肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゼノサーガ、かく語り記

ゼノサーガ エピソードIII [ツァラトゥストラはかく語りき] 特典 プレミアムDVD「Xenosaga alle spezielle DVD -すべてのゼノサーガのスペシャルDVD-」付き
ゼノサーガ エピソードIII [ツァラトゥストラはかく語りき]

中古ゲームで3000円切ってたので買ってきた。
Amazonでも新品3,665円でございます。

ちょっとやってみたけど、なつかしの「ゼノギアス」のdisk2っぽい雰囲気。

あれですよ、あれ。
カットされた部分のシナリオやイベントを
すべて登場人物の独白で済ませちゃう力技が
冒頭からいきなりw

シオンが新たにつるんでる仲間についてはデータベースを見て
そこに書いてある説明で脳内保管しろ、という
なかなか素敵な突き放しっぷり。

ああ、本当に時間が無いというか人手が無いんだな、と思わせる画面もあったりして。
悪夢を見ている設定で、真っ赤なエフェクトがういんういんうねってて、登場人物の台詞が「うわー」と苦しんでるだけ、とか。これがね、これまでのゼノのようにムービー駆使してうだうだ描写をしつこくやられるよかシンプルで逆に良かったりします。

なりふりかまわず、これは省力しても良し、と判断したイベントはすべてつぶしてあるご様子。

最初からこういう風に、
必要なイベントと必要でないイベントをきちんと分けてくれれば
こんなに間延びしないですんだのに、と残念な気持ち。

エピ1、2ともに、アルベドに手こずってるだけの話だったしねぇ。

というわけでかえって、テンポが速くなり、よさげな感じです。
ちゃんと頭働かせてないと、話に置いていかれる可能性高いので、ちゃんと背筋伸ばして、わからない部分は、データベースとにらめっこしてプレイしていかなくてはね。

状況説明が多い分、せりふがとにかく多いので
いちいち声優にしゃべらせないでもいいんちゃうかなって思うのはあるかな。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2006/10/20(金) 21:30:50|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<wiiは発売日に買えるのか?? | ホーム | カモミールの石けん切り出し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/416-1bafad5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。