連勝!! | ホーム | 今日はとんでもない日だ、本当に>>

コメント

うんうん

今年のドラゴンズは違います。
監督の姿に発奮しなくとも、きっとタダでは終わらなかったはず。

臨場感たっぷりのレポ、よかったです。
こちらまで胸が熱くなりました(^^
  1. 2006/07/07(金) 09:58:30 |
  2. URL |
  3. しゃお #V6RQWiPs
  4. [ 編集 ]

>しゃおさんへ

本当に凄い試合でした…。
英智のHRに続いて、監督の退場劇。
最近なんかすごいものばかり見てます。
  1. 2006/07/08(土) 13:11:04 |
  2. URL |
  3. モカ #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

はじめまして!
ネットサーフィンできました。
試合のことがわかりやすく書いていて読みやすかったですv-237

誤審ですよね、あれ・・・
私も泣きそうになりながら見てました(汗)
これからも読みに来るんでよろしくおねがいします♪
  1. 2006/07/08(土) 18:08:40 |
  2. URL |
  3. くろ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

>くろさんへ

はじめまして!いらっさいませー!!

>試合のことがわかりやすく書いていて読みやすかったです
そう言っていただけると嬉しいです。
でも、私よりも試合内容を事細かに記述してくれる偉大なドラブロガーさんが非常に多いので、ぜひ右側のリンクたどっていろんなブログ覗いてみてくださいね!
謙遜でもなく、本気ですごいですよ、ドラファンのブログ。

>誤審ですよね、あれ・・・
「誤審」というより、「審判のフォーメーションミス」って感じですかねえ。
間違いじゃなくて、そもそも見ていないから正確な判断ができないっていう…。実際タッチアップは早かったですけどね。
監督は選手だけではなく、審判の質も向上させるつもりでいるのでしょう。
  1. 2006/07/08(土) 23:09:59 |
  2. URL |
  3. モカ #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/351-c66efb52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エースの条件

本日のスタメン4 森 野8 荒 木6 井 端3 T・ウッズ7 アレックス5 渡 邉9 英 智2 谷 繁1 川 上小笠原か川上か迷うところでしたが、地方球場は苦手と公言する憲伸。ドームツアーで廻すようですね。大エース様に気持ちよく投げていただくための11カ条1....
  1. 2006/07/07(金) 08:39:47 |
  2. C2って?

執念!

6回の表、パウエルのタッチアップを巡って落合監督の猛抗議!選手をベンチに引き上げて、審判陣への抗議。判定が覆される事は当然の如くなく、選手をベンチに引き上げさせた事は審判への侮辱行為にあたるという事で監督は退場処分に。これで燃えなきゃ男が廃る!
  1. 2006/07/07(金) 09:59:07 |
  2. 固ゆで卵で行こう!

熱い試合を逆転で制す

中日2-1巨人監督が退場になるというハプニングがありながら、よくぞひっくり返して佐藤充に白星をつけた上で勝ちました!!優勝したら、まちがいなくターニングポイントの試合として語られる試合だと思います。こういう試合を全部見たかったなぁ・・・。それでもちょ....
  1. 2006/07/07(金) 10:36:13 |
  2. コウサする日々

落合監督猛抗議で退場、中日一丸の逆転勝利!

東京ドームでの巨人との第2戦。ドラゴンズ・佐藤充、巨人・パウエルと両投手が好投し、投手戦の様相に。しかし中盤、予期せぬ事態が!果たして佐藤充の6試合連続完投勝利は達成されたのでしょうか。
  1. 2006/07/07(金) 11:40:15 |
  2. ドラゴンズスタジアム

“佐藤充G戦初勝利!”’06年7月5日試合結果

●読売1-2中日○(ウッズ逆転打でGに5連勝!) 2006年7月5日(水)東京ドームで読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦11回戦が行われた。中日の先発は佐藤充、読売の先発はパウエルで18時00分試合開始。 巨人パウエル、中日佐藤充の両投手
  1. 2006/07/07(金) 19:15:43 |
  2. DRAGONS-VICTORY

気迫勝ち 落合監督退場!

中日ドラゴンズの先発は佐藤充投手。チームでも1,2を争う本格派・右腕ですがスライダー、フォークのコントロールが素晴らしく入団後、怪我に泣かされたのも逆に力になっているのでしょうね。7/5の投球でも変化球のコントロールが素晴らしかったです。対するJ・Pことパウエ
  1. 2006/07/07(金) 21:00:47 |
  2. ぼたもちの部屋-出張所-

憲伸 名タイ1面キター!

 しかし、なんですな。巨人側からすれば、この3連戦。朝倉、佐藤充、川上と表3枚をいきなりぶつけられて。たまったモンじゃなかったでしょうな。日程の関係もあって、Gさんもツいてないと言わざるを得ない。 ワタクシは昨日、今日と残業プラス蒸し暑さでヘロヘロ。作業
  1. 2006/07/08(土) 02:13:41 |
  2. ドラゴンズが気になる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。