肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

化粧水の配合

ポーション化粧水画像 014.jpgですが。

わたくし配合間違ってました。

ビタミンC誘導体APパウダー は酸性のものを入れてはいけないんですね。ビタミンC誘導体は弱アルカリで効能が発揮されるので、中性になってしまうと効能がなくなってしまうそうで。
んで、フローラルウォーターは弱酸性なので、ビタミンC誘導体と混ぜると中性になってしまうんです。

これ普通にフローラルウォーターで割ってる人一杯いると思うけど、大丈夫なんかいな。
@コスメでもめちゃくちゃいっぱいいるし…

というわけで、フローラルウォーターではなく、精製水買ってきて、それで割ってます。

しかし困ったことに精油のPHがわからない。グレフル、オレンジあたりの柑橘系は酸性っぽい感じがあるけど…。
私が入れてるパルマローザとかサンダルウッドはどうなんだろう。
リトマス試験紙買ってくるしかねえか…。

あかん。精油も弱酸性や~~~~精油のPHでグーグル検索

MMUファンデの水溶き&アイシャドウプライマーとしても重宝してたんだけどな。美白もの化粧水と、プライマー兼化粧水の二種類作るしかなさそう。
ってか、そっちのほうがラクかも。
今は、化粧水の瓶が洗面所にあったり化粧台にあったり置き場所がまちまちだから。

洗面所には、ビタミンC誘導体入りの弱アルカリ美白化粧水置いて、
夜の石鹸洗顔でアルカリに偏った肌につければなお良し。
化粧台にはプライマー化粧水置いて、これは化粧の下地に使う、と。

弱酸性化粧水・朝用・MMUのプライマー
フローラルウォーター・50cc
グリセリン・小さじ4分の1(1.75cc)
ヒアルロン酸粉末・2杯
ヘキサンジオール・カプリリルグリコール混合液・0.5cc
精油・5滴

弱アルカリ性化粧水・夜用・パック用
精製水・60cc
ビタミンC誘導体・3袋分
ヒアルロン酸・3杯
ヘキサンジオール・カプリリルグリコール混合液・0.6cc

こんなもんか。
ブログを書くならBlogWrite
  1. 2007/03/21(水) 17:36:25|
  2. 石けんとかアロマとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日見たスポーツ3つ | ホーム | 鴨ちゃんご臨終。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/519-c3ce2cf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。