肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジョルジュ・ドンのボレロ

ふと思い立ってYouTubeで、ボレロを検索してみた。

あった!

これこれ!
ジョルジュ・ドン。モーリス・ベジャール振り付けのボレロ!

うわあ。すごい。天才ってすごい。
奇跡って、ちゃんと形になるもんんだなあと思い知らされる。

実は昨日見つけて、ずっとリピートで見まくりです。
圧巻です。

漫画「昴」で、主人公とプリシラ・ロバーツが踊ってたダンスです。

私が最初に見たジョルジュ・ドンのボレロは、大作映画「愛と哀しみのボレロ」のラストシーン。

衝撃だった。脳天直撃というか。

最初は、すげーバレエうまい俳優さんだなあと思っていたのですが。そうではなくて稀代の天才ダンサーを、稀代の天才ダンサー役にキャスティングしただけだっていう。監督の慧眼に感謝。


こっちが映画の方のボレロ。泣けてくる。

歌手や観客、演奏家等、アップになる人たちは全員が映画の主要登場人物で、この人たちの親子3代何十年にわたるドラマが描写されて、すべてがラストのジョルジュ・ドンのボレロに終結するという超圧巻エンディング。

深夜放送で二夜連続で流されてたような記憶があります。すっげー長いからこの映画。

中学生の頃に見たんだけど、このボレロと、ジョルジュ・ドンの亡命シーンは良く覚えてる。振り返っていきなり走り出して柵を乗り越えていくんだよねー。スローモーション映像でさ。正直、他のシーンはよく覚えてない。子供には群像劇は難しくて。背景もドラマもよくわからない。人物の顔も区別つかない。なのによく最後まで見たと思う。しかも二夜連続。ありえないw。(多分映画に興味持ち出した時期だったんだろうね。レンタルビデオもおこづかいじゃ足りないし)

でも思春期にこのダンスを何の予備知識もなく見たって相当ラッキーだと思う。えらいぞ私。

モーリス・ベジャールもジョルジュ・ドンも最近亡くなってるんだよなー。

一度ボレロ生で見てみたいけど。ベジャール死んじゃったから誰がダンサー認定するんだろう。

  1. 2008/03/31(月) 22:38:12|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FF小さな王様と約束の国の課金ダウンロード開始! | ホーム | wiiのダウンロードゲーム、FFともじぴったん!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/675-6c7aafc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。