肉球を太陽に

猫が好き、ゲームが好き、野球が好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あれ?中日優勝しそうじゃね?

こないだの土曜日に、「もしかして優勝狙えそうな気がしてきた」と書いたら、マジで優勝しそうな感じになってきた。

ここへきて、ゲーム数の差が有利に転ぶとは、ほんとわからんなあ。抜かれるだろうけど一度でいいから阪神を追いぬいて1位になりたい!とか思ってたのに。

見事に優勝は諦めていたので、実感ない。

ちょっと前まで、阪神を2.5ゲーム差で追っかけて、巨人の下にいたのに、わからんもんだなあ。

でもここから負け越したら、意味が無いので、このまま突っ走って、

できればヤクルトもぶっ飛ばしてほしいなっと。

  1. 2010/09/14(火) 23:06:00|
  2. 中日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれ?中日優勝いけんじゃね?(汗)

昨日は愉快な馬鹿試合でしたね!「これが天王山の試合なのかい?」と思わざる得ないお笑い守備に、「これが首位を争うチームなのかい?」と首を締め上げたくなる拙攻の連続と、阪神ファンと良いお酒でも飲めそうなトホホ試合。

いや、実際飲めたね、昨日は!

でも中日にとっては、実際は負けに等しい引き分けで、こういう試合で勝てないとなると、もう万事休すかな~と思ったのですが、

今日、久しぶりに順位表と残り試合をにらめっこしてみたところ、

あれ?いけんじゃね?
と思ってしまった次第です。消火試合数が多い分、負け数も多いので、ほぼ諦めてたんだけど、勝ち数もちゃんと多いんだよね。

んで、試合もながら見。

ナゴドアレルギーなのか、ナゴドに呪われているのか、ナゴドに来ると自動的に負けてゆく他球団(ヤクルト除く)のおかげで今日も勝ってしまった。

二週間前は、一位は阪神か巨人かどちらかで、
もしかしたら中日は4位のヤクルトに抜かされるかも~みたいな状況だったのに。

わかんないもんですね。ほんと。

とりあえず、中日は残り4試合ある鬼門の神宮をどう乗り越えるか。

まだまだ楽しませてくれる中日に感謝です。優勝めざして頑張ってほしいな。

ほら、そろそろ昌さんに日本シリーズ初勝利させとかないといけないからさあ。

  1. 2010/09/11(土) 00:16:00|
  2. 中日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3連勝ですが・・・素直に喜べない・・・。キムタク頑張れ!

阪神1-6中日

なんと3連戦、全部逆転勝ち。阪神が勝ち星くれた感じかなあ。

とりあえず、先発に勝ち星ついて良かったです。伊藤がんばった。

開幕してからミス連発なんだけど、よく勝ててるもんだねえ。ミスしてくれる相手なら勝てるのか。ヤクルトにはこてんぱーんにされたし、あとは横浜と巨人。なにげに怖い球団が二つ。

好守といえば、投手のフィールディングが目立つ。野手は好守もあればエラーもありでなんだかな状態。ここから頑張ってエラー無くしてくれい!


そういや、横浜といえば、石井裕也が日ハムにトレードです。一年でトレードですか・・・。横浜ではあんまし役に立たなかったからなあ・・・。

うーん。せっかく地元の希望球団に入れたのにもったいない。


もう金本さんは、フルイニングやめたほうがいいんじゃないかな・・・。
子供の頃衣笠のフルイニング記録に文句言ってたカープファンの爺ちゃん思い出します。「いつまで使うんだー!」ってめっちゃ怒ってたし、記録が途絶えた時めっちゃ喜んでいたんだよねえ。

ここで止めても前人未到の偉大な記録には間違いないんだし、なんというか、勇気があって潔くてカッコいいと思います。


キムタク!キムタク!お願いだからふんばって!!!

帰ってきて!木村拓也!!

だめなんだよ!もうほんとにダメ!今年はもう誰も死んじゃダメなんだよ!!

お願いします!神様!

  1. 2010/04/04(日) 23:22:00|
  2. 中日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不思議の国のセサル

勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負け無し、セサルに不思議の自作自演あり

広島7-8x中日

負けた試合のはずでした。勝った気がしない。

5回はすごかった。シングルヒット3本で相手に4点献上です。「この回中日ミス4つ目!信じられません」とアナウンサーが叫んでたけどさ。ほんと信じられない・・・。ダブルプレー何回失敗してんだコラ。

とりあえず、この試合展開で負けた広島が酷過ぎる。9回に前田代打で岩瀬から勝ち越しという劇的な展開でなぜ負ける?

よくわかんないけど、先に中日が点を献上したら、最後に広島が「点くれたからお返しに勝利をどうぞ」って譲ってくれた感じ。

セサルめ・・・。もう不安で仕方ない。

今日は、セサルが広島に二点あげて、最後に一点奪った感じ。

今回はサヨナラという形で挽回できたけど、ミス2~3つにつき1回のヒットじゃ効率が悪すぎる。というかセサルがミスしなければ9回で終わってたわけだし・・・。

ミスの仕方も後味悪いんだよなあ。失点に繋がるミス多すぎる。

顔がなあ・・・。ほんと性格良さそうなのが逆に嫌だ・・・。

以前、荒木離脱でショートを普通に守ってた森野は凄かったんだな。当時は助かるなあ程度にしか考えてなかったけど。

  1. 2010/03/28(日) 20:15:00|
  2. 中日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セ・リーグ開幕です!

ようやく春が来ました!

<広島>3-1<中日>

うひゃあああって思うほどの守備崩壊。自滅パターン。

エラー3って何だよ!しかもエラーがつかない失策も他にも一杯!

こんだけチャンスメイクしてもらって、1点しか追加点を取れない広島も大概にせーよ!と八つ当たりもしたくなるほどの酷さ。(3点中2点が初回の吉見の立ち上がりを攻めたもの)

嫌な予感しかしなかったセサルが、やっぱり的中。守備も駄目だが打撃も・・・。なんか日本野球に慣れてないってより、野球そのものに慣れてない感じがすごくするんだけど・・・・。慣れるまで待つのは嫌です。日本人選手ならまだしも・・・。

そこそこやってたデラロサより、圧倒的にやばそうな気がするんですが・・・。なんでだろう。顔かな?ウーパールーパーみたいなかわいい顔してるから、迫力ない。

これだったら谷や岩崎出した方がいいんでないかと。

大島は固かった。カチコチ。ルーキーの時の藤井を彷彿。開幕起用ということは何かあるんだろうな。でも一番はキツイよなあ。

森野も悪送球やらかしたし、内野はほんっとザルでしたねー。びっくりするほど綺麗に、一二塁間も三遊間も、打球が抜けてきましたねー。これくらい止めて当たり前な目で見てきた分、ストレスたまりまくり。

打撃は、マエケンに4回までノーノー。いいところなんて、和田さんのHRしかないという・・・。あそこでも追い上げの空気は感じず、ノーノーも完封もまぬがれた安堵感ばかりだったな。

これ、やべーんじゃないの?森野は背番号3もらった方がよかったんでないの?そっちのほうが気が引きしまってたんじゃないかと。

良かったこと、良かったこと・・・

若手野手がいっぱいで出た!大島、松井のルーキー二人に、野本、藤井、良太!特に良太はアウトになったけど、いい当たりはしてた。

あと投手は良さそう。野手による投手イジメみたいになってたけど。

  1. 2010/03/27(土) 06:29:00|
  2. 中日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オープン戦始まったね!中日オリックス二連戦!

先日巨人とのオープン戦で伊藤が神ピッチ!というニュース見てあわててCS加入!

で、昨日今日とオリックス連戦を見れました!いいとこ無しであららって感じでしたが、若手が一杯出てて嬉しかったな~。

岩崎、新井、谷、ルーキーでは松井、ぶーちゃん!

いやー、動くぶーちゃん初めて見たけど、想像以上に衝撃でした。背もちっちゃいから、丸々具合が西武のおかわりくんよりすごい。

中日は背が高くてすらり体系の選手が多いので、並ぶとかわいいかわいい。打席に立つとお腹がストライクゾーンにかぶっとるやんけ!

なのに動きは機敏。謎だ。二塁打打ったときも、向こうのお手玉があったとはいえ、ゆうゆうとスタンドアップダブル。画面切り替わったらもう二塁踏んでて、「早!」って声出ちゃいましたよ。しかも直後に二塁からタッチアップで三塁まで走って、観客がどよめき&拍手。

タッチアップ成功で拍手もらう選手なんて初めて見たよ。しかも敵地。

岡田監督との対戦だったね。やっぱり岡田さんはてごわいなあ。嬉しい。オリックスのユニフォームしっくりきてたね。阪神のより似合ってる気がする。

昨日は木佐貫見れたのも嬉しかった。中日はいいとこなしで負けちゃったけど、木佐貫が調子上げてくれてほんと嬉しい。巨人時代から好きな選手だからさ。


そして今、このオリックス二連戦の試合感想をブログに書いてる途中で、急に小瀬選手のこと思い出して、ショックを受けてしまいました。

改めて悲しみや憤りを感じたというより(もちろん悲しいのもあります)

小瀬選手のことを、この二日間、今まで全く頭に浮かばなかった自分に唖然としてしまったのです。

私はオリックスのファンではないし、昨日も今日も仕事しながらながら見してたし、どうしようもないことでもあるんですが。

割り切れない。あれからまだ一ヶ月しか経ってないのに。あんなにショックを受けたのに。

本当に難しい。

現役選手の訃報だけは、もう二度と起こって欲しくない。改めて小瀬選手のご冥福と、オリックス・バファローズの今季の奮闘を祈ります。

  1. 2010/03/07(日) 21:20:00|
  2. 中日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CSなんとか突破。しかし浅尾はほんと顔がいいな

残業でリアルタイム中継観戦ができませんでした。結果的にこの3試合、手に汗握る好ゲームだったことに感動があります。

今、帰ってからノンストップですべての録画を見終えたところです。

結果を知っていたので、他のことに目が行く。

立浪を出迎える総立ちのベンチ、谷繁のしてやったり顔、一人活躍できず喜びも冴えない森野の硬直顔、井端のニヤリ顔。

そして若手の表情も良かったです
平田の無邪気な笑顔、野本のおたけび、中田のハラハラ顔、藤井は口閉じろ。

そしてやってくる8回の大ピンチ・・・。ここはもう、しみじみと「浅尾って顔いいよなあ」と見入ってしまいましたよ。

「絶対打たせない!」という気迫と、「俺ここで打たれたら生きてけないよ~」てな、うつろな目を交互に繰り返す投球直前の表情、

そして投球後に一瞬「あ~やっべえ~!もう早く帰りてえよぉ~!」的なヤンキーいまどきの若者の顔になる。

その表情の変化だけでも面白いのに、それをあの異常に整った顔だちでやるから、見ていて「はっはっは」と笑いがこみあげてきます。

ラッキー併殺打で3アウト。ベンチに帰り、森コーチにつかまっておきまりの恫喝を受ける浅尾。

写真は出会い頭に頬をぺちぺち叩かれているところ。放心状態だったんでしょうかね。

ナゴド名物ペットボトル切断コップを、緊張冷めやらないぶるぶる震える手で抱えて一心不乱に飲む浅尾。

あーもうなんて可愛いの。カメラに抜かれまくりです。


真顔でいるとほんとに綺麗な顔立ちなので、一瞬涙のように見える汗のあとにもハッとしたりもするのです。

ちなみにこの直前、ベンチに座って顔を上に向けて息を吐き、後ろの壁にごちんと頭をぶつけています。放心状態が続いてたのかノーリアクションでしたが

ここまで書いて、うちの猫を見ている時の心境に似ていると気づいた。「可愛い」というより「いとおかし」ってな感じ。

もう見慣れてきていたし、解説者やアナウンサーも「浅尾は可愛いですねえ~」って言うことがなくなったけど、未だにテレビカメラがベンチの浅尾をアップでこれでもかと追いかけるのは、やっぱり浅尾が面白い絵になるからだと思う。

きっと浅尾をアップで追いかけているカメラマンの顔も緩んでいるのではないかな。

これは、9回2アウト、あと打者一人で試合終了という緊迫した場面、やっぱりアップで抜かれた浅尾。ルーキーズに出ても違和感ないだろうね、この顔。このほっぺたをぺちぺちしたのか森コーチは・・・羨ましい

  1. 2009/10/20(火) 01:58:00|
  2. 中日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。