肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無様、無能、どの言葉も言い表せない酷い試合

 ――星野監督は今日の敗因をどうお考えですか?

星野監督 負けたんだから敗因はどこかにあるんでしょうが、今さら敗因を言ってもしょうがない。そういうものの考え方をしていますから、あそこがどうのこうのとは言いたくない。

――調子の良くない岩瀬を、どうして大事な場面で起用したのですか?(韓国メディア)

星野監督 それは私のやり方ですから。
http://beijing.yahoo.co.jp/news/detail/200808220015-spnavi?tp=col

 星野監督が色をなした。試合後の会見場で韓国メディアから、岩瀬への継投に疑問を呈するような質問が出たときだ。腹立たしげに「それが私のやり方だ」。核心を突かれ、思わず冷静ではいられなかった。

 八回は左打者が3人続く場面で、大野コーチは「必勝の流れだったし『左が並ぶので左で』という判断だった」と振り返る。次回、ロンドン五輪では実施されない野球競技。「最後の五輪」で、どのチームも金メダルを欲しい。だからこそ日本の首脳陣は「勝利の方程式」にこだわったのか。手が届くところにあった決勝戦を前に、岩瀬に復調の兆しを見いだしたかったのか。

 さまざまな憶測を、試合後の星野監督は一言で封印した。「仕方がない。きょうはオレの責任だ」。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080822-00000015-maip-base

想像通りの試合でしたが、采配は想像以下。勝利の方程式って・・この北京の試合では、不調の岩瀬を登板させることがことごとく「敗戦の方程式」だったわけじゃん?わけわかんない。

正直に「岩瀬がちゃんと抑えればわしの手柄になったから出した」って言えばいいのに。美談作りに失敗したってさ。

出来の良かった杉内を早々に降ろして、球の走ってた憲伸もすぐ降ろして
いまいちだった藤川を引っ張り、絶不調の岩瀬に交代する。

上原で心中采配するつもりだったんちゃうんかい。結局上原一回くらいしか見てない気がするんだが。憲伸だってロングリリーフさせるとか言ってなかったっけ?

全力で負けにいった試合でしたね。

好調な人が数人いる投手陣に比べて野手陣は見事に怪我人や不調の人ばかりだから、ノーアウトでランナーが出ても無策。何にもできない。

プロ野球界全面バックアップ、好きな選手選び放題、選考期間の締め切りも無視。直前まであいつもこいつもと言い続けた結果がこれですよ。

怪我もちの選手選手選びまくり、守備位置コンバートさせまくりで本職ないがしろ、試合には不調の選手を出しまくって、どうやって勝つのさ。

最初から、全力で負けにいったオリンピックでしたね

大丈夫かな。岩瀬殴られてないかな。殴ってそうだな。星野だし。

選手があれだけ萎縮してて、しかも森野岩瀬という、どちらかというと中日内でも飄々としてる選手の暗い顔。パのムードメーカーの明るい選手たちも神妙におとなしているベンチ。異常だよ。

中日に対する嫌がらせは成功してるから星野的にはOkなのかもしれないな。

早く帰ってこーい。メダルなんかいらん。

マスコミもちゃんと星野の責任追及しろな。まったく。

サッカーでは選手が監督批判したらしいですが、うらやましいですよ!!!そんなこと野球ではできん!マスコミも批判しないし。


それに比べ韓国の選手。最後の外野フライを取った選手が感激のあまりその場にうずくまった。

違い、というものをものすごく感じた。あんな試合展開で、こんなに喜ぶのかと驚いた。彼の最後の姿だけ見ると、両者がっぷりよつで死闘を繰り広げたみたいに見えるもんね。

五輪でメダルがかかった試合で負けられない試合を真剣に勝ち取った。その喜びを素直に示した感動をさそういい絵だった。反日とか徴兵制度免除とか、そんなことどうでもいい。真剣に野球やって本気で勝利を喜んでたよね。さわやかでした。

今回の日本代表じゃ、ちょっと無理だよな。あれ。

  1. 2008/08/22(金) 21:36:00|
  2. プロ野球の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<選手はすごくがんばってたよ我慢してたよ | ホーム | ソフトボール・北京五輪を代表する金メダル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/726-006f91d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。