肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファンと運営側の越えられない壁

他球団は退団やらトレードやらFAやらストーブリーグの話でもちきりですね。

ちょっと思うことなんだが
FAやトレードって活発化すると、ファン離れマジで進むので
なんとか今の制度のままでとどまって欲しいと思う。

私には年の離れた兄がいるんだけど
兄がとあるマイナースポーツの運営に関わってですね。
興行も軌道に乗って、客も千人規模で集められるようになって、
メディアでも取り上げられて、選手も増えてきて、
このまま定着かと思ったんですよね。

でも強いチームと弱いチームの差があまりにありすぎて、順位が入れ変わらず、マンネリの匂いがしてきた。客の増加もストップしはじめた。ということで、戦力均衡のために大規模なトレードをやったんですよ。盛り上げるために。キャンプテンは変えないのですが、人気選手&実力選手の割合が同人数になるように各チームに分配しちゃったわけです。(分配というか分解というか)

目論見どおり、戦力は確かに均衡していい試合をやるようになった。でも客が乗らない。ぎゃーぎゃー騒いで熱狂していた客のテンションも落ち、選手の追っかけも激減。目に見えるほどの落ち込みぶりでしたね~。
私も客で行ってたけど、一番応援していた選手がトレードで一番嫌いなチーム行っちゃいまして、当然応援する気力そがれて、あっという間に競技そのものに興味なくして、気がついたら兄も手を引いちゃっていたという。(すぐに立ち行かなくなって内部がゴタゴタ。で、さっさと見切りつけちゃったらしい)

あの時の自分の感情の冷めっぷり。まだ10代だったからこそはっきりと覚えてます。
「なんでトレードなんかすんの?」と不満タラタラな私に
「これで絶対盛り上がるよ」と確信していた兄。
運営側と客の間の壁って、規模の大小関わらず、相当大きいと思う。

よかれと思って導入したことでも、やってみたら失敗。
それはプロ野球のクライマックスシリーズでも言えることだね。
盛り上がったからOK!といいつつ、今度はペナントが締まらない。

今年のセ、去年のパ、恐ろしい1位争いがあったのに、盛り上がりきれないまま終わった。今はまだ、歴史というものが支えてるけど、どうなっちゃうんでしょうね。144試合あるペナント、これがCS数試合のために注目されなくなったら終わりでしょ。

それはそうと、巨人はペナント優勝したんだから堂々とパレードしろや!優勝旅行も行けよ!

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2007/10/26(金) 00:25:31|
  2. プロ野球の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<亀田謝罪会見を見て思ったこと | ホーム | Xbox 360が5000円値下げ&ピニャータ同梱>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/603-56c5251f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。