肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラタトスクの騎士はちょっとイマイチだぞ

テイルズ オブ シンフォニア ラタトクスの騎士 うーん。
シンフォニアのノリを期待すると肩透かし食らうね。

DQNカップルがシンフォニアの面々の偉大な歴史や賞賛を、世界中を旅しながら確認していく物語。

薄い!浅い!軽い!

お子ちゃまなのよ。主人公二人が。
おままごとなんだよねぇ。

それなりに過酷な運命を背負ってはいるんだけどね。

前作主人公のロイドに、両親を殺され、故郷を焼け野原にされて、親戚の家でいじめられてうじうじ暮らしていた少年が、ヒロインとの出会いをきっかけに悪魔と契約。一緒に旅に出るという始まり。

主人公、あまり物事を深く考えず、他人に何かを強く言われるとすぐに聞いてしまう。影響を受けるとか、そういうレベルじゃない。ほぼ言いなり。

一応口では「ヒロインを守る」だの「世界を救うため」とか説明するけど、こうしろって他人に言われたことを鸚鵡返しで言ってるだけ。

  1. 会ったばかりの人に「しっかりしろ、自分の意思を強く持て」と説教されて感化される。
  2. 自分の意思に忠実になろうと決めたので、入るなと言われたダンジョンに突入。
  3. いきなり出てきた悪魔に騎士になってヒロイン助けろと頼まれて断れず契約。そして1の人に怒られると、自分の意思で騎士になったんだ!ヒロイン守るんだ!と反発

ねえ。それほんとに自分の意思なん?簡単すぎない?


一番の不満点はシナリオのテンポ。
二人の旅路は行き当たりばったり。見事なおつかいシナリオなんだな。

とりあえず近くの村に行く→入ってすぐに単発事件発生→解決→よかったよかった。で、これからどうしよう→ここでタイミングよくどこそこの村や町に行けば?と言うアドバイスが入る→じゃあ、とりあえずそこ行こうか

の繰り返しですよ…。

早く自分たちが先へ進まなければとんでもないことになる!と、いちいち悲壮感漂う追い立てられかたをしていたシンフォニアとはスピード感が違いすぎる。行動の理由って大切だね。

ロイド関連もなんだかな~って感じ。

ヒロインの目的が偶然ロイドにも関係しているらしく、何かとロイドが邪魔してくるわけだが。二人は「ロイドむかつく!親の仇!ムキー!」って怒るだけ。

ロイドを追い詰めて殺すと誓うわけでもない。ロイドがまた起こすかもしれない虐殺から民を守るために立ち上がるわけでもない。ロイドの背景にあるマーテル協会や諸悪の根源を調べるわけでもない。コレットと会っても、友達になったよ!で終わったし。あかんやん。

なんだかな~。一応、統合性はあるんだが。

主人公の多重人格(?)と、記憶喪失(?)の二つの思わせぶりな伏線が、別の流れで何度も出てくるのがテンポが悪い一因かも。

虐殺事件前の生活は覚えてないが記憶喪失でもない。本人も覚えてないんだか覚えてるんだかはっきりしない。

豹変と記憶喪失を絡めてないので逆に展開が読めてしまう…。展開が読めるから何回も同じこと繰り返されるとなんだかうんざりしてしまう。

最初から、『目の前で親を殺されたショックで、それ以前の記憶とを失った穏やかな少年』っていう直球設定のほうが良かったんじゃないかな。


基本的にワンパターンなんだな。

これの繰り返し。

おまけに、ヒロインが主人公に一目ぼれして、臆面も無く猛烈アタックかけてまして。ハートマークが飛び交い会話が何度も何度も何度も出てくる。これがうぜえのなんの。

ストーリーは期待できそうもない。このままご都合主義な流れで最後まで行くと思う。

シンフォニアの面々は、思ったりも頻繁に出てくる。
頻繁というより気軽に出てくる、と言ったほうが近い。

戦闘はなかなか面白い。

でもモンスターが使いづらい。契約画面で、所有スキルや術を見れないのが激しく不便。特殊スキルになると、戦闘中でしか能力の説明見れないし。わけわからん。

外伝物だからね。本家チームはヴェスペリア作ってるわけだし。こんなもんか。

→2008年やったゲームのランキング

  1. 2008/06/28(土) 00:54:39|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<好き好き大好き小池さん | ホーム | firefoxで文字が出ないよ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/704-c593cf6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。