肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しんちゃんの作者身元確定で思うこと

さよならのときの 静かな胸  
ゼロになるからだが 耳をすませる 

生きている不思議 死んでいく不思議  
花も風も街も みんなおなじ 

いつも何度でも
作詞/覚和歌子 作曲・歌/木村 弓
徳間ジャパンコミュニケーションズ)

行方不明のニュースを知ってから、ずっとこの曲が頭の中にリフレインしています。

しんちゃん世代じゃないので、見たものと言えば、大人帝国と戦国だけ。
でもでもすっごいショック。

そして行方不明で思い出したこと。

のりピー行方不明のときも心配したよなあ。薬抜けのための逃亡でも、なんでもいいから生きていて欲しいと思ったよね。

実際ずぶとく用意周到に逃げ回ったことがわかったわけだけどさ。今の報道加熱は、みんな心配した分逆上しちゃってる部分もあるんではないかと思う。

そしてさらになんとなく押尾事件について思ったこと。

不倫とはいえ、つきあってる相手が目の前で泡吹いて死ぬって、おっそろしいことだよね。薬で警察に捕まるよりも、もっともっと怖いことだよね。

それも薬飲んで準備万端ラブラブえっちなベッドの上でさ。

助けを呼ぶにもふたりきり。怖いし、あせるし、捕まるしで、数日はパニックになってただろうけど。

落ち着いている今、愛人さんのことを思い返して、泣いてあげてたらいいんだけど。

  1. 2009/09/21(月) 00:45:00|
  2. 読み物とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中日弱!! | ホーム | 王様物語終わっちゃったよー!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/844-ab511c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。