肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DOD2さようなら。

ドラッグ・オン・ドラグーン2よ、さようなら。売って来てしまいました。

アンヘル戦や女神の城で流れる「尽きる」ってホント名曲だなあと思って
DOD1のサイト行って、「尽きる」の流れるムービー探して思った。
音楽も1のほうがいい。
テーマ音楽が「ちゃららー!!!(ダッダー!ダ・ダーダ!)ちゃららー!!!」と流れるやつとか、えらいかっこいいのね。
映像もムービーは1のほうが綺麗。

ついでに敵をばっさばっさ斬り倒していくカイムがにやあ~と笑うんだよね。
あの表情は既存の主人公像を見事に壊す殺人鬼そのもので
そうなんだよ、このムービー見たとき、一目ぼれしたんだよなあって懐かしくなってしまった。
カイムは自分の国を潰され、両親を殺され、妹も拉致られ、
憎しみで、敵をどんどんぶっ殺していって、結果的に世界を救う(または破滅への扉を開く)わけですが
2の主人公たちは、なんの動機もなく、民衆を助けるぞー邪魔するなー俺はマナを守るー世界を救うー(棒読み)だもんなー。

2の主人公は善悪関係なく、その場のノリで人を斬り殺していくわけですが、その薄っぺらさにうんざり。
言葉だけで「俺はあんたたちを斬りたくない、剣を引いてくれ」って頼むくせに、ばっさばっさ斬りまくり。
剣を収めて欲しいなら、先にお前がしまえよ、と。

中島美嬉のタイトル曲も悪くは無いんですが
作品にイマイチ合ってない。

1もストーリーは薄かったですが、その奥に隠された脇キャラの性格や性癖が濃くて、ある程度は楽しめたよなー。
忘れやすい私でさえ、キャラ全員見事に覚えてるもんな。設定が激悪だったため結局少ししか出てこなかったアリオーシュとか。口の悪いエルフとか。

と、しみじみ1作目を思い出して、あーもう2はいいや。
しばらくしたら、3週目EDまで頑張ろうとか思ってたけど
どうせ棒読み紙芝居だろうし、見る価値はないかな、と。
だったら高値で売れるうちに売っちゃったほうがいいやってことで売って来ました。

明日は影牢、一週間後には絢爛舞踏会だし。
7月には他にも、零3もSH3もあるしな。
それより子守唄状態のジルオールをどうすべきか…。
無音でプレイでもすっかなぁ。
  1. 2005/06/29(水) 21:26:47|
  2. ゲームのプレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっと勝ったよー。 | ホーム | 暑いー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikukyuu.blog7.fc2.com/tb.php/93-3daafe09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。