肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドラクエソードの声

あと、さらにガッカリ感をうながしてくれたのは声優の質。

下手ではない。

王子もセティアも、普通のお芝居やらせたら上手い部類に入る役者さんなんだと思う。声質合ってる、しゃべり方合ってる。

でも感情こもってない。ただマイクの前に突っ立って一生懸命台本見ながらそれらしく文字読んだだけって感じ。

女の子なんか驚いた声の「きゃっ!」とか普通に棒読みですからね。
王子様も「僕はあーそれでえーこうなんですうー」とやたら語尾を延ばすのが気になった。王子っぽく鼻にかけたしゃべり方を心がけたつもりなんだろうけど。

ちなみに父親も、下手じゃないけどなんか違和感あるなーと思って調べたらやっぱり俳優さんでした。キャラクターの動きと声の高ぶりとかがリンクしてないんだよね。

最近、声優さんのしゃべり方を嫌って、こういう違和感しゃべりを好む製作者って多いけど、頭の中どうなってんですかね。キャラクターに新たな命を吹き込むはずの大切な作業で、そのキャラクターを殺してどうする。「普通の声優使わない俺って感性鋭い」とかマジで思ってんですかね?

そのキャラクターが、どんな魅力的な外見や性格をしていても、どんなに重要な役割を担っていたとしても、声優が下手な時点でゲームの登場人物としては見てもらえず、「声優が下手なキャラクター」に成り下がってしまうんですよ。 

世界観を壊すだけなの。プレイヤーのワクワクドキドキを消してしまうだけなのよ。

ってか、、俳優さんでも声優業で絶賛されてる人も珍しくないわけで。
ぱっと思いつくのでは
DODの唐沢寿明、ピーター。
ラピュタのムスカ・寺田農、ドーラ・初井言榮。
ナウシカのアスベル&もののけ姫アシタカの松田洋治。
ブレイブ・ストーリーの松たかこも上手かった。
しかし、上手い俳優になればなるほど、素の声を使わず、腹筋の入った切れのある声ではきはきと喋って、プロの有名声優と遜色ない喋り方をするという不思議。

なんなんだろうね。昨今の本職声優ないがしろ風潮は。

成功例も確かにある。でもこの作品は失敗だね。
とくに鳥山明の絵には、人間くさい素の喋りは合わないよ。

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2007/07/15(日) 11:56:10|
  2. 俳優の声優起用反対
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ビューティフル塊魂、PS3での発売中止だって | ホーム | ドラクエソード終わっちゃったよ。まじ?>>

コメント

う~ん。

正直ドラクエに声は要らない。と思います。
むしろ入れて欲しくない。
まあ、今回はナンバリングじゃないので
ちょっと違うのかもしれませんが
色々と問題有りですね~。

ドラクエも旧スクウェアソフトのダメな所に
染まらないで欲しい~!!!!
  1. 2007/07/15(日) 12:23:34 |
  2. URL |
  3. ボコ #-
  4. [ 編集 ]

>ボコさんへ

声入れ初作品で大失敗ですね。

声だけが原因じゃなくて、ボリューム、ストーリー、レベルのバランスなども含めて、これはドラクエシリーズ初の失敗作だと思います。
なんかおかしいんですよね。

風景や動きの映像はすごいのにね…。
これ以上スクエアちっくに染まらないでほしいです。
  1. 2007/07/15(日) 12:42:47 |
  2. URL |
  3. モカ #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/565-cab112b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。