肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヴァルキリープロファイル2・クリア後の感想

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-(通常版) 特典 「VISUAL PROFILE 2」付き(発売当日お届け)

レザードはやっぱりレザードでした!!!!
ひゃっほーい!



もう当然のことながら、紳士的なレザードに違和感感じてたんですが

やっぱりレザードは変態でした!!

この一点に尽きるなあ。
前の話よく覚えてなくて

正直この三つしか覚えてなかったんですがw
不死者ブラムスに関しては見事に覚えてなかったので置いてけぼりです。
でもレザードがライバルの女の子に「変態!」ってののしられてたのは覚えてたんで
もう、今作でのレディファーストの塊みたいなレザードが気持ち悪くて気持ち悪くて。

テイルズ・オブ・ジ・アビスのジェイドさんと声優さん一緒ですよね。
こういう、ひたすらいい声の大人の男性が「グランドトリガー!!」と呪文の決めゼリフ喋ってるのって面白いな~と思ったら、ジェイドさんの時もおんなじこと思ってたことを思い出して、そこで初めて同一人物ってことに気づきましたよ。
やだなあ、声優さんの声を覚えてるのって。なんか違う気がするからさぁ。
大塚明夫とかも声覚えちゃって、スネークが喋ってるとしか思えなくなってきてつまんなかったりするんだよね。

話を元に戻して。
レザードがレナスの塊にハアハア言いながら擦り寄ってる箇所は、
わざわざ立ち止まってせりふ聞き込んじゃったよw
個人的に一番の見所だったりwww

Chapter3終わったあとは、さくさくと進んで、あっという間にエンディングでした。
横スクロールのダンジョンは面白かった!でもダンジョン脱出アイテムくらいあったっていいじゃん。
もう何度も行くの嫌になった箇所がいくつもありましたよう。

ストーリーに関しては、いろいろ不満はあるけど…

はっきり言いたいことは
もうヴァルキリープロファイルはこの作品でおしまいにしてほしい。

  1. つじつまの合わない部分は、時間軸が違うから、という説明で終わり。
  2. ヴァルキリー3人娘合体
  3. 結局は1作目と同じくレザードが変態でした&神殺しってオチで前作のなぞり。

こんな力技で終わってしまうと、
もう次回作はどうなるんだよって感じですね。

怖いのは、「時間軸が違うので歴史も変わってしまう」という解釈部分。
これは次回作でも使えそうな設定なので、嫌な予感。

オーディンも単なる「馬鹿」としか描写されてないし、弱いし、
人間に馬鹿にされまくりの神って…。

ヴァルキリーのエインフェリアに対する影響力も薄く、
あくまでエインフェリアの自発的な忠誠心がなければ自分の手ごまにできず、あっさり裏切られるってのも、アーリィとアリューゼの決別ではっきりしちゃったし。

つか、アリーシャのエインフェリアたちも、本当に影薄い。
存在価値としては、武器アクセサリーの類です。
使わなくなったりもっと強い武器が手に入ったらポイです。
背景はかなり計算しつくされてたけど、声もせりふも使いまわしだし
なんだかなあ。
前作にあった「死者の憂い」とか、「ヴァルキリーに忠誠を誓うことでとりあえず現在の自我の消滅から逃れる」みたいな切なさは皆無。

フレイも、微妙だったなあ。
このハイレグ姉さんの役職はなんだろう??と不思議に思ってしまいましたとさ。
オーディンの秘書的役割なんだろうけど。けっこう主に文句言いたげだったしな。

やりごたえのあるゲームで、面白いんだけど
必要アイテムは出てこないし、セーブポイントも少なめなので
社会人にはちょっときつかった…。

テーマ:ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/07/20(木) 01:01:21|
  2. クリア感想・ネタバレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハウルの動く城 | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/358-4e687407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。